べビ肌

20代に合うアイクリームの選び方とオススメ商品9つ

236 views
はな子
先生おはようございます。
美神先生
おはよう、はなちゃん。あら……はなちゃんちょっと疲れてる?
はな子
う~ん、最近仕事が忙しくて、寝不足からクマができちゃうんですよね
美神先生
せっかく肌をきれいにしても、クマがあると疲れた印象になってもったいないわ。
はな子
え~!忙しくても肌のお手入れはしてるのに……。いったいどうしたらいいんですか?
美神先生
じゃあ今回は、目元の悩みにピッタリなアイクリームについて教えてあげるわね。使う必要がない人も、今から予防をしておくことで悩みのない目元をキープすることができるわよ。




目元のクマの種類と原因

20代になると、目の下のクマが気になっている人も多いのではないでしょうか。クマがあるとどうしても疲れた印象になったり、実年齢よりも老けて見られがちです。

それは例えスキンケアをして肌をきれいにしていても、目元にクマがあると美肌からは遠ざかってしまいしまいます。まずは自分の悩みの原因を詳しく知って、自分に合ったアイクリームを選べるようにしましょう。

美神先生
目の周りの皮膚はほかの部分に比べてデリケートなの。ちょっとしたことでもダメージを受けやすいから、しっかりとケアしてあげることが重要よ。

クマは原因によって3種類に分けられます。

茶グマの原因

20代では、アイメイクをしっかりとする人に多いです。アイメイクやクレンジングなどのスキンケアによる摩擦で、色素沈着が起こり、目の周りの肌がくすんでしまっている状態です。

ほかにも、花粉症・アトピー性皮膚炎などで目の周りがかゆくなりやすい人は、目をこすり過ぎることによって、まぶたを含めた目の周り全体にクマが生じていることがあります。

アウトドアが好きな人は、紫外線による影響で、目の周りのメラニンが蓄積されてクマになってしまいます。

茶グマは目の下の皮膚を引っ張ってみたり、鏡で顔を見るときに上を向いてみても薄くなりません。コンシーラなどのメイクで隠すことができます。

青グマの原因

目の周りの皮膚はほかの部分に比べると極端に薄く、たくさんの毛細血管が通っています。皮膚から毛細血管が透けて見えるので、冷えや睡眠不足、目の疲れなどで毛細血管の血流が悪くなると、目の下の皮膚が青く見えてしまうのです。

デスクワークなどで運動不足の人に多く、特にパソコンをよく使う人は目が疲れやすいので、青クマができやすいといえます。また女性は冷え性の人が多いので、青クマができやすいです。

生まれつきのものもあり、子供のころから出ている人も多くいます。目の下の皮膚を引っ張ると、多少は薄く見えることがあります。コンシーラなどのメイクによって隠すことができます。

黒グマの原因

年齢を重ねると共にできるクマで、20代後半から見られる場合もあります。

元々目の下の脂肪が少ない人や、加齢により目の周りの皮膚がたるんでしまったときに、目の下にくぼみが生じて影ができてしまうタイプと、目の下の筋肉がたるむことで、目袋になってしまうタイプがあります。

https://pixta.jp/illustration/16622164

年齢を重ねてもアイクリームを使ったことがない人や、ほうれい線も気になり始めた人は黒クマの可能性が高いです。また、目の周りの皮膚が乾燥している人は肌のハリが低下しているので、黒クマができやすいです。

手鏡をもって、顔を上へ向けて鏡を見てみると薄くなります。コンシーラでは隠せないので、日頃のスキンケアが大切になってきます。

はな子
うーん、寝不足だけど、花粉症もあるし、わたしのクマはどれにあたるんだろう。
美神先生
クマの種類を大きく分けて3つ紹介したけど、実際には原因が混合していることも多いから、アプローチの方法もそれぞれからしていくことになるわ。

茶グマに効果的な美容成分の選び方

色素沈着は、皮膚の炎症によってメラニンが大量に生成され、蓄積されたものです。

原因が色素沈着である茶グマに効果的な美容成分としては、ハイドロキノンやビタミンC誘導体などの美白作用のあるものがおすすめです。

ハイドロキノン

ハイドロキノンは、生成されたメラニンを薄くすると同時に、メラニンを生成しているメラノサイトという細胞の働きを抑制する作用があるので、新たに色素沈着が起こりにくくなります。

市販の化粧品に配合されているハイドロキノンの濃度は1~4%ですが、濃度が高いほど肌への刺激性も高くなります。濃度が1~3%までは比較的皮膚への刺激感も強くないのですが、4%ともなるとハイドロキノンの刺激にとって皮膚がかぶれるなどの副作用もでやすくなるので、注意が必要です。

また、ハイドロキノンを使用している間は、紫外線を浴びることでハイドロキノンを塗っている部分の色素が逆に濃くなるので、紫外線対策は必ず行うようにしてください。

ビタミンC誘導体

古くから、ビタミンCには美白作用があることが分かっていましたが、酸化しやすく実際に肌で効果が発揮されることが難しいものでした。

ビタミンC誘導体は、壊れやすいビタミンCを人工的に安定化させたもので、酸化しにくく、肌に浸透しやすいので、肌で本来の美肌効果を発揮してくれます。

肌のチロシナーゼという酵素の働きを抑制して、メラニンが生成されるのを抑えます。すでに肌に蓄積したメラニンを還元することもできるので、色素沈着によってくすんだ肌を白くします。

さらに、メラニンが肌に沈着をするのを防ぐので、色素沈着を予防する効果があるのです。また、肌のターンオーバーを活性化するので、ターンオーバーのサイクルが早まることによって、メラニンは周期的に肌から押し出され、美白作用が期待できます。

青グマに効果的な美容成分の選び方

血行が悪いことが原因の青グマには、血行促進作用のあるビタミンKやカプサイシン、ゴールデンカモミールなどの成分が効果的です。また、真皮のコラーゲンを増加させるレチノールも有効です。

ビタミンK

ビタミンKは、血液凝固成分として、病院で処方される成分ではありますが、肌から吸収すると血流を促す作用をもたらします。また、メラニンの生成を抑える効果もあるので、肌を明るくしてくれます。

レチノール

肌のハリや弾力を保つコラーゲンやエラスチンといった成分を生成する線維芽細胞を刺激し、産生能力を活性化っせ、皮膚のコラーゲンが増加し、目元をふっくらさせます。

目元の皮膚のコラーゲン量を増やすことで、薄い皮膚に厚みをもたせ、青クマを目立ちにくくさせることができます。

目元のコラーゲンを増やすとはいえ、単にコラーゲン配合の美容液を使用しても肌の表面までしか美容液は浸透せず、青クマには効果はありませんので注意してください。

黒グマに効果的な美容成分の選び方

加齢によるたるみが原因の黒グマには、エイジングケアに効果のあるペプチドやセラミド、コラーゲン、ヒアルロン酸といった優れた保湿効果により肌にハリを与える成分や、レチノール、ビタミンC誘導体などのコラーゲンの生成を促す作用のある成分が有効です。

ビタミンC誘導体

茶グマに効果的な美容成分として美白作用で紹介したビタミンC誘導体ですが、実はビタミンC誘導体には、肌のハリを保つコラーゲンを生成する線維芽細胞の働きを促すという作用もあります。

レチノール

青クマに効果的な美容成分としてコラーゲン量を増加させると説明しましたが、ほかにも傷んだ細胞を修復する作用があり、皮膚のターンオーバを促すので、肌のハリアップにも効果があります。

茶クマに効果的なアイクリーム3選

色素沈着に対して効果のある成分を配合したアイクリームを厳選しています。

アンプルール ラグジュアリーホワイト コンセントレート アイ


18g ¥4,585

AMPLEUR(アンプルール)は、皮膚科医が開発のディレクションをしているドクターズコスメブランドです。肌への効果はもちろんテクスチャーや香りなどの使い心地も追及しています。

コンセントレートアイはハイドロキノンの成分をよりあんていさせた新安定型ハイドロキノンを採用し、メラニンにしっかりと働きかけます。目の周りの茶ぐすみはもちろん、ハリや弾力をサポートする成分もしっかり配合されているので、たるみにも高い効果を発揮します。

良い口コミ

・さっぱりとした手触りの中にしっとり感がある

・かなり信頼して使えるドクターズコスメブランドです

・気リームというよりジェルで、ベタベタした感じがない

・香りがきつくないので、他の化粧品との相性もいい

・いままで使った目元美容液では、かなりいいほうです

・目の周りくすみが改善されて、明るくなってきました

・数日で、まぶたにハリと潤いがでてきた

・刺激がないので安心して使用できる

悪い口コミ

・2本使っても効果なし

・劇的に変わるわけではないです

アイキララ


10g ¥3,759

ビタミンC誘導体が配合されているので、メラニンを還元してくすみを薄くしてくれます。コラーゲンの生成を活性化し、目元のハリや弾力がアップします。

だいたい1カ月で1本を目安に使用するので、お手ごろな価格ということもあり20代女性から人気があります。通販専売なので知名度は低いですが、化粧品の口コミでも高評価を得ており、人気ランキングで何度も1位を獲得しています。

良い口コミ

・使って次の日には、目元に潤いがあります。次第にツヤも出てきました

・知名度は低いが、効果は信頼できる

・茶グマに効いた

・目元が明るくなった

・シワが目立たなくなった

・使い始めてすぐに、目元のしわにハリがでてきて効果を実感できた

・価格が安いので期待していませんでしたが、効果はある

・3週間ほどで、クマが薄くなりました

悪い口コミ

・価格なりの効果しかないと思う

・2週間で効果があるとうたっているが、1ヶ月以上は継続しないと効果は出てこない

グラシュープラス


20g ¥4,600

Graciex+(グラシュープラス)は、皮膚科医との共同開発ということで、効果に期待もできる上、安心して私用することができます。レチノールをはじめとするセラミド、ヒアルロン酸、ローヤルゼリーエキス、真珠エキスなど美白効果もある豊富な種類の美容液が入っています。

良い口コミ

・目元のくすみがなくなり、以前より明るく、ハリがでてきました

・シワが前より目立たなくなったように思います

・乾燥が気になるところ全体につけていますが、2~3日でツヤがでてきました

・使っているうちはハリ・ツヤ感はあります

・べたっとした感じではないので、使いやすかった

・目立っていたほうれい線に塗っておくと、朝にはツルツルになっています

・特に目元のたるみが気になっていたのですが、継続的に使用して違いがはっきりしてきました

悪い口コミ

・1週間試しましたが、シワは変化なしでした・定期購入して1年使用しましたが、現状維持という感じでした

青クマに効果的なアイクリーム3選

青グマに効果のある血行促進作用のある成分や、目元の弾力をアップされる美容成分を配合したアイクリームを選んでいます。低価格で効果の高い注目の製品もあります。

ビークレン トータルリペアアイセラム


15g ¥8,180

独自の浸透技術「QuSome(キューソーム)」が、15種類もの美容成分をナノレベルまで小さくしたカプセルに閉じ込め、皮膚の奥深くまで浸透させることができます。さらに、目元の皮膚は薄いため、美容成分が留まりにくいのですが 、トータルリペアアイセラムは、長時間効果を持続させることもできるのです。

良い口コミ

・使いはじめて1週間で、肌に潤いがでてきた

・目の周りにふっくらハリがでる感じが実感できる

・肌に吸い付くような弾力がでてきた

・スーッと浸透してくれ、ベトつかずにさらっとした付け心地

・柔らかすぎず、固すぎないので、垂れることもなく、つけやすい

・茶グマに悩んでいたが、目の下のコンシーラがなくても過ごせるようになってきた

・よても伸びが良いので、少量で従軍効果がある

・化粧崩れも気にならなくなった

悪い口コミ

・2本使い終わっても、思ったほどの効果を実感することができなかった

・少し高いので、初めての人にはトライアルセットをおすすめします

TREE 目元とまつ毛のご褒美


15g ¥3,700

2017年に発売されて以降、通販サイトでも様々な部門で1威を獲得している20代に人気のアイクリームです。

人気の秘密は、アイクリームとまつ毛美容液両方の効果が得られるということです。高品質の潤い成分「プラセンタエキス」や「トリニティヒアルロン酸」などを贅沢に配合し、目元の乾燥を防ぎます。植物由来の美容成分で血行を良くするので、血流が滞っている目元の青クマに効果が期待できます。ビタミンC誘導体も配合されているので、ハリやくすみにも効果があり、目元の悩みはこれ一つでOKです。

良い口コミ

・使い始めて10日ほどで目の周りがすっきりした。・目元とまつ毛の両方がケアできるのは助かる

・目元がぱっちりする

・ジェルクリームみたいな質感で、 べたつかずスーッと馴染む

・まつ毛にハリがでてきました

・使い始めて1カ月ほどで、目の周りのトーンが明るくなってきた

・夜に塗ったら、翌朝まで潤っていて、とても肌になじんでいる

・目のむくみがなくなってキュッと引き締まっている

悪い口コミ

・可もなく不可もなくといったところ・単品で注文すると5000円だから、リピートするか悩みどころ

キラリエ アイクリーム3


20g ¥2,000

浸透力の高いペプチドを3種類配合しており、レチノールやコラーゲンも入っています。さらに目元のリフトアップに、保湿力の高い自然由来の保湿成分を豊富にとりいれていて、人気の高い製品です。キラリエのアイクリームは価格は低いですが、有名ブランドに引けを取らない効果があると口コミで評判が広がり、現在の製品で3代目ということで“3”が付いています。

良い口コミ

・使い始めて、1週間程度で乾燥小じわが目立たなくなって、目元がふっくらしてきますた・パッケージがシンプルでオシャレ。1回量が簡単に出せていい

・少量でもよく伸びて、しっかりと肌になじむ

・乾燥対策に使っていましたが、目の下のクマにも効果があります

・“2”よりもこっくりとした固めのテクスチャーだけど、肌馴染みと伸びの良さは変わってない

・メイクのノリが良くなって、崩れにくくなった

・香りがリラックスできる

・目元が明るくなった気がします

悪い口コミ

・“2”の時はマッサージ機能が付いていたのに、なくなって残念・そんなに大きな改善はないように感じた

黒クマに効果的なアイクリーム3選

黒クマに効果的な、エイジングケアに効果のあるアイクリームをご紹介します。

MUNOAGE リペアアイクリーム


15g ¥6,480

MUNOAGE(ミューノアージュ)は美容整形外科医がエイジングケアのために開発をしたブランドで、安心して使用できるドクターズコスメのひとつです。リペアアイクリームの開発には、シワ治療の認定指導医が携わっているので、効果にも期待が高まります。大手通販メーカーの愛ケア用品ランキングで1位に輝いたこともあります。

肌にハリをもたらす効果の高いペプチドを7種類も配合し、目元の弾力をアップさせることで、表情によるダメージを受けにくくします。

良い口コミ

・ハリ感がでてきた・3カ月もあれば、効果が出てきて、以前とは全然違うことに気づく

・肌にのせるとすっと馴染み、浸透していきます

・少量でも伸びがよく、ベタベタしません

・1週間くらいで、目元のクマが少しずつ薄くなってきました

・塗った部分の肌がふっくらとして、ハリがでてきた

・別のアイクリームに浮気したが、結局戻ってしまう

・乾燥肌でも、いい感じに肌を潤してくれる

悪い口コミ

・劇的な変化はなかった

・たるみがない人には効果はない

POLA ザ アイクリーム


18g ¥17,424

ポーラの高級化粧品ブランドB.Aのアイクリームです。B.Aでは、細胞ひとつひとつの力を引き出すことで、肌は本来の美しさを発揮できるという考えに基づいて製品開発しています。

ベストコスメに13回も輝いたことがあり、高い実績があります。値段は高く、まさに高級化粧品ですが、1本で2ヶ月分なので手の届きやすい製品です。

良い口コミ

・濃厚クリームが目の周りにピタっと密着するので、使いやすい・心地い香りと伸びの良さで、かなり使用感は気に入っています

・購入前は価格も高いし悩みましたが、しっかりと効果がでてきたので、買ってよかったです

・メイク直しの時にも利用しています

・目の下の小じわがほとんど消えました

・くぼんでいため目の下のくぼみが気にならなくなってきた

・シワが軽減しただけではなく、リフト感もアップしてきました

・低湿的にレチノールが合わないので、安心して使える

悪い口コミ

・痒いような肌が突っ張るような感じがする・お値段が高い

アテニア アイ エクストラセラム


15g ¥3,456

配合されている成分によって、目元のエイジングケアに様々なアプローチをします。「セイヨウキズタエキス」と「コメヌカ油」が配合されているので、皮膚の弾力アップに期待できます。「マイオキシノール」という成分は、固くなった目元の皮膚をほぐす効果があり、表情ジワの改善に効果的です。「シトルリン」や「アロエエキス」は下まぶたの滞りをケアし、スッキリとした目元へ導きます。

良い口コミ

・たるんで、一重まぶたになりかけていたのに、元のくっきり二重に戻りました。・期待以上の使用感に驚いています

・くぼんだ目元がふっくらしてきました

・少しづつ目尻と目元のシワが気にならなくなってきています

・テクスチャーが濃厚で気持ちよくて、クセになります

・コスパが良い・少し硬めのクリームだが、肌に浸透していく感じがある

・保湿効果がいい感じで、乾燥小じわに効果があります

・石鹸のような香りがほのかにします

悪い口コミ

・いろいろと効果が書いてあったけど、保湿効果ぐらいしか実感できなかった・使いやすさはあるけど、効果はよくわからなかった

アイクリームの効果的な使用方法

アイクリームは、使い方次第で十分な効果が発揮できないどころか、逆に目元のくすみやシワをひどくさせてしまいます。正しい使い方をマスターして、目元美人になりましょう。

美神先生
安いアイクリームでも、効果をグンとアップできる方法を教えるわよ

アイクリームの使い方

アイクリームは基本的に朝晩2回の使用することで、より高い効果が得られます。しかし、使い方を誤ると効果がないどころか、逆効果になってしまうこともあるので注意が必要です。

アイクリームの効果的な塗り方

アイクリームは塗り方ひとつで効果が全然違ってきます。いくつかあるポイントをしっかりと押さえておきましょう。

  1. アイクリームを適量手の平に取り、人肌に温める
  2. 薬指もしくは小指で、少量ずつのばしたものを肌にのせる
  3. トントンと目の周りに置くように、何度もクリームを重ねる
  4. 指の腹で肌を押さえるようにして浸透させる
  5. 目の周りのマッサージを4~5回する

目の周りの皮膚はとても薄くて刺激を受けやすいので、力を入れたり、こすって塗りこんでしまうと、反対に乾燥やたシワ、たるみを作ってしまいます。必ず、力の入れにくい薬指か小指で塗るようにしましょう。

目の周りのマッサージは、こめかみのあたりから始めて、下まぶた(2か所)、目頭、眉の下(2か所)を、目の周りのくぼみに沿って、目をぐるりと囲むように行います。数秒間ずつ軽く押さえる程度にし、皮膚を擦らないように注意することが重要です。

アイクリームの正しい順番

化粧水をつける順番の基本は、さらさらと水っぽいものから先に使っていくことです。肌にのせる順番を気をつけるだけでも、保湿成分や美容成分を効果的に肌へ浸透させることができます。

  1. 洗顔
  2. 保湿ローション
  3. 美容液
  4. ミルク
  5. アイクリーム
  6. クリーム
美神先生
肌にのせた化粧水や美容液が、しっかりと肌に浸透してからアイクリーム使うと肌馴染みがいいわよ

自分に合ったアイクリームは見つかったでしょうか。今はまだ困っていなくても、早めに予防しておくことで、今の状態をキープすることもできます。せっかく使うのなら、ぜひとも効果的な正しい使い方を実践してください。

美神先生
どのアイクリームも、トライアルとして1000円~2000円で購入することができるから、まずはお試しで使ってみるのがいいわね
はな子
じゃあ、私はお得感のある物から使ってみようかな~
美神先生
あらあら、はなちゃん。お財布のためじゃなくて、自分のために選んでね
はな子
は〜い!
【関連記事】
目の下のクマに効果的なアイクリームの選び方とおすすめ12選
目のクマの種類!それぞれの原因と改善方法

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)