べビ肌

20代後半の美容液の選び方とオススメ13選|シミ・シワ・ニキビetc…

585 views
美神先生
はなちゃん、なんだかシミができてない…?
はな子
ぎくっ!!やっぱり先生にはわかっちゃうんですね……。
美神先生
ちゃんとスキンケア、やってるの?
はな子
やってますよ〜!化粧水に、乳液に、手間かけてるんですから!
美神先生
そうね〜。それなら、美容液をプラスしてみたらどうかしら。
はな子
え〜でも美容液って、30歳くらいになってからでもよくないですか?
美神先生
も〜、そんなこと言ってると、シミだらけの顔になっちゃうわよ?




美容液は必要なもの?

スキンケアに力を入れることはいいことですが、毎日使っている基礎化粧品に満足できていますか?基本的に化粧水や乳液を使っているという人でも、美容液はあまり使ったことがないということもあるのではないでしょうか。

そもそも、美容液がどんなものなのかということをよく知らないという人もいると思います。

では、美容液というのはどんな働きがある、どのような商品なのでしょうか。

肌に効果的な成分が多い

「美容液というのはこういうもの」というはっきりとした定義は、実はありません。基本的に美容成分が化粧水よりも高濃度で配合されていたり、有効成分が多く含まれているものを「美容液」と呼ぶのです。

また、美容液というのは化粧品のベースとなる基材を表すものなので、乳液状のものやクリーム状のもの、またジェル状のものなど質感が様々あります。

肌への栄養が足りないと感じたら使う

美容液というとエイジングケアを始めるタイミングで使う人も多いと思いますが、実は明確に何歳から使うべきというような決まりはありません。

普段行なっているスキンケアでなんだか物足りなさを感じるような時が、使い始める時期のサインなのです。

はな子
じゃあ私は、シミ対策に美白成分が入った美容液を取り入れればいいってことか!
美神先生
そうそう!そう言うことよ!今のスキンケアでプラスで何か要素を取り入れたい時に美容液が最適なの!

20代後半の美容液選びのポイント

20代後半になると、様々な肌トラブルが目立つようになるので、きちんとケアをしていかなければなりません。そのためにも美容液は有効なアイテムなのですが、どのようなものを選んだらいいのかわからないということもあるでしょう。

そこで今回は、20代後半の女性におすすめの美容液の選び方について紹介します。

肌悩みのケアができる

美容液は基本的に美容成分がたっぷり配合されているものを指しますが、それが自分の肌悩みのケアができるものでないとあまり意味がありません。

肌の悩みと言っても人それぞれで、シミやシワ、ニキビやくすみ、乾燥、毛穴の開き、たるみなど様々です。そのため、美容液を選ぶ際にはこれらのトラブルをケアできるかどうかという点を重視して選ぶようにしましょう。

肌質に合っている

どんなに効果的な美容液だったとしても、肌に合わなければ使い続けることは困難です。そのため、美容液を選ぶ際にはまず試してみてその使い心地や肌質に合っているかどうかということを見極める必要があります。

そのためには店頭でテスターを試してもいいのですが、そんな短時間で効果や使い心地がわかるものでもないので、トライアルキットなどを試してみるといいでしょう。

はな子
どれにしたらいいかわからない時、あるんですよね〜。高いの買って失敗するのもやだし。
美神先生
そうね。そんな時にトライアルキットはとっても便利なのよ。

使い続けられる価格である

素敵な美容液を見つけたら心躍ってしまうこともあるとは思いますが、だからと言って効果なものを買えばいいというわけではありません。高いものを無理して買っても続かなくなることは目に見えています。

美容液はある程度継続して使用することでようやく効果が得られるようになるものなので、使い続けられなければ意味がないのです。

そのため、高級美容液に固執するのではなく、自分が定期的に買い換えても負担にならない額のものを使うことが大切です。

持っている化粧品と同じラインのもの

美容液を選ぶ際に何にしていいのかわからないという風に迷ってしまったら、最終的には自分の持っている化粧水や乳液などと同ラインのものを選ぶのも一つのポイントです。

化粧品は同じラインのものを使うことで相乗効果が出るように作られているものがほとんどなので、迷ったら自分の持っている基礎化粧品をチェックしてみましょう。

20代後半におすすめの美容液13選

ここまで美容液の選び方について紹介してきましたが、実際にどんなものがあるかわからないと選ぶのも時間がかかってしまいますよね。

美神先生
そこでここからは、美容液の中でもおすすめの商品をピックアップして紹介するので、参考にしてみてくださいね。

資生堂 アルティミューン パワライジングコンセントレート


50ml ¥12,980
アマゾンボタン

資生堂と言えば老舗の人気化粧品ブランドですが、このアルティミューン パワライジングコンセントレートは、独自成分であるアルティミューンコンプレックス™を配合することで肌に滑らかさやハリ、透明感をもたらすことができる美容液です。

さらに過酷な環境で生きる植物由来の成分も配合しているので、肌の生命力を高めて美肌ケアをすることができます。

アクアレーベル シミ対策美容液[医薬部外品]


45ml ¥2,080
アマゾンボタン

こちらも資生堂の人気スキンケアラインですが、このアクアレーベルはプチプラブランドなので化粧品にあまりお金をかけられないという人からも支持が厚い商品です。

このシミ対策美容液は、その名の通り肌のくすみやシミが気になる人におすすめの商品で、美白有効成分であるm-トラネキサム酸を配合しているのが特徴となっています。また保湿成分としてヒアルロン酸やリピジュアも配合しているのでしっかり肌をケアすることができます。

アスタリフト ホワイトエッセンス インフィルト


30ml ¥6,650
アマゾンボタン

アスタリフトのこの美容液は、独自の成分である「ナノAMA」と「ナノオリザノール」を配合することで角層の隅々まで美白成分を浸透させ、透明感あふれる肌に導いてくれます。

アスタキサンチンなどの抗酸化成分や3種のコラーゲンなどの弾力・ハリアップ成分も配合されているので、ふっくらとした若々しい肌にするためのケアができます。

POLA ホワイトショットCX


25ml ¥13,948
アマゾンボタン

ポーラのホワイトショットCXは、美白成分と美容成分を一緒にした「ルシノールEX®」という成分とポーラオリジナルの「m-Aクリアエキス」、また透明なのカプセルによって美白有効成分を角層のすみずみまで届けることができる「CXSショットデリバリー処方」を採用しています。

素早く肌の角層のすみずみまで浸透するクイックショット感触によって快適なつけ心地が実現でき、また肌を引き締めてきれいな状態に整えることができます。

コスメデコルテ モイスチュアリポソーム


60ml ¥9,694
アマゾンボタン

コスメデコルテの人気商品であるモイスチュアリポソームは、販売から20年もの間女性に愛され続けているロングヒット美容液です。

ターゲッティング効果によって1プッシュで数兆個ものミクロンカプセルが出てきて肌の角層まで浸透するので、乾燥しやすい肌にも集中的に栄養を届けることができます。また、ロングラスティング効果によって美容成分の凝縮されたカプセルが外側から溶け出して潤いを放ち続けるので、朝と夜使うことで1日中ずっとしっとりと潤う肌をキープすることができます。

フラコラ WHITE’st プラセンタエキス原液


30ml ¥2,780
アマゾンボタン

フラコラのこの美容液は、プラセンタ100%原液で配合しているものなので、高いスキンケア効果が期待できます。栄養豊富なプラセンタを凝縮して配合することで、エイジングケアに必要なビタミンやミネラル、核酸やアミノ酸、糖質や脂質・脂肪酸、たんぱく質と言った成分を効率良く肌に届けることができます。

高いレベルで管理され農場の豚のプラセンタのみを使用しているので、品質にも折り紙つきです。

サラサラでつけやすく、水のような質感なのでとても使いやすいのが大きな魅力です。

【関連記事】
プラセンタ原液100%のフラコラ!1日で効果を実感した体験談と口コミまとめ

ちふれ 美容液 ノンアルコールタイプ


45ml ¥1,128
アマゾンボタン

美容液にあまりお金をかけたくないという人は、プチプラブランドであるちふれのこの美容液を使ってみるといいでしょう。

シンプルなパッケージではありますが保湿成分であるヒアルロン酸やトレハロースを配合しているのでしっかり肌を潤してケアをすることができます。そのため、乾燥による小ジワなどが気になる人にもおすすめです。

香料や着色料、アルコールも使用していないので肌に優しいのも大きなポイントとなっています。

ディセンシア アヤナス エッセンスコンセントレート


36g ¥7,290~
詳細をみる

ディセンシアのアヤナスも人気のスキンケアラインですが、この美容液はとにかく濃厚なのがポイントで、つけた瞬間から肌に溶け込んでしっとりとした肌に仕上げることができます。

抗炎症・抗糖化に効果的なWケアができるので、ハリのある若々しい肌に導いてくれるのです。

あいび ベルブラン


30ml ¥5,290
アマゾンボタン

あいびのベルブランは、ニキビや肌荒れに悩んでいる人に特におすすめの美容液です。

脂溶性甘草エキスを配合しているのでニキビによって起こるシミの悩みを改善することができます。また、美白成分であるトラネキサム酸も配合されているいるので、肌がくすんでしまうという人にも効果的です。

個人差もありますが、6か月の集中ケアで肌を満足できる状態に整えることができるとされているので、迷ったら試してみる価値はあります。

SK-Ⅱ ジェノプティクス オーラエッセンス


30ml ¥16,800
アマゾンボタン

スキンケアブランドの中でもトップクラスの人気を誇るのが資生堂のSK-Ⅱですが、このジェノプティクスオーラエッセンスは発売1年で数々の賞を総なめにするほど人気の商品です。

美白有効成分を配合した独自の複合成分が入っているので、シミや肌のくすみ、曇りなどの気にならない透明感のある素肌に仕上げることができます。

乳白色のさらっとしたテクスチャーの美容液なので肌にも伸ばしやすく、なじみもいいのでつけている間もつけた後も心地よい状態が続きます。また、オートフィルドロッパーという特別にデザインされたスポイトを採用しているので、1滴で適量を取ることができます。

エトヴォス モイスチャライジングセラム


50ml ¥4,889
アマゾンボタン

エトヴォスのモイスチャライジングセラムは、5種類ものヒト型セラミドを配合し、肌の保湿ケアに特化した美容液です。

テクスチャーも肌になじみやすいので、すぐに浸透させてしっとりとしたソフトな質感の肌に導いてくれます。シンプルで高級感のあるパッケージもスキンケア時の気分を高めてくれるでしょう。

サエル ホワイトニングエッセンスクリアリスト


30ml ¥7,156
アマゾンボタン

ディセンシアのサエルから販売されているこの美容液は、シンプルで高級感のあるブルーのパッケージが目を引くデザインとなっています。

赤・青・黄の3色のくすみに対応しているので、つけるだけで陰りのない明るい肌に仕上げることができます。着色料や香料も使用せず、アレルギーテストもされているので敏感肌の人でも安心して美白ケアをすることが可能です。

オルビス クリアモイスチャー


50g ¥1,860
アマゾンボタン

オルビスのクリアモイスチャーは、ディープデリバリー処方を採用しているため、毛穴の奥の角層内までしっかりと有効成分を届けることができます。

ニキビや肌荒れを防いで健康的な肌に導いてくれるので、肌悩みを抱えて困っている人の強い味方となってくれるでしょう。

美容液はどう使う?

はな子
うわーい!私も美容液使ってみよーっと!
美神先生
あ、でも正しく使うことができなかったら意味ないわ。美容液を使う際のポイントを紹介するからチェックしてみて。

つけるタイミングは化粧水の後

基礎化粧品というのは水分が多いものからつけていくものなので、美容液は化粧水の後、乳液の前につけるのが基本です。

ブースターのような役割のあるものは化粧水前につける場合もありますが、そうでない場合は基本的に化粧水の前と覚えておきましょう。

【関連記事】
基礎化粧品の効果的な順番は?基本は「化粧水→美容液→乳液→クリーム」

マッサージをすると効果的

美容液を使う際には、ただ顔につけるだけでもいいのですが、時間がある場合にはマッサージをするとより効果的です。

さらっとしたテクスチャーの美容液の場合は2〜3滴、クリームの場合はポイントケアなら1cm、全体ケアなら2cm程度の量を手にとって顔に広げ、中指と薬指の腹を使って優しくマッサージしていきましょう。30秒ほど行うと筋肉がほぐれて血行やリンパの流れが良くなるので、顔の血色も良くなります。

ただ、何事もやりすぎは良くないので、長時間続けたり力を入れすぎることのないように気をつけてください。

はな子
美容液ってなんとなく大人の響きなのでまだいいかなって思ってました。
美神先生
そう思っていいのは10代までかしらね。はなちゃんももう20歳を過ぎたんだから、自分の肌と向き合って使うものを決めていかなきゃ!
はな子
そうします!よ〜し、トライアルキットを頼みまくるぞ〜!
美神先生
ある程度欲しいものを絞ってからじゃないと、選びきれなくなるわよ〜!

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)