べビ肌

元化粧品会社研究員が伝える正しいスキンケア&間違ったスキンケア

90 views
はな子
もう何がなんだかわからなーい!
美神先生
どうしたのはなちゃん!そんなに叩いたらパソコンが壊れるわよ?
はな子
だって先生!スキンケアについていろいろ調べていたら、書いてあることがそれぞれ全然違うんです!情報量も多いし、もうわけがわかりません
美神先生
なるほど……これが情報化社会の闇ってヤツなのかしらね……
はな子
関心している場合じゃありませんよ!いったいなにが正しくて、何が間違っているんですか?
美神先生
それじゃあ今回は、スキンケアに関するいろいろな誤解や疑問を解決していきましょうか!意外な真実や思わぬ誤解を解決し、正しいスキンケアを学びましょう!




化粧水はスキンケアの必須アイテム?

スキンケアの基本と言えば『化粧水』。

多くの人が当たり前に使っているアイテムですが、果たして本当に必要なのでしょうか?

化粧水はあってもなくてもいい

実は、肌に水分を補給する化粧水は保湿ケアにおいてそれほど重要ではありません

なぜなら、肌の水分は本来内側から生じるものだから。

肌は常に外部に露出されているため、水分が蒸発しやすく、放っておくとすぐに乾燥してしまいます。それを防ぐためには外から水分を補給するのも一つの手段ではありますが、より効率的なのは内側から出てきた水分をしっかり抱え込む成分を補給すること

その代表が、油性成分の『セラミド』。

セラミド配合の乳液や美容液で補給すれば、保湿力はぐっと高まるでしょう。以上から、極論、化粧水はあってもなくてもいいと言えます。

ただし、これは保湿に着目した場合であって、水溶性の美容成分(たとえばビタミンC誘導体など)を肌に補給したいときは、化粧水が一番です。

また、化粧水を丁寧に肌に浸透させる時間が、肌と向き合う大切な時間にもなるでしょう。化粧水は美容成分を肌と心に届けるものだと思えば、不要だとは言えませんね。

化粧水の正しい使い方は?

化粧水は指定の量を手のひら、あるいはコットンに出し、包み込むように肌に広げていきましょう。パッティングすると肌に刺激を与えてしまうので、何度も叩くのはNG。

肌が弱い人はコットンの極小の毛羽立ちでも刺激なってしまうことがあるので、手で広げた方が良いでしょう。

ただし、コットンは使用量がやや増えてしまう反面、ムラなく塗れるというメリットがあります。コットンによる刺激が気にならない場合は、化粧水のテクスチャーや使用感によって、手のひらかコットン、好きな方を選んでください。

元研究員のおすすめコットン

■シルコット プレミアムコットン やわらかリッチ仕立て■

66枚入り ¥457
アマゾンボタン

天然コットンを100%使用した、保湿成分配合のやわらかい肌触りのコットンです。赤ちゃんの肌にも使えるので、乾燥肌や敏感肌の人でも安心して使用できるでしょう。

はな子
化粧水=当たり前
って思ってたけど、そういう訳でもないんですね…。
美神先生
目的に応じてね。化粧水を使用することで潤った”気分”にはなれるけど、保湿目的ならば保湿成分が十分に配合された美容液や乳液を使用すれば良いのよ。
ピッピ
でも、化粧水を使用することで、次に使用する美容液や乳液の浸透率も上がるから、個人的には使用するのがおすすめッピ!

化粧品はライン使いするべき?

有名メーカーはアイテムをラインでたくさん展開しています。

ライン使いしたほうが効果があるような気がしますが、果たして……?

ライン使いすることで効果がアップすることも

化粧品のシリーズやラインは、メーカーが最適な組み合わせを研究して産み出したものです。

とくに、美白やアンチエイジングのように特定の効果に着目したシリーズであれば、ライン使いした方が効率的に有効成分を補給できるでしょう。

美神先生
水性成分は化粧水に配合、油性成分は乳液やクリームに配合、ということができるからね。

大事なのは肌との相性と継続しやすさ

ただし、同じシリーズの中でも「化粧水は合うけど乳液は肌に合わない……」といったようなケースも起こり得ます。その場合、ムリしてライン使いする必要はありません。

また、化粧品によって特定の効果を望む場合、ある程度は継続使用しなければなりません

しかし、ラインでアイテムを揃えるとかなり高額になってしまうことも……。コストや手間のせいで継続できないこともあるので、この場合もムリにラインで揃える必要はないでしょう。

別のシリーズのアイテムを組み込んだり、オールインワンを使うのもアリです。

シートマスクはじっくりたっぷり浸透させるべき?

スペシャルケアとして使用する人も多い『シートマスク』。

じっくり肌に浸透させたほうが効果があるように思えますよね。

使用時間の目安は守ること

肌に密着させるシートマスクは、効率よく保湿成分と美容成分を肌に届けられる優れもの。

しかし、肌は水分を無限に吸収できるわけではありません。過剰な分は肌表面とシートマスクに残るだけ。

そして、時間が経てばシートマスクから水分はどんどん蒸発してしまいます。水分は乾燥している所に移動する性質。

水分の蒸発したシートマスクをずっと付けっ放しにしておくと、せっかく肌に入り込んだ水分が、またシートマスクのほうへ移動し、逆に乾燥を招いてしまうのです。

また、水分は蒸発する際に熱も奪います(気化熱)。これにより皮膚温が下がり、赤ら顔などを誘発してしまうことがあるため、シートマスクは記載の使用時間を守るように、なるべく長くても10分以内に留めておきましょう。

ピッピ
シートマスクと同時に使用できる、100均のシリコンマスクもおすすめッピ!
【関連記事】
ダイソーのシリコンマスクで水分量8%UP!100均シリコンマスクの効果検証!

毎日使うのはOK

正しい使い方を守れば、シートマスクはスペシャルケアとしてはもちろん、毎日のケアに取り入れるのもOK。もちろん、肌との相性がいいことが前提です。

肌が乾燥したり冷えやすい人、シートマスクの小さな線維が刺激になる人は、洗い流すタイプのマスクパックに切り替えるのもいいでしょう。

元研究員のおすすめシートマスク

■スキンフード ライスマスク ウォッシュオフ■

100g ¥620
アマゾンボタン

洗い流すタイプのマスクで、お米成分によりもっちりツヤ肌を目指せます。スキンフードにはほかにも食べ物由来のいろいろなマスクがあるので、ぜひチェックしてみてください。

はな子
パックって特別な時にしかしないから、もったいないから少しでも長く付けておこう!って思ってたんですけど、そうじゃないんですね…。
美神先生
せっかくのスペシャルスキンケアが、肌に負担をかけるものにならないように10分以内に収めるようにしましょうね!

あぶら取り紙は乾燥を招く?

あぶらとり紙』は皮脂を取り過ぎてしまう、なんてよく言いますが、実際はどうなのでしょうか?

あぶらとり紙が皮脂を取り過ぎることはない

「あぶらとり紙は必要な皮脂も奪って乾燥を促す」という説は、完全なる誤解です。

皮脂は(半)固形の油分と液体の油分がが混ざっていて、あぶらとり紙が取るのは液体の皮脂のみ。よって、

あぶらとり紙が過剰に油分を取り過ぎてしまうことはないのです。

オイリー肌の人ほど賢く使おう!

生まれつきの皮脂腺の大きさは、ケアでどうにかできるものではありません。先天的に皮脂腺が大きいオイリー肌の人の場合、それを理解していかにオイルコントロールをするかが大切です。

その方法として、皮脂分泌抑制作用のあるアイテムを使ったり生活習慣を見直したりといったものがありますが、適宜あぶらとり紙を使って、余分な油分をオフするのもシンプルながら有効な方法

メイク崩れとテカリを防ぐためにも、常にポーチに入れておくと良いでしょう。

毛穴パックは毛穴を傷つける?

角栓を根こそぎ取り去る快感がやみつきになる『毛穴パック』。

でも、毛穴や肌への影響はどうなのでしょうか?

角栓ケアはやりすぎNG

毛穴パックは角栓をごっそりオフしてくれる心強い存在ですが、粘着性のシートで無理矢理剥がしとるため、肌はもちろん毛穴も傷つけてしまいます。乾燥肌や敏感肌の人にはあまりすすめられません。

また、同じく角栓ケアの方法として、コメドプッシャーのようなアイテムがあります。これは剥がすタイプではないものの、毛穴に圧をかけて無理矢理押し出すものなので、やはり毛穴や周辺の肌を傷つけてしまうでしょう。

どちらにせよ、角栓ケアにおいて『無理矢理』はNGであり、優しい洗顔がベスト<だと言えるでしょう。

頻度を守ればすすめられる場合も

ただし、オイリー肌で角栓の詰まりが酷い場合、一時的な対処法として毛穴パックが有効なこともあります。

この場合、商品に記載の使用方法をしっかり守ること。

貼り付け時間は絶対に超過しないようにし、パックを剥がした後はしっかり保湿をするように心がけましょう。また、頻度は多くても1週間に1度が目安。肌の様子を見ながら1ヶ月~2週間に1回にするなど、調整するといいですね。

【関連記事】毛穴パックは危険なの?メリット3つとデメリット4つと正しい毛穴ケア方法

汗をかけば毛穴がきれいになる?

汗をたくさんかくと美肌になれる。そんなイメージ、なんとなく持っていませんか?

毛穴と汗腺は別もの

“汗をたくさんかけば毛穴の汚れが押し出されて綺麗になる”という説は、残念ながら嘘

というのも、毛穴と汗腺・汗孔はまったく別物だからです(例外はあります。詳しくは下のボックスを参照)。入浴やサウナ、ホットヨガでどれだけ汗をかいても、毛穴の汚れは取れないのです。

汗腺にははエクリン腺とアポクリン腺のふたつがあります。

エクリン腺は体温調節のためにかく汗を分泌し、私たちが普段かく汗の多くはこれ。アポクリン腺は興奮や緊張など精神状態による汗を分泌し、毛穴から分泌されます。しかし、アポクリン腺が分布しているのは脇や耳、外陰部など限られた部分のみであり、分泌量も少ないため、毛穴の汚れを押し出す効果は期待できません。

汗は運動量のバロメーターになる

汗の大部分は体温調節によって分泌されます。「汗をたくさんかけば美肌になる」「汗をたくさんかいてその分水を飲むと肌にいい」という説もありますが、汗の量と肌質に直接的な関係はなく、水をたくさん飲んでもいずれ尿として排泄されるだけです。

ただし、汗の量は運動量を示すわかりやすい指標になります。適度な運動は肌にはもちろん健康にも良いので、「肌のためにも毎日汗が滲む程度の運動をする」というような考え方は良いですね。

ニキビは潰しちゃだめ?

ニキビが気になるとつい潰しちゃう人、少なくないのでは?

「ニキビ=潰しちゃだめ」はもはやスキンケアの常識ですよね。

綺麗に治したいなら潰すのはNG

「ニキビは芯さえ出せば治りが早い」なんて言う人もいますが、そのためにムリに毛穴を広げたり、圧をかけたり、肌を摩擦すればその分ダメージが広がり、炎症を悪化させて治りが悪くなってしまいます

また、炎症を起こすと高確率で炎症性色素沈着として跡が残ってしまうでしょう。酷い場合、毛穴の壁が壊れて炎症がさらに広がり、最終的にクレーターのようになってしまうこともあります。

ニキビには無闇に触らず、肌を清潔にするよう心がけ、必要であれば処方薬などを塗ってそっとしておきましょう。

セルフはNGだけど、皮膚科ならあり

とはいえ、初期の炎症をおこしていないニキビ(いわゆる白ニキビ)のときに、上手に芯だけ出せれば跡も残らず綺麗に治るというのは本当です。

しかし、これをセルフでやるのはあまりに危険。気になる場合は皮膚科を受診し、医師に相談しましょう。

医師の治療方針にもよりますが、綺麗に芯だけ取り除き、抗生物質などを処方してくれることもあります。

化粧品より薬用化粧品(医薬部外品)の方が効果が高い?

医薬部外品と一般化粧品。

どうしても医薬部外品の方が効果があるように感じられますよね。

医薬部外品なら一定の効果を期待できる

医薬部外品とは、厚生労働省によって一定の効果・効能を認められた有効成分を配合した化粧品のこと。

配合濃度や製造工場に規制があったり、各種データの提出や前例の有無など、細かい取り決めがたくさんあり、その分一般化粧品よりは効果を期待できると言えるでしょう。

ただし、医薬部外品はあくまでも化粧品。医薬品のように速効性や強い作用はありません。

中には同シリーズで一般化粧品と医薬部外品を別に作って販売している場合もありますね。

元研究員のおすすめ医薬部外品洗顔

■ロゼット洗顔パスタ 普通肌 医薬部外品■

90g ¥730
アマゾンボタン

固形石鹸とフォーム状洗顔を展開するロゼット洗顔パスタには、たくさんの種類の洗顔料があります。普通肌用、荒肌用、ニキビ用、サッパリタイプ、しっとりタイプなどなど。一般化粧品の洗顔と医薬部外品の洗顔、それぞれ数が多いので、好みのものを探してみてください。

医薬部外品じゃなくても効果がある化粧品はある!

医薬部外品はその開発から製造、申請においてもコストがかかり、最終的な価格も一般化粧品より高額になりがちです。

そのため、あえて医薬部外品申請を取らないメーカー・アイテムも世の中にはたくさんあるのです。

『医薬部外品』というパッケージの記載は消費者にとってわかりやすい指標ではありますが、なかには医薬部外品と同等、ときにはそれ以上の効果を期待できる化粧品もあるというわけですね。(ただし、医薬部外品と化粧品では効果をうたえる範囲が微妙に異なり、ぱっと見ではどうしても化粧品の方が作用が小さいように感じられます)

美神先生
ひとまずこんなものかしら
はな子
すっごーーい!今まで当たり前だと思ってたことが間違っていたり、正解だったことも肌質によっては間違いだったり……
美神先生
正しいスキンケアと間違ったスキンケアの情報が入り乱れるのは、「人によって正しいスキンケアが異なる」せいもあるわね。人の肌は千差万別。はなちゃんにとって正しいスキンケアでも、他の人には合わないこともあるわ
はな子
つまり、自分の肌質をしっかり見極めることが大事っていうことですね
美神先生
その通り!それさえわかれば、自分にとって正しい情報を取捨選択できるはずよ


Leave A Reply

*
*
* (公開されません)