べビ肌

20代前半にオススメの基礎化粧品の選び方!トライアルセットを選んでみた

172 views

この記事を書いた美容ライター

林あいこ

2017年に化粧品検定1級取得。美容学校で3年間メイクやスキンケア、ネイル、ヘアーの勉強をし、美容情報サイトのライター&編集者として活動。趣味は新しいコスメを買うことです。

はな子
う〜ん…。
美神先生
どうしたの?そんなあからさまに悩んで。
はな子
先生、以前「20代前半におすすめの化粧水」を教えてくれたじゃないですか?
美神先生
そうね!自分の肌悩みに合わせて色々とおすすめしたわね。
はな子
はい!でも、私、やっぱり化粧水だけじゃなくて、スキンケア全部を自分のあったものに変えたいなって思って…。
美神先生
なるほど!トータルで肌に働きかけたいってことね!それだったら同じブランドでライン使いするのがいいわ!
はな子
いろんなブランドの良いものを選ぶんじゃなくてですか?
美神先生
そうよ!じゃあ今回は、20代前半におすすめの基礎化粧品について紹介するわね!

20代前半の肌状態って?

美神先生
以前「20代前半におすすめのコスパと使用感の良い化粧水8選!選び方や使い方まで解説」でも紹介したことがあるけど、20代前半の肌状態についておさらいしておくわね。

20代前半とは、学生時代を終え、新社会人として社会に進出するのが多い年代。

そのため、今までなかった悩みも増え、肌状態の変化も著しくなってきます。

「皮脂過剰」に傾きがち

10代の思春期の肌は皮脂過剰で思春期ニキビなどができやすいですが、20代前半は10代の肌に引き続き、皮脂の量が過剰に分泌されがちな人も少なくはありません。

10代から続いている皮脂過剰は、毛穴に詰まることでニキビの原因や、酸化し毛穴の黒ずみや角栓を詰まらせてしまいます。

皮脂過剰が気になる人は、皮脂コントロール作用がある基礎化粧品を使用すると改善の期待が持てるでしょう。

「乾燥」を感じてくる人も…?

20代前半〜後半にかけて、肌の乾燥を感じてくる場合もあります。

肌の潤いは、真皮にある保湿成分『セラミド』によって保たれているのですが、『セラミド』は25歳を境に年齢とともに徐々に減少していきます。

そのため、目元の突っ張りがきになる、ファンデーションのノリが悪い、かさつく、粉を吹くなどという人は、高い保湿効果を持つ保湿成分が配合されたものを選ぶと良いでしょう。

一時的に「敏感肌」になる場合も有り

20代前半は、特に環境の変化が著しい年です。新しく会社に出たり、今までの学校生活とは違ったストレス、食生活の乱れ、寝不足…。

それらはターンオーバーの乱れからバリア機能の低下につながり、同時にセラミドの減少により見られる乾燥…。

これらの一時的に見られる生活習慣の乱れやひどい乾燥は、肌が一時的に「敏感肌」に傾いている状態かもしれません。

肌が敏感に傾いている時は、いつもは使っている化粧品でもピリつきは痛みを感じたり、荒れやすくなってしまうこともしばしば。

こういった場合は、肌状態が元に戻るまでいつも使っている基礎化粧品はお休みし、敏感肌にも使用できるような基礎化粧品に切り替えた方が良いでしょう。

(※1)(※2)

まずはライン使いがおすすめ!

はな子
ねえねえ先生。でもでも、いろんなブランドのいい化粧水、いい美容液、いい乳液って、いろんなブランドのを使うのはダメなんですか?
美神先生
うーん。別にダメってわけではないんだけど、何を使っていいかまだ定まってない時は同じブランドのものを使って最終的に得られる「相乗効果」を期待してみたほうがいいかも!

基本的には、化粧品は医薬品とは違うので、様々なメーカーのものを使ったり同じ成分が重なったりしても、危険な反応を起こすことはありません。色々なメーカーのものをライン使いしなくても、効果はそれなりにはあると思います。

しかし、どのメーカーもライン使いをすることを想定して化粧品を開発しています。ライン使いをすることで、使用感はもちろん、スキンケア同士の浸透率や配合されている美容成分による相乗効果が得られるのは事実です。

自分のコレ!と言えるスキンケアに出会う前は、まずはライン使いをして確実に肌悩みに対する効果が得られるようにトライしてみましょう。

(※3)(※4)

20代前半の基礎化粧品の選び方

はな子
なるほど…。でも、一体どうやってコレと言ったメーカーを見つけ出せばいいんだろう?
美神先生
基本的には以前紹介した「20代前半にオススメの化粧水」の選び方と似てるわ!ポイントはこの3つ!
【基礎化粧品の見つけ方のポイント】
■肌タイプに合わせて基礎化粧品を選ぶ
■肌悩みに合わせて基礎化粧品を選ぶ
■継続して使用しやすい値段のものを選ぶ

詳しく解説していきます!

肌タイプに合わせて基礎化粧品を選ぶ

最初にもご紹介したように、20代前半の肌質は主に3タイプ、「皮脂過剰」「乾燥」「敏感肌」に大きく分けられます。

「皮脂過剰」タイプの選び方

化粧をしてもお昼になったら皮脂がテカリ化粧崩れが気になる…。

そんな人は、メイク道具を見直すのも大事ですが、まずはスキンケアから見直してみると良いかもしれません。

《皮脂過剰の人の選び方》
◆「皮脂コントロール」の作用があるもの
◆乳液やクリームよりも「ジェル

日中の皮脂が気になる人は、基礎化粧品の中に「皮脂の分泌を抑える効果のある成分」が配合されたものを選ぶと良いですよ。

《皮脂分泌抑制作用のある成分》
●ビタミンC誘導体
●ビタミンB6誘導体(ピロドキシン)
●甘草エキス
●オウゴンエキス
●オウレンエキス
●オウバクエキス
●セージエキス
●チョウジエキス など

また、皮脂抑制効果のあるものを使用した後は、乾燥を招かないようにしっかりと「保湿」をすることも重要です!

保湿をする際、クリームは比較的油分が多く乳液は水分と油分の割合がバランスよく与えられています。しかし、皮脂過剰の人にオススメなのは「水溶性ジェル」です!

透明から半透明のジェルが水溶性のジェルです。水を多く含んでいるため保湿効果と共に水分補給もでき、使用感がさっぱりしているため清涼感を与えてくれます。

(※5)

「乾燥」タイプの選び方

20代後半に差し掛かると、もともと真皮に含まれている「セラミド」をはじめとした保湿成分はは年々減少していきます。中には20代前半から乾燥を感じてくる人も少なくはありません。

乾燥をひどく感じる人は以下のポイントに気をつけてみましょう。

【乾燥する人の選び方】
◆セラミドなどの「高い保湿成分」が配合されたもの
◆保湿は「クリーム」で

乾燥肌の人はとくに、高い保湿成分の配合された基礎化粧品を選びましょう。

中でも特にオススメは「セラミド」!最強の保湿成分と言われるほどの保湿力を持つため、化粧水・美容液・乳液・クリームのどれかに含まれていると良いですね。

また、研究によると《保湿成分は単独で配合するよりも、数種類を組み合わせる・エモリエント成分と組み合わせるなどの方がより効果的》と言われています。

以下の保湿成分がいくつか組み合わされたものを選ぶようにしましょう。

《保湿効果の高い保湿成分》
●セラミド
●ヒアルロン酸
●コラーゲン
●エラスチン
●スクワラン など

スキンケアの最後に使う「クリーム」は、油分を中心に与えることで皮膜を貼るとともにうるおいをキープする効果があります。使用感はとてもしっとりとしており、水分の蒸発を防ぎ保湿効果の持続が期待できるアイテムです。

(※5)(※6)

「敏感肌」タイプの選び方

今まで使っていたスキンケアを使うと痛い…!!!

そんな、肌がピリついたり炎症が起きてしまうのが「敏感肌」。

「敏感肌」さんは、生まれつきそういった肌質と言う場合もあります。しかし、生活環境の変化が著しい20代前半では、ストレスなどを感じ一時的に敏感肌に傾いてしまう場合もあるのです。

そんな時は、肌が通常に戻るまでなるべく肌負担の少ないスキンケアラインを使うようにしましょう。

【敏感肌さんの選び方】
◆「添加物」が少ないもの
◆「アルコールフリー」のもの

スキンケアには、防腐剤・香料・着色料などといった「添加物」が含まれます。これらは、見た目や使用感をよくする反面、添加物の配合量が多いと、通常の肌状態では何の問題もありませんが、敏感な肌には負担がかかり、それらが刺激となってしまう場合もあります。

とくに、皮膚温を下げたり毛穴を引き締める、清涼感を与えるなどといった効果をもたらすアルコールは、敏感な肌状態ではピリつきを感じさせたり炎症を招く可能性もあります。

裏の成分表を見て、なるべく全成分がシンプルなものを選ぶと良いでしょう。

(※2)

肌悩みに合わせて基礎化粧品を選ぶ

周りの環境が著しく変化する20代前半は、肌悩みも多くみられます。そのストレスは特にニキビなどの吹き出物が多くみられたり、シミなどの紫外線対策として美白化粧品を使い始めても良い年齢です。

そのような自分の肌悩みに合った有効成分が配合されたものを選ぶのも良いかもしれません。

悩み1、ニキビや吹き出物

今までなかったのに、突然顔にニキビが…!?

そんな、ストレスを感じた時にできる「ニキビ」に困ったら、ニキビ原因に働きかける、殺菌効果のあるもの・炎症効果のあるもの・「ノンコメドジェニックと書かれたものを選んでみてください。

ニキビを誘発を防いだり、ニキビの炎症を抑える、ニキビの原因菌であるアクネ菌の栄養源にならないなどの有効成分が規定量配合された「医薬部外品」のスキンケアを選ぶのも無難です。

<<オススメの殺菌・消炎効果のある成分>>
●グリチルリチン酸2K
●アラントイン
●アロエエキス
●カモミールエキス
●イソプロピルメチルフェノール など

ただし、ひどい乾燥によりできる「大人ニキビ」の場合は、保湿を重視することが重要です。自分の肌状態をよくみて、乾燥から来ているならば炎症を沈めるとともに「保湿」を。

皮脂過剰からくるニキビならば、炎症を沈めるとともに皮脂抑制・角層剥離などの対処をとるようにしましょう。

(※7)

悩み2、シミ対策(美白)

はな子
20代から美白…?いやいや、そんなの早すぎるでしょ!
美神先生
何いってるの?紫外線対策に早すぎるなんてないわ!むしろ20代のうちからどれだけ美白ケアができているから30,40代の肌が大きく変わってくるんだから!!

学生のうちは特に気にならなかった紫外線。しかし、紫外線は年々肌に蓄積されていくもの。今は何も影響がなくても、それは30代、40代になった時に突然シミとして肌に現れるのです。

そのため美白対策は早ければ早い方が良い!20代前半のうちから徹底した美白ケアをしたい人は、予防のための美白成分が配合されたものを選びましょう。

<<予防に最適な美白成分>>
●ビタミンC誘導体 ←脂性肌におすすめ
●プラセンタエキス ←乾燥肌におすすめ
●アルブチン
●コウジ酸
●リノール酸
●トラネキサム酸
●エラグ酸 など

ただし、美白成分は敏感肌には負担がかかりやすくピリつきを感じやすい成分です。敏感肌に傾いている人は、肌状態が整ってから使用するようにしましょう。

継続して使用しやすい値段のものを選ぶ

化粧品は、使用感・自分の肌にあったものを継続して使うのはもちろん。

ですが、いくらスキンケアはいいものを!といって、高いものを使用していても、継続できなければ意味がありません。

もちろん高ければ高いだけ、良い成分が入っているかもしれません。しかし、その値段は、「ブランド名」の値段も含まれていることを忘れずに…。

ほどほどのお値段のものでも、良い成分・良い使用感・良い効果が期待できるスキンケア商品はたくさんあります。

自分のお財布と相談して、継続して使いやすい値段のものを選ぶのも大切です。

まずはトライアルセットで試せるものが良いカモ!

気になるメーカーがあれば、現品をラインで揃えるのではなく、まずはトライアルセットから使用してみた方が良いかもしれません。

トライアルセットは基本的に、1〜2週間程度試せるものが多く、現品を揃えるよりも大変安価で化粧水から美容液・乳液・クリームまでトータルで試せるものがほとんどです。

トライアルセットから使用することで、自分の肌に本当に合ってるか、痛みはないか、使用感は良いか、継続して使えそうかの判断ができます。

美神先生
トライアルセットは1000円前後のものもあるから試しやすいわよ!
はな子
え〜!そんなに安いんですか!ぜひ試してみたいです!
美神先生
じゃあ、次ではオススメのトライアルセットを紹介するわ!

おすすめ基礎化粧品トライアルセット10選

おすすめ!実際に私も毛穴の黒ずみに効果があった!!

【ビーグレン/毛穴ケアトライアルセット】

1週間分 ¥1800
詳細をみる

         

☑︎毛穴に悩んでいる人、
☑︎何を使っても毛穴が改善できなかった人。

こんな人たちに是非使っていただきたい!私が実際に使ってみて心からお勧めできるのがこのトライアルセットです!

私自身毛穴の黒ずみがすごくて、でも毛穴系の商品って何使っても改善できない…。ビフォーアフターとか加工入ってる…!!そんなひねくれた考えを持っていた私が、このトライアルセットを1週間使って見ると…

初めて効果を感じることができたんです!!!

ビーグレンの製品は、毛穴に有効な成分を、確実に”届かせる”工夫をしているのが大きな特徴。”どんなに優れた成分も、届かなければ効果がない”という考えにより、独自で開発した、小さなカプセルの中に美容成分を閉じ込めることで、肌に確実に届かせ効果をもたらすというもの。

その小さなカプセルは、針の先に50個乗るほどの小さな粒子。その中に有効成分が含まれているため確実に毛穴に入り込み肌に届けます。

使用している間は、ニキビができにくく、肌が今までにないくらいすべすべに…。たった1週間でこれほどの効果を感じることができたので、何をしても効果がなかった人は是非試してみてほしいです。

毛穴だけでなく、ニキビ、ニキビ跡、しみ・色素沈着、たるみ・ほうれい線、目元ケア、乾燥・保湿ケア、エイジングケアなど、肌悩みに応じたトライアルセットがそれぞれあるので、自分の気になる肌悩みのものを選ぶのも良いですね♫

【関連記事】
【加工なしの写真あり】ビーグレンの毛穴トライアルセットを使って検証!テカリも抑えれる?感じた効果とは…?
加工なしの写真あり!ビーグレンの毛穴ケアセットを1ヶ月使って効果を検証してみた
【加工なしの写真あり】ビーグレンの5種類のトライアルセットを試してみた!検証効果や口コミは?

繰り返しできるニキビにはこれ!

【ファンケル/アクネケアたっぷりおためしキット】


1ヶ月分 ¥1,000
詳細を見る

何と言っても圧倒的コスパの良さが魅力的なファンケルのアクネケアセット!これはトライアルサイズではなく、化粧水・保湿ジェルが現品そのもの!さらには洗顔料から美容液までサンプルサイズが大量に入った大満足でコスパ良しの商品。

なんとファンケルのアクネケアセットは、皮膚科医と共同開発した医薬部外品のスキンケア商品。確実にニキビに働きかけることで改善を促します。

また、無添加処方のため、ニキビケアしたいけどピリつきを感じる…という人にもお勧め!毛穴・角栓詰まりを防ぎ大人ニキビを繰り返さないため毛穴悩みがある人もニキビと同時に働きかます。

実際に自分が今使っているスキンケアセットがこれ。できたニキビが治るのが早いのはもちろんなんですが、自分が好感が持てるのは”ベタつかない”ところ。

保湿はジェルなんですが、ジェルにしてはしっとり、でも重すぎない、ベタつかない。脂性肌でベタつくスキンケアが苦手な私にはぴったりでした。

20代の若いうちに使った方が効果があり!?

【ライスフォース/美美白ケアは白スペシャルケア トライアルキット】

10日分 ¥1,400
詳細を見る

将来のためのシミ予防!くすみ改善!いつまでも美白のままでいたい!こんな人にオススメのスキンケアセットです。

ベタつかずにさらっとしたテクスチャーで肌の潤いを保つ薬用化粧水・薬用美容液・薬用保湿クリームは、肌本来が持つ保水力を改善する「ライスパワーNo.11」で徹底的に美肌対策!

■ライスパワーNo.11とは…?
その名の通り、基礎素材はお米。健康の源であり、美容効果も知られていて、90日間手間をかけてお米から抽出したのがライスパワーNo.11。
ライスパワーNo.11は肌本来が持っている水分保持能力を改善する効果があることが実証されています。そのため、その場限りの保湿ではなく、保湿力のある自ら潤う肌を作ることが狙いです。

そして、この肌本来の保湿力を取り戻すスキンケア3点に加え、さらにクリアな肌を保つための薬用美白美容液と日焼け止め化粧下地の2点がついた5点セット。

薬用美白美容液には、メラニンの生成を抑える効果のある20代に特にオススメの「持続性ビタミンC誘導体」が配合。ビタミンC誘導体には皮脂を抑制する効果やメラニンの還元の効果もあるので毛穴の黒ずみや薄いシミ、くすみに改善の効果があるかも?

特に20代前半は、肌にまだメラニンの症状が出ている人が多くない年齢。若いうちから”予防”として美白ケアを始めるのが、何よりの美白ケアになります。

さらには上の5点に加えメイク落としと洗顔料が加わった7点セット¥1,800もありますので、クレンジングから徹底してケアを行いたい人には魅力的ですね。

(※8)

乾燥してハリを失った敏感肌さんは、保湿をしてふっくらと…。

【ディセンシア/アヤナス トライアルセット】

10日間 ¥1,480(税込)
詳細を見る

ポーラ・オルビスグループの敏感肌専門ブランド、ディセンシアが出しているアヤナス トライアルセット。合成香料不使用・無着色で敏感肌ケア、ストレス肌ケアに加えエイジングケアまで叶えてくれるスキンケアラインです。

環境の著しい変化がきっかけで生じるストレス。それによる一時的な敏感肌状態。ディセンシアはストレスによる肌荒れを内側からケアします。

ストレスによる肌荒れは、血胸不良⇨皮膚温低下⇨正常な角層が生み出されずバリア機能が低下これが原因で起凝ります。

それを改善するべく、血行促進のための「ジンセンX」、バリア機能を正常化を図る「パルマリン」、ストレスケア成分をサポートすると同時にエイジングケアには欠かせない線維芽細胞の増加が期待できる「ビルベリー葉エキス」。

この3種を複合してディセンシアがオリジナルに作り出した「ストレスバリアコンプレックス®」により、ストレスに負けない肌、敏感肌を改善するためにケアをします。

その他美肌成分もふんだんに含まれていますが、敏感な肌に刺激になりやすい合成香料や着色料を一切使用していません。アレルギーテストも実施済みなで、1000円台とお手頃価格なので、まずはトライアルセットから肌に無理なく使用できるか試してみるのも良いですね。

やりすぎケアが苦手なシンプル好きにはこれ!

【ネスノ/バランスケア トライアルセット】

¥1,427
アマゾンボタン

ネスノのこだわりは、「ちょうどいいケア」。肌が求めているのはやりすぎなケアではない、「洗う」「整える」「フタをする」。この3つのシンプルな工程で最大限の肌力を引き出そうと考えるのがネスノのバランスケアです。

温泉に含まれるカルシウム・マグネシウム・メタケイ酸などの成分は肌に作用し、毎日温泉に入ることでしっとりと潤い、ハリを保ち、シミの少ない綺麗な肌を保てます。そんな素晴らしい効能を持つ温泉水と同等の効果を得られる水が必要と考え、「ミネラルバランス水」が開発されました。そのミネラルバランスケアがバランスケアラインには使用されています。

まずはステップ1「洗う」。アルカリ性の石鹸ベースで余分な角質を優しく取り除き、のちに使う化粧水の浸透率をUPさせます。

ステップ2「整える」。ネスノは、化粧水を染み込ませるのではなく、肌本来の力が働くように肌表面の環境を弱酸性のとミネラルの2方向から整えてケアします。

ステップ3「フタをする」。オイルフリーで水分をたくさん含んだジェルが潤わせた肌をしっかりと保湿します。

この3点全てに先ほど紹介した温泉水と同じ効能を持つ「ミネラルバランス水」が配合されている他アレルギーテスト済み、無着色・無香料、パラベンフリー・オイルフリー・アルコールフリー、界面活性剤フリー(洗顔料には含まれる)旧表示指定成分無添加のため、肌が少し敏感な人にも使用できるシンプルなスキンケアラインです。

ビタミンC×セラミドでパーフェクトケアを!


¥1,800(税別)
詳細を見る

洗顔石鹸、ビタミンC化粧水、セラミド化粧水、セラミドジェルの4点セット。高浸透型ビタミンC誘導体「APPS」1%と水溶性ビタミンC誘導体「Amitos 3GA」8%と、WのビタミンC誘導体を高濃度で配合させたスキンケアセットです。

■高浸透型ビタミンC誘導体「APPS」とは…?
即効性と浸透力を併せ持ち、しかもビタミンC誘導体の中でも低刺激のビタミンC誘導体。従来のものよりも浸透率が高く、くすみへの効果はもちろん、従来のビタミンC誘導体では届きにくいハリ不足の原因にも届かせることができます。

さらに、皮脂を抑制させる効果のあるビタミンC誘導体を使用することで皮脂トラブルを予防するとともに、セラミドケアで乾燥を感じさせずに保湿ケアするため、ビタミンCケアにありがちな乾燥による肌荒れを引き起こすことがありません。

化粧水が2種類ある珍しいタイプ

まずはビタミンC誘導体化粧水、2種類のビタミンCが配合されたまるで美容液のような化粧水は、美肌機能を高めます。

2つ目の化粧水はセラミド配合の化粧水。こちらはリニューアルしてから新しくなった化粧水で、肌馴染みの良い天然ナノセラミドとヒト型セラミドを使用した豪華な化粧水。こちらにもセラミドにプラスしてビタミンCが1種類配合されて抜け目はありません!

パラペンフリー・フェノキシエタノールフリー・石油系界面活性剤フリー・合成香料フリー・合成着色料フリーなので、乾燥肌だけど美白ケアがしたい人にもオススメです。

敏感肌の人はもしかしたらビタミンC誘導体がピリつきを感じさせてしまうかもしれませんが、低刺激なビタミンCなので、ひどすなければぎ自分の肌状態に合わせて使用して見るのもいいかもしれません。

注目成分!”ヒト型”セラミドで高保湿!

【エトヴォス/モイスチャーライン】

2週間分 ¥1,900(税込)
詳細を見る

有名女性雑誌にも多く掲載されているエトヴォス、ファンデーションが人気で有名ですが、スキンケアも上質なものを取り扱っているのをご存知ですか?

大勢の人が悩んでいる「乾燥」。この乾燥を助けてくれるのが、最強の保湿成分と言われているセラミド。

セラミドの中でも、動物由来のセラミドで馬などの体内から抽出された「天然セラミド」、小麦や大豆、大麦やこんにゃくなどの植物から抽出される「植物セラミド」、そして酵母を使ってヒトの皮膚にあるセラミドと同じような構造で作られた、近年化粧業界で大注目されている「ヒト型セラミド」と種類があります。

その中でエトヴォスでは「ヒト型セラミド」を使用しており、ヒトの体内に元から存在するセラミドと最も近い作りになっているので、肌への親和性が高く、馴染みやすく高い保湿効果があるのが大きな特徴です。また、刺激も少なく敏感肌の人でも使用することができるのがメリットです。

モイスチャーラインのスキンケアセットには、洗顔料・化粧水・保湿美容液・保湿クリームの全ての商品にヒト型セラミドを配合した豪華なスキンケアアイテムを、1900円という使用しやすい値段で試すことができます。

ベビ肌編集部でもモイスチャーラインを使用したことがあるので、検討している人はぜひこちらの記事も目を通してみてくださいね。


【関連記事】エトヴォスモイスチャーライン(保湿ケア)を使って検証してみた

クレンジングから保湿まで!敏感肌の人でもセラミドで高保湿!

【ヒフミド/トライアルセット】

1週間分 ¥980(税込)
詳細を見る

クレンジングから保湿まで、スキンケアで徹底して乾燥対策したい人にはこちらがおすすめです!

セット内容はクレンジング・洗顔料・保湿化粧水・保湿クリーム・日焼け止め化粧下地の5点セット。なんと上記でも説明した「ヒト型セラミド」が、全てのスキンケアアイテムに配合されています

また、ヒフミドのスキンケアラインは、無香料・無着色・パラベン不使用・エタノール不使用・低刺激性・アレルギーテスト済み・スティンギングテスト済みで、シンプルな構造となっているので敏感肌の人にもおすすめです。

値段も1000円以下で安価で求めやすく試しやすいのが魅力的。また、ドラッグストアにも置いていて大変お買い求めしやすいので、継続して使いたい人にもとてもおすすめのスキンケアブランドです。

今なら花柄の可愛いトートバックも付いているみたいですよ♫いつ無くなるのかはわからないので気になる方はお早めに…。

アルブチン×ビタミンC誘導体で徹底的に美白ケア!

【アスタリフト/美白トライアルセット】

5日分 ¥1,000(税抜)
詳細を見る

このトライアルセットは、美白成分である「アルブチン」と「ビタミンC誘導体」をダブルで配合した、徹底的に美白ケアがしたい人にオススメのトライアルセットです。

◆アルブチン…
肌の漂白剤とも言われる「ハイドロキノン」と、似た分子構造を持つアルブチンは、高い美白効果があり、メラニンの生成を促進するチロシナーゼを阻害することで、メラニンを作りにくくします。

アルブチン配合のトライアルセットを安価で試せるのはなんとも嬉しいトライアルセットです。

また、上記でも触れたようにビタミンC誘導体にはメラニンの生成を抑制・排泄を促進・そしてメラニンを還元する作用もあるので、使い続けることで20代に見られる薄いシミを改善する期待が持てます。

ただ、薄いシミを改善するのは、トライアルセットの1週間分では無理だと断言します。なので、このトライアルセットでは改善を目的にするのではなく、今後改善していくために使用し続けることができるか、肌に合っているかを判断すると良いですよ♫

肌荒れ有効成分として、炎症を抑える効果のある「グリチルリチン酸ジカリウム」が配合されているため、美白アイテムを使用してニキビができやすい人もこちらを使ってみると良いかもしれません。

あれ?なんだか肌の調子が悪いな?そう感じてきたらこちら


【山田養蜂場/ハニーラボスキンケア トライアルセット】


¥1,000(税抜き)
詳細を見る

たった1分!寝る前に塗るだけでモテ肌美人”がキャッチコピーの山田養蜂場のトライアルセット。寝る前にトライアルセットに含まれている「ハニーラボパック」を使用!スキンケアの最後に、ではなく寝る前に一手間加えるのが今までになく注目したいところですね。

こちらに使われている大注目の成分は、ブランド名から見てもわかる「はちみつ」。はちみつは古来から美容に良いものと知られていました。世界三大美女と言われるクレオパトラもはちみつを美容法として使用していたそうですよ♫

◆はちみつの美容効果…
はちみつは保湿効果に優れていて、乾燥した肌にうるおいを与えることができます。その持続時間も長く、すすいだ後もしっとりとした保湿効果を感じることができます。また、消炎効果もあるため、肌荒れ防止の効果があり、肌の薄いところにも使用することができます。

寝る前に使用する理由は、美肌が作られる”シンデレラタイム”を利用するため!眠っている間に不要な角質をほぐし、うるおい成分を浸透。そして朝になりほぐれた角質を洗い流すため、なめらかな肌に!

寝ながら角質ケアができるので、肌のごわつき、毛穴汚れ、透明不足の方にオススメですね。ハニーラボパックを含めた、クレンジング・洗顔料・化粧液・乳液の5点セットと、泡だてマッサージスポンジを含めたセットを1000円で試すことができます。

基礎化粧品の順番

自分のきになる基礎化粧品を見つけることができたら、使用する前に今一度化粧品の基礎、使用順番が本当に合っているのか見直してみましょう。

間違った順番で使用していると、効果が半減してしまう可能性があります。

はな子
でも、化粧品の順番なんて、「化粧水→美容液→乳液→クリーム」ですよね??
美神先生
大体はね!でもそれが絶対じゃない場合もあるのよ。

基礎化粧品の効果的な順番は、

化粧水→美容液→乳液→クリーム

この使い方が、大方正解です。しかし、これが全ての商品に当てはまるわけではありません。

基礎化粧品の目的は主に、

肌に水分を補う

油分を補給して肌に油膜を貼る

油膜で閉じ込めることで水分蒸発を防ぐ

角質層にうるおいが取り戻され、肌にうるおいを与える!!

このような効果をもたらすためには、水分の多いものから油分の多いものの順で使うのが基本です。

そのため、通常は上記のような順番でも良いのですが、中には油分の多いクリームのような美容液や、みずみずしい乳液、ジェルのようなクリームなども存在します。

このように、その基礎化粧品の”形状”によって、使う順番を変えていくようにしましょう。

(※9)(※10)

美神先生
基礎化粧品の順番については、「基礎化粧品の効果的な順番は?基本は「化粧水→美容液→乳液→クリーム」」でも詳しく紹介しているので目を通して見てね!
はな子
はい!メーカーごとに使う順番を記載しているところもありますよね。
美神先生
そうね!大体はメーカーが推奨している使う順番を守るのが一番効果的な方法ね。
はな子
はーい!いや〜それにしてもきになるものがいっぱい!
美神先生
値段も求めやすいものを選んでみたから色々試して見て自分にあったものを探すといいわ!
【参考文献】
(※1))朝田康夫監修「最新改訂版 美容の医学 美容皮膚科学事典」 中央書院 2016年
(※2)吉木伸子著「素肌美人になるための スキンケア美容医学事典」池田書店 2015年
(※3)吉木伸子著「一生ものの素肌をつくる 正しいエイジングケア事典」高橋書店 2012年
(※4)「現場で役立つ化粧品・美容のQ&A」 著者: 岡部美代治、 久光一誠
(※5)一般社団法人 日本化粧品検定協会監修 小西さやか著「コスメコンシェルジュを目指そう 日本化粧品検定1級対策テキスト コスメの教科書 第2版」主婦の友社 2016年
(※6)宇山侊男・岡部美代治・久光一誠編著「化粧品成分ガイド 第6版」フレグランスジャーナル社 2017年
(※7)滝川エステティック学院 滝川エステティック技術開発研究所監修「エステティック用語辞典」ザ・ビューレック社 2008年
(※9)宮澤三雄編著「コスメティックサイエンス 化粧品の世界を知る」共立出版 2015年
(※10)平尾哲二著「医師・医療スタッフのための 化粧品ハンドブック」中外医学社 2016年

【参考URL】
(※8)ライスフォースはライスパワーNo.11エキスを高配合!


Leave A Reply

*
*
* (公開されません)