べビ肌

クレンジングバームの選び方とおすすめ12選

458 views

この記事を書いた美容ライター

松本あやめ

化粧品会社で3年間研究職で勤務した後、ライターに転身。現在は主に美容系サイトのライター・ディレクターとして活動中。2018年日本化粧品検定1級およびコスメコンシェルジュ認定取得。

はな子
先生、今日はクレンジングについて聞きたいんですけど、いいですか?
美神先生
あら、なにかクレンジングについて悩み事?
はな子
悩みというか、最近増えつつあるクレンジングバームが気になってるんです!具体的にどういうもので、選び方なんかも教えてもらいたいなぁなんて
美神先生
なるほど。そういうことならまかせて!クレンジングバームがどんなアイテムなのか、メリット・デメリット、使い方に選び方、おすすめアイテムまでまるっと紹介しちゃうわ!

そもそもクレンジングバームとは?

クレンジングバームはその独特のテクスチャーが魅力となり、市場にどんどんアイテム数を増やしています。
その人気の高まりと同時に、「クレンジングバームってどんなもの?」「クレンジングとしては優秀なの?」と気になっている人も多いはず。
まずはクレンジングバームの実態について説明しましょう!

バームって一体どういうもの?

バームといえば、リップバームやボディバームがメジャーアイテムですよね。このようなバームアイテムは高い保湿性を期待され、常に一定の人気を保っています。

そもそもバームとは、液状油にポリエチレンや合成ワックス、ミツロウやキャンデリラロウなどの油系固化剤を加えたものがほとんど。そのため常温では固形ですが、人肌程度に温まることでトロリと溶けてオイルに変化するのです。
主成分がオイルなので、保湿力があるのも納得ですね。

クレンジングバームはクレンジングオイルとほとんど一緒?

クレンジングにも、クリームタイプ、オイルタイプ、水系ジェル、油系ジェル、ウォータータイプなどさまざまなものがありますよね。
これらとバーム違いは何なのでしょう?

クレンジングバームを単純に言ってしまうと、「クレンジングオイルを固めたもの」であり、洗浄力やクレンジング作用機序はオイルとほとんど変わりません。
トロトロ溶け出すことから使用感はクリーム~オイルにも似ており、「オイルとクリームの中間」と言われることもありますね。
このテクスチャーによって生まれる使用感や扱いやすさ、その他さまざまな付加価値が、クレンジングバームのメリット(あるいはデメリット)になるのです。

このメリット・デメリットについては、次で詳しく見ていきましょう!

クレンジングバームのメリット・デメリット

美神先生
メリットもあればデメリットもあるのが当然!良い面と悪い面を知ることで、よりクレンジングバームへの理解を深めましょう

メリット

まずはクレンジングバームのメリットをチェックしてみましょう!
何をメリットと思うかは人それぞれ違うかもしれませんが、おおまかには以下のようなものが挙げられます。

メリット1.高いクレンジング力

「クレンジングバーム=クレンジングオイルを固めたもの」であることは説明しましたが、メイクを浮かして落とす油性成分の配合量が多いオイルは、あらゆるクレンジングの中でもっとも高いクレンジング力を誇るアイテム。
必然的に、クレンジングバーム自体も高いクレンジング力を持つことになります。

メリット2.肌への摩擦の軽減

バームは体温で溶けるとオイル状になり、スルスルと滑って肌と指の間で起こる摩擦を軽減してくれます。クレンジングは少なからず肌のうるおいも除去してしまう刺激的な行為なので、肌のためには刺激の一つである摩擦をなるべく軽減するのが1番!
肌が敏感な人には、こってりした重めのクリームや拭き取りタイプのクレンジングよりおすすめなのです。

メリット3.洗顔不要なものが多い

商品にもよりますが、クレンジングバームはW洗顔いらずのアイテムが多いのも特徴のひとつ。これはともに配合している界面活性剤の力にもよりますが、メイク汚れと皮脂汚れを浮かせたあと、しっかり乳化させて洗い流すことでW洗顔不要を可能にしています。
スキンケアの手間を減らせるので、少しでも楽をしたい人、時間が無い人には嬉しいポイントですね。

メリット4.マッサージクリームの役割

クレンジングと同時にマッサージにも使用できるよう、テクスチャーや肌への刺激性を調整した商品もあります。優しいマッサージは肌の血行を良くし、肌機能も回復させ、美肌へと近づく手助けになるでしょう。

メリット5.毛穴クリア効果

オイルと界面活性剤の力で、メイクだけではなく毛穴に詰まった汚れもじんわり浮かして除去することが可能です。蓄積した毛穴汚れを確実に除去することで、毛穴トラブルの改善・予防に役立つでしょう。
なかには、毛穴が気になる小鼻だけクレンジングバームをポイント使いする、なんていう人もいるようですよ。

デメリット

次はクレンジングバームのデメリット。クレンジングバームだからこその要素もあれば、メリットが裏返しになってデメリットになってしまう場合もあります。

デメリット1.乾燥しやすくなる場合も

クレンジングバームはその高いクレンジング力ゆえに、肌にとって必要なうるおいまで奪い去ってしまいます。そのうるおいを補うために保湿成分が豊富に配合されますが、人によってはそれだけではうるおいが不十分なことも。
その結果、乾燥が原因となるさまざまな肌トラブルを引き起こしかねません。クレンジングバームは肌との相性も大切ということですね。

デメリット2.毛穴トラブルが悪化することも

クレンジングバームを使って毛穴にアプローチすることで、毛穴の詰まりなどの解消効果があるのは事実です。しかし、やりすぎてしまうと肌表面だけではなく毛穴まで乾燥し、ぱっくり開いてしまったり逆に皮脂分泌が過剰になって詰まりが悪化してしまうこともあります。
クレンジングバームを使った毛穴ケアは過度にやりすぎないのがポイントです。

デメリット3.W洗顔しないとスッキリしないことも

クレンジングバームは商品によってW洗顔不要であることを売り文句にしていますが、ときにヌルつきやべたつきを感じ、結局W洗顔せざるを得ないことも。すると、スキンケアの手間が増えるだけではなく、肌も乾燥しやすくなってしまいます。
ただし、このヌルつきやべたつきは人によって「しっとり感」だと思うこともあり、肌質や好みにもよると言えます。

デメリット4.マッサージが強くなりすぎる危険性あり

バームがオイル状になると、指が肌の上をスルスルとなめらかに滑るため、ついついマッサージに力が入りすぎてしまうことがあります。
強いマッサージは肌表面に刺激を与えるだけではなく、真皮のコラーゲンやエラスチンといった組織にダメージを与えてたるみなどを引き起こしてしまうので絶対にNG。マッサージをするときは、あくまでも「優しく」を心がけましょう!
(※1)(※2)

はな子
やっぱりメリットだけじゃないんですね
美神先生
そうね。でも、デメリットをちゃんと理解しておけば、対処法もわかるでしょう?正しい使い方をすれば、クレンジングバームはとっても優秀なアイテムよ
はな子
先生!その正しい使い方って?
美神先生
OK。それじゃあ、次はクレンジングバームの使い方について教えるわ

クレンジングバームの正しい使い方

美神先生
最初のテクスチャーが固いだけで、基本的な使い方はオイルとほとんど同じよ

基本の使い方

まずはベーシックな使い方の紹介です。クレンジングバームだからといって、難しいことはありません。
メイクと馴染ませて洗い流すだけなので、他のクレンジングアイテムと比べて手間が増えるということもないでしょう。

1、手と肌が渇いた状態で適量を手に取り、顔に馴染ませていく。
このとき、バームが固ければ少し手の熱で溶かしてから顔に広げていきましょう。(商品によっては濡れた手でもOK)

2、優しく円を描くように、内側から外側へクルクルとメイクに馴染ませていく。
小鼻や目元、口元はとくに丁寧になじませると◎

3、メイクと十分に馴染んだらぬるま湯で乳化させながらすすいでいく。
少量のぬるま湯を馴染ませながら、べたつきやぬるつきが気にならなくなるまでしっかりすすぎましょう。(商品によってはティッシュやコットンなどで拭き取ります)

イレギュラーな使い方・スペシャルケアとしての使い方

肌状態によっては通常とは異なる使い方もアリ。また、クレンジングバームをスペシャルケア用アイテムとして利用するのもいいですね!

その1.クレンジングバームで乾燥を感じる場合

クレンジングバームの洗浄力が肌に刺激や乾燥感を与えるときは、全体的なメイクはクレンジング力が比較的低いミルクやウォーター系のクレンジングで対応し、バームはポイント使いにとどめましょう。とくに、毛穴汚れが気になりやすい小鼻や口元をバームでケアするといいですね。

その2.クレンジングバームを使ったスペシャルケア

クレンジングバームは通常の使い方でもマッサージ効果やくすみケア・毛穴クリア効果がありますが、スペシャルケアとしてメイクを落として洗顔をしたあとに改めて使用するのもOK。肌全体にゆっくりじっくりと馴染ませたら、しっかりすすいでください。
ただし、この使用方法は場合によっては肌に刺激を与えてしまうことがあります。スペシャルケアとしてバームを使用する際は、肌状態をしっかり確認すること。加えて、マッサージとしての使用を推奨していないバームは用いないでください。

保管にも注意が必要

バーム系アイテムは周りの温度によってテクスチャーが変化するため、保管するときは極端に高温・低温の場所を避けましょう。
品質に大きな影響はありませんが、緩くなりすぎたり硬くなりすぎると使い勝手が悪くなってしまいます。

また、クレンジングバームはほとんど油分で構成されているのであまり神経質になることはありませんが、容器内に水が入るのを避けるために、浴室など湿気の多い場所に置くことも控えましょう(微生物は水分のあるところで繁殖します)。一度取り出した中身を容器に戻すのも厳禁です。

【化粧品の衛生について】
先述の通り、微生物は水分のある環境を好みます。そのため、衛生的に化粧品を使用するには外部から水分を混入させないように注意。また、手についた微生物が化粧品の中で繁殖することもあるので、一度出した化粧品を容器に戻すのは厳禁です。ジャー容器に入ったアイテムはスパチュラを使って取り出すのが安心ですね。オイルが主成分のバームやパウダーのような無水処方の化粧品の場合、微生物汚染リスクは比較的低めです。けれど危険性はゼロではないので、取り扱いには最低限の注意を払いましょう。

クレンジングバームの選び方は?チェックしたい6つのポイント!

美神先生
次はおまちかね、クレンジングバーム選びに欠かせない6つのポイントについて!しっかりチェックして理想のバームを選び取りましょう!

その1 テクスチャーは?

一口にバームと言っても、テクスチャーはさまざま。ほとんどクリームに近いものもあれば、シャーベットのようなもの、ずっしりと重いものもあります。
どれがいいのか迷ってしまいますが、自分の好みのもの、使い勝手が良いと思う物を選んでOK。

ただし、ずっしりと重くて伸びが悪いものやザラザラしたテクスチャーのものは、肌になじませるときに刺激になってしまう可能性アリ。使用するときは力をいれないようにして、「優しく丁寧に」を心がけてください。

その2 濡れた手でも使用できる?

濡れた手・顔でも使えるものなら、バスルームでも使用が可能。入浴しながらマッサージをかねてのんびり……なんていう使い方もできますね。クレンジングはいつもお風呂でやってる、なんていう人は、この濡れた手でも使えるタイプを選ぶといいでしょう。

その3 拭き取るタイプ?洗い流すタイプ?

とりあえずさっさとメイクだけ落としたい!なんていうときは拭き取りタイプの方が便利ですし、メイク落としと同時に肌をさっぱりさせたい!という人は洗い流すタイプがいいでしょう。肌への負担を減らすためには、洗い流すタイプがおすすめです。

その4 W洗顔は不要?

肌への摩擦を減らしてうるおいを守りたい人やスキンケアを時短化したい人には、断然「W洗顔不要」タイプがおすすめです。洗顔が必要ないのでスキンケアのコスパもよくなりますね。

「W洗顔しないなんて逆に不安……」「クレンジングだけじゃなくて洗顔までしっかりやりたい!」なんていう人は、W洗顔を推奨しているアイテムを選ぶと良いでしょう。(W洗顔不要タイプでW洗顔をすると、肌が乾燥しすぎてしまうことがあります)

その5 敏感肌なら無添加タイプ!

敏感肌の人は、肌に刺激を与える可能性のある成分を配合していない、無添加タイプのクレンジングバームを選ぶと良いでしょう。加えて、事前にパッチテストをすることで、より安心・安全に使用することができます。

その6 付加機能もチェック!

クレンジング機能だけではなく、それ以外の付加機能の有無などもチェックしましょう!
たとえば、保湿成分や美容成分を豊富に配合してているものもあるし、肌に塗り広げると温かくなるホットバームだったり、ピーリング作用や美白効果、エイジングケア作用があるものもあります。
自分の肌悩みにあったものを選ぶことで、ただメイクを落とすだけではなく、より効率的に美肌へとアプローチできるでしょう。

はな子
ふむふむ、この6つのポイントをばっちりおさえれば、自分に合ったバームもすぐ見付かりそう!
美神先生
参考になれば嬉しいわ
はな子
……と思ったら……、先生!ちょっと調べてみたけど、思いのほかクレンジングバームの種類が多い!これじゃ選べませ~ん!
美神先生
そう言うと思った!それじゃあ、次は私が選んだおすすめのクレンジングバームを紹介するわ!

厳選!おすすめクレンジングバーム12選!

今回はドラッグストアで買えるプチプラなものから人気ブランドアイテム、さらには通販アイテムまで範囲を広げて、数ある商品の中からおすすめのクレンジングバームを12個紹介します!
アイテムごとにチェックポイントも記載しているので、それを参考にあなたにぴったりなバームを探してみてくださいね。

ベキュア 「ホワイトクリア クレンジングバーム」


¥10,080
詳細をみる

ベキュアは、独自のエステティックメソッドとエステ品質のスキンケアを組み合わせたブランド。現代女性を悩ませるストレスから肌を解き放ち、肌本来の力を引き出すことでエステ仕立てのツヤ肌を実現させます。

そんなベキュアのクレンジングバームは、メイン成分としてパルミチン酸エチルヘキシルという合成ロウを使用しており、植物由来の成分も多数配合された刺激の少ない処方です。保湿成分がたっぷり配合されているほか、ビタミンC誘導体(テトラヘキシルデカン酸アスコルビル)も配合されているため、名前の通り美白作用も期待できるでしょう!

<チェックポイント>
・スパチュラ付き
・洗い流すタイプ
・保湿成分豊富
・美白作用あり

スリー 「エミング クレンジングバーム」


¥5,696アマゾンボタン

オーガニックと国産原料にこだわるナチュラルスキンケアのスリー。さまざまなメディアで上位にランクインしているのがこの「エミング クレンジングバーム」です。

多数の植物油や植物ワックス、植物ロウによってつくられたバームなので、肌に安心。やわらかく肌をほぐしつつ、メイクはもちろん古い角質や毛穴の汚れもすっきりオフすることができます。水ですすぐとすぐに乳化するので、洗い上がりはすっきりさっぱり。潤いを守りながらのくすみやごわつきの原因を洗い流すため、しっとりするだけではなく透明感のある肌を目指すことができます。

<チェックポイント>
・スパチュラ付き
・洗い流すタイプ
・天然成分豊富なため気温により油脂の塊が生じやすい
・妊娠中の人は使用を控えること

クレア 「サンタマルシェ バームクレンジング」


¥1,926アマゾンボタン

サンタマルシェは天然成分にこだわった肌に優しい商品が特徴で、敏感肌や極度の乾燥肌の人におすすめのナチュラルブランドです。

パルミチン酸エチルヘキシルやポリエチレンといった合成ロウ・合成ポリマーで構成されたバームで、特徴は毛穴洗浄成分として重曹を配合していること。ただメイクを落とすだけではなく、毛穴の奥の汚れまですっきりオフすることができるでしょう。ヒアルロン酸やプラセンタ、ローヤルゼリー、イソフラボン、ハトムギなど、高機能で高保湿の美容成分をたっぷり12種類配合しているので、クレンジングするたびに美しく生まれ変わる素肌を実感できるはずです。

<チェックポイント>
・スパチュラ付き
・W洗顔不要
・洗い流すタイプ
・パックやマッサージにも使用可能
・高い毛穴クレンジング力

DUO 「D.U.O. ザ・クレンジングバーム」


¥1,800
詳細をみる

通販できるクレンジングバームの中でも高い人気を誇るのがDUO。@コスメで1位を獲得したこともある、実力派のアイテムです。

DUOのクレンジングバームがおすすめなのは、ずばり毛穴の黒ずみや開きに悩んでいる人。31種類の美容保湿成分の働きで理想的な肌状態を保てるため、メイクをがっつり落としても乾燥によって毛穴が開くことなく、すっきり引き締まったキレイな毛穴を保つことができるのです。さらに、鉱物油、合成香料、石油系界面活性剤、石油系油脂、アルコール、合成着色料、旧表示指定成分といった肌に刺激を与える可能性のある成分は無使用。優しいローズの香りでリラックスしながら、安心して使用することができるでしょう。

<チェックポイント>
・スパチュラ付き
・W洗顔不要
・洗い流すタイプ
・マッサージ・トリートメントにも使用可能
・初回限定半額で返金保証あり

ドクターシーラボ 「ジェノマー クレンジングバーム」


¥4,320アマゾンボタン
ジェノマーは肌の修復・回復・エイジングケアに関与する「ヒト成長ホルモン」の働きに着目して開発された、ドクターシーラボ最高峰のスキンケアブランドです。

こちらのクレンジングバームは、高いクレンジング力とエイジングケア効果を求める人におすすめ。古くから保湿成分として親しまれているモリンガバターと肌をなめらかに整えるアフリカマンゴーバターといった保湿成分により、年齢肌に見られやすい乾燥やつっぱり感を軽減してくれます。年齢に関係なく、確かな保湿力を求める人によとって納得のしっとり素肌を得られるでしょう。さらに、たんぱく汚れに働きかけるAHA成分も配合されているため、ごわつきやくすみをオフする作用も期待できますね!

<チェックポイント>
・洗い流すタイプ
・年齢肌向け
・マッサージにも使用可能
・AHA成分(乳酸桿菌/セイヨウナシ果汁発酵液)配合

インフィオレ 「ブリヤンス クレンジング バーム」


¥6,000
詳細をみる
モダンオーガニックムーブメントの聖地といわれるサンフランシスコで生まれたブランド、インフィオレ。オーガニックの概念を超えた個性豊かな商品ラインナップが特徴です。

このクレンジングバームはコメヌカ油やメドウフォーム油、ミツロウ、キャンデリラロウなどを主な成分としており、99%が天然由来成分で構成されています。肌への作用は穏やかながら、メイクや不要な汚れはしっかりオフする実力派。使い続けることで、つややかな肌へと導いてくれるでしょう。敏感肌の人や、配合成分の安全性にこだわる人にはぜひおすすめしたいアイテムです。

<チェックポイント>
・天然成分豊富
・拭き取るタイプ
・心安らぐ花の香り
・じっくりクレンジングして濡れたコットンで拭き取ればスペシャルケアに

クリニーク 「テイク ザ デイ オフ クレンジングバーム」


¥3,073アマゾンボタン

アメリカ生まれのクリニークは、厳しいアレルギーテストを行い肌への刺激性を徹底的に抑えているのが特徴です。

すべての肌質の人におすすめできるこちらのクレンジングバームは、シンプルな処方なのに落ちにくいメイクはもちろん、日焼け止めまでさっぱり落とす抜群のクレンジング力。それでいてつっぱり感は一切なく、快適な肌を保ってくれます。また、口コミでは毛穴の汚れやくすみにも効果ありとのこと。アレルギー体質の方でクレンジングバームを試してみたい人は、まずこちらのアイテムを試してみてはいかがでしょう?

<チェックポイント>
・アレルギーテスト実施済み
・公式サイトの購入ではスパチュラがつかない
・洗い流すタイプ
・毛穴対策にも◎

アールエムケー 「RMK モイスト クレンジングバーム」


¥3,010
アマゾンボタン

アールエムケーではクレンジングをスキンケアにおいてもっとも重要なステップであるとしており、クレンジングアイテムにはサトウキビ由来のスクワランとオリーブオイルを配合し、肌を乾燥させずしっとりと仕上げます。

こちらのクレンジングバームはうるおいはずむ肌を目指す人におすすめ。落ちにくいメイクや肌汚れも確実に落とし、美容オイル効果で肌のうるおいをしっかり守ることができます。ふんわり香るローズブーケの香りも特徴のひとつで、クレンジングをよりリラックスした特別な時間に変えてくれるでしょう。スキンケアにラグジュアリー感を求めている人はぜひ!

<チェックポイント>
・スパチュラ付き
・洗い流すタイプ
・マッサージにも使用可能
・高保湿タイプ

ママコスメ 「クレンジングバーム」


¥960
詳細をみる

「時間をかけずにキレイになる」がママコスメのコンセプト。仕事や家事、育児となにかと忙しい現代女性を美肌に導いてくれる、心強い味方です。

メイクを落とすと同時に古い角質や毛穴の頑固な汚れまでまとめてオフし、肌トラブルの原因を根こそぎ除去。まっさらになった肌に贅沢配合の美容成分がたっぷり働きかけ、うるおいケア・くすみケア・ハリケア・毛穴ケアが同時に叶えられます。まさに、忙しい女性の救世主といえるでしょう!さらに、肌に嬉しい9つのフリー(パラベン・エタノール、タール系色素・シリコン・合成香料・石油系界面活性剤・紫外線吸収剤・鉱物油・合成着色料)なので、肌が敏感な人でも安心ですね。

<チェックポイント>
・スパチュラ付き
・洗い流すタイプ
・W洗顔不要
・さわやかな柑橘系の香り
・定期購入なら初回80%オフで全額返金保証付き

ナーセリー 「クレンジングバーム<ゆず>」


¥1,928アマゾンボタン

京都のエステサロン発、天然アロマ香るナチュラルアロマティックコスメ「Nursery(ナーセリー)」。クレンジングバームには4種類ありますが、今回おすすめするのは<ゆず>です。

こちらのバームは、クレンジング・洗顔・アロママッサージ・美肌パック・スキンケアと1つで5役をこなせる優れたアイテム。87%が植物由来成分で、配合成分からまるで美容液のようなクレンジングとも言えます。もちろんクレンジング力も抜群で、メイクを落としながら毛穴にもアプローチして、毛穴トラブルを予防・改善する効果が期待できます。また、アロマコスメなだけに、日本で古くから愛されるゆずの爽やかな香りは絶品。肌も心も癒されるクレンジングを体験したい人は、ぜひお試しください。

<チェックポイント>
・洗い流すタイプ
・W洗顔不要
・マッサージやパックとしても使用可能
・ゆずのほかに、オレンジ、ローズ、レモン&ライムもあり

インク 「クレンジングバーム ローズ」


¥2,980
詳細をみる

インクのクレンジングは使うほどに素肌をワンランク上に戻してくれるアイテム。肌に優しいのはもちろんのこと、素肌リセット力とうるおい持続力、肌育力に着目し、肌本来の力を活性化させるクレンジングです。

クレンジング・洗顔・毛穴ケア・角質ケア・高保湿セラミドケア・エイジングケア・マッサージの7つの機能を兼ね備えた高機能クレンジングバームで、そのうえ肌に優しい6つのフリー(着色料・パラベン・合成色素・シリコン・アルコール・旧表示指定成分)。「しっかり落とせる」のに「しっかり潤う」ので、ただメイクを落とす以上の効果を期待でき、使えば使うほど肌トラブルと無縁な健やか肌に近づくでしょう!

<チェックポイント>
・スパチュラ付き
・W洗顔不要
・あらゆる肌悩みの人におすすめ
・お試し20gサイズあり
・ローズのほかにシトラスあり

ビフェスタ 「クレンジングバーム ホットタイプ」


¥740アマゾンボタン

ドラッグストアでも気軽に購入できるプチプラなクレンジングバームといえばこちら!

とろけるようなテクスチャーでしっかり肌に密着し、メイクや肌汚れを浮かしてさっぱりオフ。じんわり温かい温感バームがごわつく肌をほぐし、毛穴を開かせ、詰まり毛穴も確実にケアすることができるでしょう。もちろん、美容成分もたっぷり配合。吸着性ヒアルロン酸や天然オレンジオイルの力により、さっぱりなのにしっとりという理想的な洗い上がりです。手軽にクレンジングバームを試してみたい人は、まずこちらのアイテムで使用感などをチェックしてみてはどうでしょう?

<チェックポイント>
・チューブ容器
・洗い流すタイプ
・W洗顔不要
・お風呂場での使用もOK(乾いた手の方がメイク落ちは良いです)
美神先生
おすすめのクレンジングバームは、こんなところかしらね
はな子
先生ありがとうございます!これで選ぶのが楽になる~!
美神先生
ほかにも、口コミやレビューを参考にしたり、実際に店舗に行って販売員の話をしっかり聞いて、テスター使用させてもらうのもいいわね。基礎化粧品は肌との相性が1番!慎重に選んで、自分に合ったものを長く使いましょう!
【参考文献】
(※1)吉木伸子『素肌美人になるためのスキンケア美容医学事典』池田書店 2015年
(※2)小西さやか『日本化粧品検定2級・3級対策テキスト』主婦の友社 2017年

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)