元美容部員オススメ!保湿力の高い乾燥肌向けファンデーション7選

はな子
先生〜、今日は乾燥しますね〜。
美神先生
本当ねぇ。乾燥は女の敵よ〜!
はな子
女の敵!!どうしてですか〜?
美神先生
乾燥することで恐ろしい〜ことがたくさんあるの。この後じっくり説明するわよ。
はな子
私2時間前にメイクしたばかりなのにもうお肌がカサカサしてます〜。
美神先生
あら2時間前?!それは驚きだわ、ちゃんと乾燥対策はしているのかしら?今の時期だとしっかり保湿をしたり、保湿力のあるファンデーションを使ったり、、、
はな子
先生!保湿力の高いファンデーションなんてあるんですか?でもどうやって選んだら良いのか、、、教えてください!
美神先生
オッケー!そしたら乾燥肌にオススメの保湿力の高いファンデーションを紹介していくわよ。

そもそもなぜファンデーションをつけるの?

メイクによる印象の8割は、お肌によって決まると言われています。それくらいお肌の部分、ファンデーション選びはとても大事なことなのです。

お肌には色ムラがあり、それは肌状態によってさまざまです。

赤み、くま、くすみ、しみ、そばかす…これらをカバーし、色ムラのない、なめらかな肌にするためにファンデーションをつけるのです。

毎日お肌につけるものだから、自分の肌にあったものを。さらに今の時期だと保湿効果のあるファンデーションを選びたいものです。

ただ一言に保湿のあるファンデーションと言っても色んな種類があり、どれを選んで良いのかわからな〜い!なんて思っていませんか?

今回はファンデーションのタイプ、選び方、つけ方について、そして、今の時期にぴったりなものをご紹介していきます。

保湿効果の高いファンデーションとはどんなもの?

一般的にファンデーションというとパウダリー、リキッド、クリーム、スティック、クッションなど、今ではたくさんの種類がありますね。

このファンデーションには水分と油分、パウダーが含まれており、保湿効果の高いファンデーションは、この水分と油分の割合が多いものを示します。

そのため時間が経っても乾燥を防ぐことができ、保湿効果を長時間持続させることができるのです。

はな子
へぇ〜知らなかった〜。
美神先生
ふふ。では一般的にあるファンデーションがどんなものなのか見ていきましょう。

ファンデのタイプ別!粉とうるおい成分の割合

ファンデーションはリキッド、クリーム、パウダリー、クリームコンパクト、クッションタイプの大きく5つに分けられます。

それぞれの特徴を見ていきましょう。

リキッドファンデーション

粉とうるおいの割合が3:7のもの。水分と油分がバランスよくまざった乳化タイプのテクスチャー。

・少量でよく伸びるので薄膜感がつくりやすい。

・瓶に入っているものが多いため持ち運びには不向き。

・つける時は手、ブラシ、スポンジでつけることが多い。

クリームファンデーション

粉とうるおいの割合が2:8のもの。油分の中に水分を抱え込むなど深い保湿性を備えるものが一般的でカバー力は高め。

・リキッドファンデーションよりももったりとして言葉の通りクリームのようなテクスチャーが特徴。

・ジャーに入っているものが多いためこちらも持ち運びには不向き。

・つける時は手、ブラシ、スポンジでつけることが多い。

パウダリーファンデーション

粉とうるおいの割合が9:1のもの。皮脂や汗などを吸う力が強く、湿ったスポンジでもつけられる2ウェイ仕様のものもある。

・皮脂が多い肌ほど綺麗にのるため、乾燥肌にはオススメではない

・コンパクトタイプのため持ち運びに便利。

・つける時はブラシ、もしくはスポンジでつける。

クリームコンパクトファンデーション

粉とうるおいの割合が5:5のもの。粉量、うるおいの量がリキッドとパウダリーの中間で、かためのテクスチャーが特徴。

・肌留まりが良いので重ね付けにも便利。エマルジョンタイプともいう。

・スティックファンデーションも同じタイプになる。

・コンパクトタイプのため持ち運びに便利。

・つける時はスポンジでつける。

・スティックファンデーションも同様持ち運びに便利。

・つける時は手、ブラシ、スポンジでつけることが多い。

クッションファンデーション

・韓国発祥で、スポンジにファンデーションをしみ込ませたコンパクト型ファンデーション。

・カバー力は低め。

・コンパクトタイプのため持ち運びに便利。

・つける時は付属のスポンジでつける。

はな子
確かに色んなファンデーションがあるのは知っていたけど、こうやってみるとそれぞれちゃんと特徴があるんですね!

保湿力の高いファンデーション7選!!

乾燥肌の方必見、この冬手放せなくなること間違いなしの高保湿ファンデーションを、人気ブランドのものからプチプラのものまで厳選してお届けします。

漢方入り〜?!セラムファンデーション

■リキッドタイプ
■全11色

ボビイブラウンのロングセラーファンデーション。
SPF40/PA++++で紫外線もばっちりカット!程よいツヤ肌を目指したい方にオススメ。

保湿成分冬虫夏草(フユムシナツクサタケエキス)をはじめ、美容液のようなスキンケア成分が配合されています。お肌の紫外線ダメージを予防しながら、乾燥からもお肌を守ってくれる優秀なファンデーションです。

東洋古来から使われてきた保湿成分の冬虫夏草の効果でハリと透明感のあるお肌に導いてくれるだけでなく、カラー展開も11色とたくさんあるので自分のお肌にマッチしたカラーが選びやすいのもうれしい特徴です。

大人の肌のためのモイストラップクッション!

CHANEL(シャネル)
¥8,300
(2019/05/23 20:55:01時点 Amazon調べ-詳細)

■クッションタイプ
■全12色
乾燥やくすみ、色ムラなどの悩みを抱える大人のお肌のための色補正効果が期待できるファンデーション!

乾燥の気になる時期でも、うるおいでカバーしてハリのあるお肌に導いてくれます。

さらにピグメントという髪の中にもある色素で、お肌の色ムラや小じわなど気になるポイントを自然にカバーしてくれます。しっとりとしたなめらか肌を作りたい方にオススメです。

SPF15と紫外線カットは低めなので、下地や日焼け止めでしっかり土台をつくるのを忘れないのがポイントですが、午後のくすんだお肌のメイク直しも手軽でオススメの1品

天然由来成分81%?!

■リキッド、クリームタイプ
■全10色
天然由来のうるおい成分たっぷりのリキッドファンデーション。
SPF35/PA+++で紫外線も予防!さらに敏感肌にもうれしい紫外線吸収剤・パラベン・合成香料・有機色素・動物由来原料・鉱物油などの刺激になりそうな成分は不使用です。

ユズ種子油、アサイヤシ果実油、ティーシードオイル、アルガンオイルなどの植物油を配合し、乾燥に悩まされるお肌を守ってハリのある自然な素肌感が目指せます。

ストレッチ性のあるファンデーションなので、色んな表情の変化にもヨレることなくフィット。

透明パール配合で光を味方につけて、くすみやしわなども自然にカバーできます。重ね塗りにも対応できるのでメイク直しにも使えるのでオススメです。

上質なツヤ肌へと導いてくれる!

■リキッドタイプ
■全4色
驚きの生命力を秘めたグランヴィルローズの希少なエッセンスパワーとディオールのコスメ技術が1つになったリキッドファンデーション。

パールパウダーをたっぷり配合され、色ムラやくすみなどを光で飛ばして、なめらかなツヤ肌が目指せます。

美容液のようなテクスチャーで伸びもよく、ルネクタードゥタンとディオールプレステージスキンケアの相乗効果でうるおいのある肌が保てます。顔全体を均一にカバーしたい場合は、ファンデーションブラシを使うのがオススメです。

美容液の中にファンデーションが?!

■エマルジョンタイプ
■全4色
11種類もの天然成分を配合した美容液ファンデーションの名に恥じないしっとり濃厚なクリーミーファンデーション。

SPF20/PA++と紫外線も予防し、高いカバー力でなめらかで自然なお肌に仕上げてくれます。

スクワラン、モモ葉エキス、ザクロ種子油、カミツレ花エキスなどの天然美容成分の他に希少なプロポリスエキスも新配合。

乾燥で悩む大人のお肌をメイクをしながら、スキンケア効果で素肌も理想のお肌へと導いてくれます。

「疑似皮脂膜」構造で濃厚なのにべたつかず軽いつけ心地。特にカバーしたい部分は、指に少量をとり、ミルフィールのように薄く重ねづけをするとよれにくく美しい仕上がりになります。

プチプラでも優秀なんです

■リキッドタイプ
■全6色
@コスメでベストコスメアワード2018ベストリキッドファンデ第1位受賞!2018年度も2位の実力派リキッドファンデーション。

紫外線もちゃっかり予防のSPF18/PA++で、お肌の凹凸もしっかりカバーしてくれます。

ひと塗りで凹凸お肌に密着して、滑るように伸びるので厚塗り感もゼロのハイカバー&スムース処方が特徴です。

なめらかに伸びてムラの無いお肌に仕上げてくれるのでみずみずしい自然なツヤ肌が目指せます。

リピート率が高い!

■リキッドタイプ
■全6色(乾燥肌用は全3色)
@コスメベストコスメアワード2017で殿堂入りを果たした人気のリキッドファンデーション。

普通肌・混合肌用と乾燥肌用と選べるものうれしい1品です。

24時間落ちにくい、崩れにくいとうたっているのもうなずけるロングラスティングファンデーション全米NO.1になった実力の持ち主。

ゼニアオイエキスやヒアルロン酸など5種類の保湿成分配合でお肌にうるおいを補充しながら、皮脂をコントロールしてくれるのでつけたての美しさが長持ちします。

カバー力が高いのはもちろんですが、べたつかないサラッとしたマット肌に仕上げてくれるファンデーションです。
(※2)

タイプ別!ファンデーションの付け方

基本的なファンデーションの付け方を見ていきましょう。

リキッドファンデーション、クリームファンデーションの場合

リキッドならワンプッシュ、クリームタイプならパール粒一粒分くらいを手の甲に出し、おでこ、頬、鼻、あごの5カ所においていき、顔の中心から外側に向かって手、ブラシ、もしくはスポンジで伸ばしていきます。

一番カバーが必要なのは顔の中心部分

赤みや毛穴、目の下のくまなど、気になるところを中心に外側に向かって伸ばしていきます。中心から外側に伸ばしたら、フェイスラインはなじませる程度で十分です。

首との境目がパックリと色が分かれないよう、しっかりなじませましょう。

手でつける場合は、最後にお顔全体を手のひら全体で包み込みように、優しくプッシュしてあげましょう。体温でさらになじみよくなりますよ。

仕上がりは薄づきでツヤのある状態に。

スティックファンデーションの場合

スティックタイプの場合はまず、お顔にファンデーションをのせ、最後に手で伸ばして仕上げていきます。

おでこに縦に3本、鼻筋に1本、頬には中心から外側に3本、あごには横に1本、それぞれスティックで書いたら、同じように中心から外側に向かって伸ばしていきます。

仕上がりはツヤ〜セミマットくらい。

足りないところに重ね付けすることでしっかりカバーもできます。

パウダリーファンデーション、クリームコンパクトファンデーションの場合

お顔全体に対して付属のスポンジ半分くらいにファンデーションを含ませ、おでこ、頬、鼻、あごにそれぞれ中心から外側に向かって伸ばしていきます。

色むらが気になるところは重ね付けしてファンデーションの量を調整して。

仕上がりはセミマット〜マットくらい。

カバー力のある仕上がりに。

ファンデーションをつけるツール

ファンデーションを手でつけるか、ブラシ、スポンジでつけるかによって仕上がりもまた変わります。

その方のライフスタイルによっても変わるので、自分に合ったツールを探しましょう。

手でつける

ファンデーションを手でつける方も多いのではないでしょうか?

道具を使わずつけられるのは、出先で荷物を減らしたいときやブラシを洗うのが面倒な方などには オススメです。

手でつけることで伸びが良くなるためカバー力は割と低め、ナチュラルな仕上がりに。

ブラシでつける

手を汚すことなくファンデーションをつけられるため、朝に時間のない方などにはオススメです。

またムラなく伸ばすことができるのでキメ細かい肌にしたい、しっかりカバーがしたい時にはブラシを使いましょう。

少しテクニックが必要となることもあるため、慣れるまでは少し扱いづらい、と感じる方ももいらっしゃるかもしれません。

ブラシを使うなら、最低でも月に一回は専用の洗剤で洗い、常に清潔にしておきましょう。仕上がりはナチュラル〜マットまで調整が可能です。

スポンジでつける

ブラシと同じく手を汚すことなくつけられます。ブラシの時ほどテクニックは必要ではないため、初めてでも簡単につけられることでしょう。

ファンデーションを伸ばしたら、ポンポンと軽くたたいてなじませることでよりムラのない肌にすることができます。

仕上がりはナチュラル〜マットまで調整が可能です。

綺麗にファンデーションをつけるために大事なこと

ファンデーションのモチを持続させたい、綺麗につけたい!と言っても、ただ、高価でいいファンデーションをつけるだけではよくありません

その前の一手間、そしてそれを継続することが毎日の綺麗なお肌、そしてメイクが崩れにくいお肌へと繋がっていくのです。

美神先生
美は一日にしてならず、ね!

土台となるスキンケアでしっかり保湿を

ファンデーションをつける土台となる部分がスキンケアです。

特に今の時期は湿度も下がり、空気も乾燥しているため、それだけでもお肌にとっては大きな負担に。。。整っていない荒れたお肌にいいファンデーションをつけるだけでは、すぐに崩れてしまってもおかしくありません。

化粧水、乳液やクリーム、必要であれば美容液を使ってお肌をなめらかに整えることでファンデーションのノリ、モチがぐんと上がります

【関連記事】
正しいスキンケアでメイクの崩れにくいお肌をGET!詳しくはコチラもチェック
元化粧品会社研究員が伝える正しいスキンケア&間違ったスキンケア

メイクが崩れにくいお肌とは?

皮膚の新しい細胞が作られるとだんだん上に上がっていき、古くなった細胞がはがれ落ちていきます。

これをターンオーバーといいますが、すこやかなお肌の場合、約28日かけて細胞が生まれ変わります。

このサイクルが問題なく進んでいれば、すこやかなお肌、メイクが崩れにくいお肌と言えるでしょう。

しかし、このターンオーバーが加齢などにより遅れると肌表面の角層が厚くなり、肌がくすむ、硬くなる、乾燥する、小じわができる、などの肌トラブルに繋がります。

それって保湿をすれば良いんでしょ?

保湿とは、言葉の通りお肌の水分量を保つこと。

お肌が乾燥しないためにも、保湿はとても大事なことです。

ただ、化粧水や乳液をつけるだけでなく、お肌の中にある水分が外に蒸発しないよう防ぐ。これが乾燥しにくいお肌をつくるためにとても大切なポイントです。

健康な人のお肌は20~30%もの水分が含まれているのに対して、乾燥肌はこのお肌の中の水分が20%以下になっている状態です。

外の湿度が50%以下になると、お肌の水分は蒸発しやすくなります。お肌にかゆみやツッパリを感じるようなときは、お肌の水分量が10%以下になっていることも珍しくないので要注意です。

皮膚には、こういった水分が蒸発しないよう体内に保ち維持する働きと、紫外線など外からの刺激でお肌へ負担がかからないよう守る働きがあり、これをバリア機能といいます。

このバリア機能の働きを常に良い状態にしておくことで、すこやかなお肌を保つことができるのです。
(※1)

どうやってお肌を良い状態に保つの?

皮膚には、体内で生成できる保湿成分があり、代表的なものがセラミドです。

これを保ち続けることが、すこやかなお肌を持続させることに繋がります。

ただ、このセラミドは加齢とともに減っていくのが現実。そのため外から補うことが必要です。

最近ではセラミド配合の美容液やクリームがたくさんの種類あるため、こういった製品を使ってみるのもオススメです。

下地は必要?

ズバリ!必要なんです。

下地というのは、何かを作ったりする前の準備や基礎の部分。

役割としては、しみ・色ムラを下地で均一にカバーする、毛穴の凹凸をなめらかにすることです。

それによりファンデーションの量が少なくても綺麗に仕上がるので、厚塗りを防ぐこともできます。

そして、一番の目的はファンデーションを崩れにくくすること。

下地はお肌とファンデーションをくっつける接着剤のような役割をしています。

パールが入った透明感があるものや、テカりにくく皮脂を抑えてくれるものなど様々ありますので、自分に合った下地を見つけましょう。

美神先生
はなちゃん、ファンデーションの種類や付け方はわかったかしら?
はな子
そうですね〜。たくさんの種類や付け方があるけれど、まずは自分に合ったファンデーションを見つけてみたいです!
美神先生
そうね。では、オススメのファンデーションを見ていきましょう〜。
はな子
いや〜、最初は自分に合うファンデーションが見つかるといいな〜と思っていたけど、奥が深いんですねぇ〜。
美神先生
ふふ。そうね、毎日の積み重ねがとっても大事なのよね。はなちゃんに合ったファンデーションは見つかったかしら?
はな子
はい!気になったもの、見に行こうと思います!
美神先生
さすがね!早速行動!行ってらっしゃ〜い!
【参考文献】
(※1)吉木伸子著「素肌美人になるための 正しいスキンケア事典」池田書店 2010年
【参考URL】
(※2)レブロン株式会社|新着商品|レブロンカラーステイメイクアップ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です