べビ肌

乾燥肌に合う乳液の選び方とオススメ商品BEST3と乳液の効果的な使い方

1744 views

この記事を書いた美容ライター

manatsu

元エステティシャン。美容が好きで現在はフリーの美容ライターとして活動中。

はな子
先生〜、この間「乾燥肌にオススメの美容液」を教えてくれたじゃないですか?
美神先生
ええ。あれから調子はどう?
はな子
前よりは改善されました!で、どうせなら乳液にも気を遣ってみようと思ってお店に行ったんですけど…。
美神先生
あら、一人で行ってきたの?それでそれで?
はな子
化粧水や美容液のようにタイプが細かく分かれているわけじゃなかったから、選び方がわからなくって…
美神先生
なるほど!じゃあ今回は乾燥肌に合う乳液について詳しく説明していくわ!

そもそも乾燥肌ってどんな肌?

乾燥肌」とは、肌表面の「角質層」の水分量が低下している状態のことです。

角質層にできた隙間から肌の水分が蒸発してしまうため、放置しているとどんどん深刻な状態になっていきます。

美神先生
左が正常な肌。右が角質層が乱れて、乾燥している肌よ。外からの刺激をそのまま受け、内部の水分も蒸発していってるわ。

角層が乱れた肌は、空気の乾燥や紫外線、ホコリなど様々な外部の刺激に反応し、その結果肌トラブルを起こすようになってしまいます。

はな子
乾燥肌を改善するためには、うるおいの補給とその水分が逃げないようにするためのケアが必要ですね!

乳液の役割は潤いを与え、潤いをキープすること

化粧水は、ほとんどが水分でできているため肌への浸透が良く、乾燥した角質層にうるおいを補給することができます。

はな子
でも化粧水だけだと、せっかく補った水分も、時間がたてば蒸発してしまいますね…。
美神先生
そこで乳液の登場よ。乳液はうるおいをうるおいをプラスするための水性成分とうるおいを逃さずキープする油性成分がバランスよく配合されているの。
はな子
ほ…ほう……??
美神先生
つまり!潤いを補給しながら肌表面にふたをして水分が蒸発するのを防ぐことができるの!

「化粧水にこだわりあるし乳液はいらないな…」
「乳液を付けるとべたつくから付けたくない…」

などの理由から乳液を使わないという方も多くいますが、乾燥肌を改善するには乳液の使用が有効なんです!

化粧水とクリームを仲良くさせる

「化粧水の後はクリームを使うから乳液は必要ないんじゃない?」

と思う方、いらっしゃいませんか?

しかし、水と油がはじき合うように、水性成分を主にした化粧水と油性成分を主にしたクリームはうまくなじみにくいのです。

ですから、せっかく使う化粧水・クリームの効果が十分に発揮できなくなってしまうこともあります。

はな子
なるほど難しい。食べ物で例えてください。
美神先生
例えばマヨネーズを作るとき、お酢と油だけじゃ分離して混ざらないでしょ?でも水分と油分の特性を持った卵黄を入れることで、全部馴染んで美味しいマヨネーズができるじゃない?
はな子
なるほど!乳液が卵黄の役割をして、化粧水やクリームも効果を存分に発揮するってことですね!

乾燥肌を改善する乳液選びのポイント5点

1.乳液の種類

乳液には一般的な保湿専用のものと、保湿に下地・UVカット効果などをプラスしたものがあります。

下地・UVカット効果がある乳液は忙しい朝には便利ですが、敏感に傾きがちな乾燥肌の方が使用すると、刺激になって肌トラブルを起こしてしまうこともあります。

美神先生
乾燥肌の方は、とにかく「保湿」に重点をおいてシンプルなものを選ぶようにするといいですね。

2.保湿効果が高いものを選ぶ

角層にうるおいを与え、しっかり守るために保湿効果が高い乳液を選びましょう。

数ある保湿成分の中でも「セラミド」には特に高い保湿効果があり、角層の隙間を埋める細胞間脂質を補ってバリア機能を高めてくれるため、おすすめです。

【セラミドの種類】
天然セラミド
肌なじみが良い(ウマスフィンゴ脂質・ビオセラミド・セレブロシドなど)

植物性セラミド
米ぬかや小麦由来(コメ由来スフィンゴ脂質など)

ヒト型セラミド
人の皮膚のセラミドと同じ構造(セラミド1・2・3など)

他に疑似セラミド(ヘキサデシロキシPGヒドロキシエチルヘキサデカナミド・セチルPGヒドロキシエチルパルミタミドなど)というものがあります。

擬似セラミドは、石油原料から化学合成されてできたもので、あくまでセラミドと分子の構造が似ているというだけで、効果も劣るため注意が必要です。

【その他効果の高い保湿成分】
・ヒアルロン酸
・コラーゲン
・エラスチン
・トレハロース
・プロテオグリカン etc…

3.低刺激で乾燥肌悪化を防ぐ

肌が乾燥していると、化粧品の成分による刺激も受けやすくなります。

パッケージのデザインや謳(うた)い文句だけでなく成分表示を確認して、刺激になりやすいものをできるだけ含まものを選びましょう。

【刺激になりやすいもの】
・アルコール
・防腐剤
・合成香料
・着色料(エタノール・パラベン・PGプロピレングリコールなど)
etc…

高刺激な界面活性剤

乳液には水分と油分を安定して混合させるために界面活性剤が入っています。

美神先生
「界面活性剤は肌に悪い」と思われがちだけど、安全性が高く低刺激なものもあるの。
【安全性が高いもの】
安全性で、乳液の品質の保つのに有効的な成分。
・レシチン・カゼイン、脂肪酸モノグリセリド
・グリセリン脂肪酸エステル・ポリソルベート
・オレイン酸ステアリン酸・ラウリン酸
・オクチルドデセス・PEG(ポロエチレングリコール)
【刺激が強いもの】
刺激が強く乾燥肌を悪化させる危険がある成分。

・アルキル硫酸塩
・ポリオキシエチレンアルキルエーテル
・塩化アルキルトリメチルアンモニウム
・塩化アルコキシプロピルトリメチルアンモニウム
・塩化ジアルキルジメチルアンモニウム

こういった高刺激の界面活性剤は、食器用洗剤や石鹸など、洗浄を目的にした製品に用いられることが多いです。

乳液に配合されることはほとんどありませんが、油断せずに必ず成分表をチェックする癖をつけておきましょう。

敏感肌さんは美容成分にも要注意!

本来肌をきれいにするために配合される美容成分も、敏感な乾燥肌にとっては刺激になってしまうことがあります。

特に「美白」化粧品に多く含まれるハイドロキノン・ビタミンC誘導体は刺激が強く皮脂の分泌を抑えるなどの作用があるため乾燥肌の方は使用を控えましょう。

はな子
乾燥肌だけど、美白もしたいです〜!
美神先生
そのような乾燥肌や敏感肌さんは、低刺激でメラニンの生成を抑える効果がある美白成分を配合した乳液を選ぶといいわ!↓↓
【低刺激な美白成分】
・アルブチン
・エラグ酸
・トラネキサム酸
・ルシノール
・プラセンタエキス

4.コスパも大事!

高価な乳液を使ったからと言って、すぐに乾燥肌を根本的に改善することはできません。

高価な乳液ほど保湿・美容効果が高い成分を配合している傾向にありますが、使い続けることも大切ですのでコスパも考えて選びましょう。

季節の移り変わりによって乾燥度合いも変化しますので、自分の肌のサイクルがある程度分かっている場合は、

・皮脂が比較的多くなる春・夏は少しランクを落として。
・乾燥が悪化しがちな秋・冬はランクを上げて乾燥対策を徹底する。
・花粉で肌が荒れる季節は少しランクを上げる。

など工夫してみましょう。

美神先生
肌の生まれ変わりには約28日程度かかるから、肌が荒れる季節の1ヶ月前に先回りして対策を始めるのがコツよ。

5.少量で良く伸びるものを選ぶ

コクのある乳液には高い保湿効果が期待できますが、重く伸びが悪い乳液は付ける時に肌に負担がかかり角層を傷付けてしまう恐れがあります。

乳液を選ぶ際はサンプルやトライアルサイズを利用してテクスチャを試し、少量でスルスル伸びるものを選びましょう。

また、伸びの良い乳液は肌なじみも良く、付ける量も少量で済むため、コスパも結果的に良くなります。

サンプルがない場合は、パッケージやインターネットなどからの情報で「真珠1個分」「10円玉大」など使用量を確認して、少量で全体に伸ばせるものを選びましょう。

おすすめ商品BEST3

1位 ヒフミド エッセンスミルク

1位は小林製薬の「ヒフミド エッセンスミルクです。

肌なじみの良い3種類のヒト型セラミド(セラミド1・2・3)が角層の隙間をみっちり埋めて、肌本来のバリア機能をサポートします。

セラミドを配合する比率にもこだわったことで効率よく角層に潤いをもたらし、肌が整った実感を使用後早い段階で得ることができます。

シンプルな処方で、保存料・香料・着色料・パラベン・エタノールといった刺激となる成分が含まれていないため、敏感肌の方でも安心して使うことができ、少量で良く伸びるためコスパも良いと言えます。

2位 トゥヴェール セラミドミルク

¥ 2,972

アマゾンボタン

2位は「トゥヴェールセラミドミルク」です。

ヒト型セラミド2を高濃度に配合した高保湿乳液が角層に浸透して隙間を埋め、弱ったバリア機能をダイレクトに補修してくれます。

セラミド以外にもヒアルロン酸・アミノ酸・リピジュア・酵母エキスなどの保湿・美容成分をたっぷり配合し、うるおいあふれるやわらかな肌に導きます。

濃厚ながらベタつかず、付け心地もサラっとしていてよく伸びるため、肌に負担なく使用することができます。セラミドは高価な成分ですが、トゥベールの乳液は比較的リーズナブルなのも嬉しいポイントです。

3位 ノブⅢ ミルキィローション

¥ 3,800

アマゾンボタン

3位は「ノブⅢ ミルキィローション」です。

セラミド3・スクワラン・アミノ酸を肌に適したバランスで配合することで、弱ったバリア機能をサポートし、乾燥・肌荒れに負けない健やかな肌に導いてくれます。

セラミドを液晶化して皮膚の内部と同じ構造にすることで、高い浸透力を実現。乾燥によりカサついた角層をうるおいで満たしてやわらかく整えます。

乳液の効果的な付け方

パッチテストをしておくと安心

乳液は化粧水よりも美容成分や界面活性剤を多く使用しているため、敏感肌の方だと肌トラブルが起きてしまうことがあります。

肌トラブルが起きる化粧品の使用は当然よくありませんし、せっかく新しい乳液を買ったのに使えないのではがっかりです。

「粉が吹いてカサカサしている」
「アレルギー体質」
「化粧品を使ってかゆみやかぶれ・ヒリヒリ感が出たことがある」

という方はサンプルやトライアルサイズを利用してあらかじめパッチテストをしておくと安心です。

美神先生
パッチテストの方法としては、絆創膏に乳液をつけて二の腕にはり、48時間様子をみてみるといいわ。 詳しくは「パッチテストのやり方」を見てね。

赤み・かゆみ・腫れなどの異常が無ければフェイスラインに少量付けて再び様子を見てみましょう。

敏感な方は体調不良やアレルギー・生理などによっても肌の調子が変化するため注意しながら行いましょう。

適量を守る

乳液は必ず表示されている適量を守って使用しましょう。

少ないと十分な保湿力が発揮できませんし、肌が引っ張られて摩擦によるダメージを受けてしまいます。

逆に多すぎると、油分が酸化して肌荒れの原因になったり、肌に浸透しきれずにメイク崩れの原因になってしまうこともあります。

美神先生
乳液が数分経っても肌に浸透せずベタつきがきになる時は、ティッシュを半分に折って顔の縦半分に当て、手のひらで軽く押さえて適度に油分をオフしましょ。

乳液の付け方

乳液は化粧水の後に付けます。美容液を使う場合は、化粧水→美容液→乳液の順につけましょう。

コットンで付ける方法と手で付ける方法がありますが、コットンだと摩擦が起きやすいため、乾燥肌の方には手で付ける方法がおすすめです。

適量を手の平に取ったらまずは、額・頬・鼻・あごの5点に置き、指の腹を使ってやさしく丁寧に伸ばしましょう。

はな子
Tゾーンがテカリやすい混合肌の人は、皮脂分泌が盛んな額・鼻は少なめ、簡素しやすい頬・目元・口元には多めにつけるといいですね!

顔全体に伸ばし終えたら、顔全体を包み込むように手で押し当てると、肌も温まりより浸透を高めることができます。

きちんとアイテムを使い分けて

化粧水・乳液・クリームはそれぞれに長所があり、浸透しやすさや美容成分・保湿効果に差があります。

形状の違うアイテムをきちんと使い分けることで、肌をうるおいで満たし水分を閉じ込める効果が高まりますので、オールインワンタイプではなくアイテムをしっかり使い分けましょう。

スキンケア品はライン使いがおすすめですが、敏感肌の場合は一度の全てのアイテムを切り替えるのは控えましょう。

肌に遠いものから(クリーム→乳液→化粧水)順に、それぞれ1週間程様子を見ながら切り替えていきましょう。

うるおうお肌は健康な体から!

表皮は、約28日のサイクルで絶えず生まれ変わっています。この周期のことを「ターンオーバー」といいます。

表皮の奥で新しく生まれた細胞が、約14日間かけて肌の表面に押し上げられながら変化します。それが「角質細胞」です。

順々に出てきた角質細胞が、レンガのように十数層に積み重なった状態を「角質層」と言います。

角質細胞は約14日間「角質層」として肌の表面部分に存在し、内部を保護、その後自然垢となり剥がれ落ちていきます。

細胞の生まれ変わりには体調やホルモンバランスが大きく影響を与えますので、十分な睡眠・バランスの良い食事・適度な運動・飲酒喫煙は控えるなど健康面にも気を配りましょう。

まずは規則正しい生活を送ることで、元気な肌細胞を生み出すことが大切です。

そして、自分に合った化粧品で正しいスキンケアを行い、バリア機能を十分に発揮できる角層を育てましょう。

まとめ

乳液はスキンケアの浸透・保湿効果を高め、弱ったバリア機能を補ってくれる乾燥肌の方には有効なアイテムです。

今回ご紹介した5つのポイントに注目して乳液を選び、しっとりうるおいのあるお肌を目指しましょう。

はな子
乾燥肌の人が乳液選ぶ時は、他のUVとかの効果よりも、まずは「保湿」に重点を置いたものを選んでいくといいんですね。
美神先生
そうね。もちろん紫外線カットなどの効果も大切なことなのだけど、乾燥肌は肌が刺激が起こりやすい状態になっているからね。
はな子
その為に肌が荒れたりしたら元も子もないですもんね。成分表をよくみる癖をつけておこう!
美神先生
それがいいわ!でも成分表チェックしたところで、どれがいいのかどれを避けるのかわからなければ意味がないわ。今日から成分の勉強も開始しないとね!
はな子
勉強嫌い……。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)