べビ肌

化粧品で肌かぶれやすい人必見!パッチテストの正しいやり方

63 views
はな子
先生見てください〜。
美神先生
あら、肌がかぶれてる。どうしたの?
はな子
前に使っていたファンデーションに変えた瞬間これです〜。前はこんなことにならなかったのに〜。ショック〜。
美神先生
きっと肌状態が悪かったか、何かの成分が肌に合わなかったのね…。
はな子
結構高いファンデーションだったのに、大損です。悲しい…。
美神先生
そういう時は購入する前にサンプルなんかで”パッチテスト”を行なって確認しなきゃ。
はな子
パッチテスト?なんですかそれ?やり方もわからない…。
美神先生
じゃあ今回は、化粧品かぶれを未然に防ぐための対策、パッチテストやその方法について詳しく説明していくわ。

パッチテストとは?

新しいスキンケア商品や化粧品に変えて気分もワクワクですよね。

でもいざ使ってみたら肌がかぶれてしまった…。

また、今までは使っていても大丈夫だったのに、突然今までの化粧品で肌が荒れ出した…。

今これをみているということは、このような経験をしたことがある方がいらっしゃるのではないかと思います。

パッチテストとはこのように、化粧品などの使用により自分の肌がかぶれを起こす恐れがあるかどうかを、事前にテストすることを言います。

人の腕や背中など、紫外線の当たらないところに対象の化粧品を塗布し、時間をおいてその反応を見てパッチテストを行います。

美神先生
新しい物を買う前に、サンプルをいただいて行ったりするの。

(※1)

肌かぶれる要因3つ

肌がかぶれてしまう要因としては主にこの3つ。

①肌状態が良くない
②化粧品に含まれている特定の成分に反応した
③もともと肌がかぶれやすい体質

はな子
肌がかぶれやすい=敏感肌」だと思っていたんですけど、どうやらそうじゃないのかな…?
美神先生
ええ。はなちゃんでも、もちろん私でも起こりうることよ。詳しく説明するわね。

肌がかぶれる要因1、肌状態が良くない

今まではなんの問題もなく使えていたものが、ある日突然肌がかぶれたり、ピリピリとした痛みを感じる…。

このような症状は肌状態が良くない時、具体的には肌の保護機能であるバリア機能が低下している状態、つまり乾燥肌の場合に見られます。

空気の乾燥・ダイエットや寝不足による体調の変化・ホルモンバランスの乱れ・加齢、このような理由で肌のバリア機能は低下しています。

バリア機能が低下していると、外から受けるわずかな刺激やアレルギー性物質も、容易に皮膚の中へ侵入しかぶれが起こりやすくなってしまうのです。

はな子
私そういえば今超絶乾燥肌だ…!もしかして原因はこれ!?

(※1)(※2)

肌がかぶれる要因2、化粧品に含まれている特定の成分に反応した

化粧品によるかぶれの要因として、多くの人が一番に疑いをもつのが「特定の成分に反応した」という要因でしょう。

化粧品に含まれている防腐剤・香料・着色料などの、いわゆる「添加物」は化粧品の中でも肌トラブルの原因となりやすいものとされています。

美神先生
基本的には全て安全で、配合量も規定量で使用しているけど、肌質によってはこれらの添加物に反応してかぶれを起こしてしまうこともあるわ。

Aの化粧品でかぶれてしまい、症状が治ったのち今まで使っていても大丈夫だったBの化粧品を使用したのにかぶれてしまった。

この場合は、化粧品に配合されている特定の成分によるアレルギー反応より起こったものと考えられます。

Aに入っていた成分によるアレルギー反応が起こり、その成分がBにも入っていた場合、同じように肌がかぶれてしまいます。

アレルギー反応はある日突然起こることがあり、原因となった成分に対する症状は完治することは難しいとされています。

また、使用している化粧品成分が紫外線などにより成分変化を起こし、刺激を与える事もあります

例えば、その化粧品をつけた直後は何もないが、日光に当たることで紫外線により二次的な変化を起こしかぶれてしまったといった場合です。

(※1)(※3)

肌がかぶれる要因3、もともと肌がかぶれやすい体質

いわゆる敏感肌・アレルギー体質などの人がこれに多く当たります。

化粧品にかぶれやすい、少しの刺激でも肌に赤み・かゆみなどの症状が見られる場合や、病院でパッチテストを受けて、特定の成分にアレルギーがあると診断されたアレルギー体質などの場合です。

(※4)

パッチテストのやり方

はな子
このような自体にならないために、疑わしきはパッチテストをせよ!ですね!
美神先生
そうね。でも簡易な方法でも、最低24時間は置いておく時間が必要で、その間濡れたり汗をかいてしまうのはNGなの。
はな子
お風呂も我慢しないといけないですね…。お休みの日とかにするほうが良さそう。

簡易パッチテスト(24時間)のやり方!4ステップ

美神先生
まずは1日でできるやり方を説明するわ。

ステップ1、アルコールで塗布する場所を除菌。


塗布する場所(紫外線の当たりにくい二の腕の内側など)を、前もってコットンなどを用いてアルコールなどで清潔にしておきましょう。

肌表面が濡れている状態にならないよう、しっかりと水分も除去してください。

ステップ2、10円玉程度の大きさで塗る。


対象の化粧品を10円玉程度の大きさで塗布します。


化粧水など液状のものはこのように、絆創膏のガーゼ部分に浸してから肌に貼りましょう。

ステップ3、30分後に塗布した場所を確認。

30分後、塗布した場所に赤みやかゆみなどの症状がないか確認します。

症状がでた場合はすぐ中止し、大量の流水で洗い流しましょう。なにも問題なければそのまま継続してください。

ステップ4、24時間後に塗布した場所を確認し終了。

24時間後、塗布した場所に赤みやかゆみなどの症状がないか確認します。

約24時間以上経って、皮膚に異常が見られなければパッチテスト終了です。

美神先生
これが簡易パッチテスト。もし24時間で何も起こらなければ使い続けれる可能性が高いわ。
はな子
もっと本格的に、確実に検証したい人は次の本格パッチテストをやって見ましょう!

本格パッチテスト(〜48時間)のやり方!4ステップ

美神先生
本格パッチテストは、途中までは簡易パッチテストと一緒よ。

ステップ1、アルコールで塗布する場所を除菌。

簡易パッチテスト同様。

二の腕や太ももの裏など、肌が柔らかく紫外線に当たりにくい場所をコットンなどを用いてアルコールで清潔にしておきます。

ステップ2、10円玉程度の大きさで塗る。


対象の化粧品を10円玉程度の大きさで塗布します。


今回は2日間かけて行うものなので、服に付きそう、落ちそうなどといった不安がある方は、ガーゼで覆ったり絆創膏で覆ったりすると良いかもしれません。

化粧水など液状のものは簡易パッチテストのやり方と同様、絆創膏のガーゼ部分に浸して貼り付けます。

ステップ3、30分後、24時間後に塗布した場所を確認。

30分後、24時間後にそれぞれ塗布した場所を確認します。

赤みやかゆみなどの症状がないかを確認し、症状が出た場合はすぐに中止し、水で洗い流しましょう。

なにもなければそのまま継続してください。

ステップ4、48時間後に塗布した場所を確認し終了。

48時間後、塗布した場所に赤みやかゆみなどの症状がないか確認します。

48時間する場合も、入浴やシャワー、激しい運動による発汗などはNGです。

美神先生
サイトによっては、「ラップを巻いて濡れないようにしてお風呂に入る」と言っているところもあるんだけど、汗をかくのもNGだから、あまりお勧めはしないわ…。
はな子
がっつり2日間のお休みを利用してやるのが良さそうですね。

(※5)~(※8)

病院でのパッチテスト外来も有り

病院でも、パッチテスト専用の絆創膏や器具を使って行う「パッチテスト外来」があります。

自宅で行うパッチテストとは違い、”かぶれの原因となる成分”を突き止めることができます。

少しかゆかったり、顔が赤くなる程度でなんとなく化粧品がどれも合わない、など感じている場合。様々な成分が含まれ、違うメーカーでも共通の成分が使われていたりする場合は、何を使っても肌がかぶれてしまいます。

原因である成分を突き止めないことには症状は改善できないのです。

検査は4〜7日間など長期間する場合が多く、その間も激しい運動や汗をかくことを避けるようにします。

美神先生
自分の体を数日間使ってパッチテストを行うため、時間や手間がかかるけど…。
はな子
これからのスキンケア人生がかかっているんですから、他の検査では代用が効きませんよね。

(※9)(※10)

もしもかぶれてしまった時は?3つの対処法

化粧品によるかぶれとして代表的なものは、

・かゆみ
・ほてり
・腫れ
・水疱ができる

などがよく見られます。このような症状が見られた場合は使用を中止しましょう。

また、パッチテスト中にこのような症状が見られた場合は直ちに洗い流して今後の使用を控えるようにしましょう。
 
次ではもしもかぶれてしまった時の対処法を紹介します。

美神先生
対処法といっても、本当に基本的なこと。大事なのはその基本的なことをきちんと行うことよ。

(※11)(※12)

対処法1、かかずに冷やす

化粧品でかゆみが出てしまった場合、どうしてもかきたくなってしまいますよね…。

けど、かゆみを解消するために爪でかくことによって、バリア機能が壊れ細菌やアレルギーの原因である物質が余計入りやすくなってしまいます。

皮膚が傷ついてしまい、そのまま化膿してしまう場合もあります。

はな子
もし顔に化膿ができたら…ショックすぎる…!

もしかゆみが強い場合は冷やすとよいでしょう。腕や足なら氷水を使うこともできますが、お顔に氷水は少しきつい…。

そのような場合は、冷たいおしぼりや保冷剤をハンカチに包むなどして痒いところに当てると、多少楽になるでしょう。

(※13)

対処法2、病院で診察を受ける

いつまでたっても症状が治らない、一向に良くならない場合は皮膚科で診察を受けると良いでしょう。

アレルギー性のものやアトピー性皮膚炎の疑いがある場合は、皮膚科やアレルギー科で詳しい原因を突き止めることができます。

(※13)

対処法3、問題の商品を使い続けない

「多少のかゆみくらいなら我慢できる。」
「毎日使ってたらそのうち肌が慣れるはず。」

と、アレルギー症状が出ているのに使い続けている人が時々います。

もちろん、肌状態が悪い期間に使ったため症状が出た、肌の調子が元に戻ったからまた使い始めて今は肌にはなんの問題もない。

このような場合は使い続けても大丈夫です。

ですが、何かの成分が原因でアレルギー症状が出てしまっている場合、そのまま使い続けていると半永久的に治りません。

女性にとって化粧品は必需品、でもなんの成分が悪いのかがわからず使用可能な商品がわからない、など自分の肌に合うものを見つけるのはなかなかに難しいことです。

一般的にはかぶれが起きたメーカーのものは、同じ成分を使っていることが多いため、もし症状が出たら他のメーカーに変える方が良いでしょう。

病院で原因を突き止めたり、「敏感肌用」のものなどを使うなどして対策を取りましょう。

美神先生
もちろん「敏感肌用なら絶対にかぶれない」というわけじゃないわ。人によってはかぶれる場合もあるので注意が必要よ。

(※3)(※12)

パフやブラシの洗浄も忘れずに

「化粧品を変えても変えても肌がぶれる!!!」

その原因、実は化粧品ではないかもしれません。

化粧品に使うパフやブラシは、毎日の化粧品の使用に加え、目に見えない汚れやホコリ・雑菌が多く付着して、正直なところ……とても汚いです

パフやブラシが原因で肌トラブルを起こすことも多く、化粧品が悪いと勘違いして原因であるパフやブラシは使い続けるなどということも。

メイクで使うパフやブラシは毎回綺麗に拭き取り、定期的な洗浄を行うことが大切です。だいたい3ヶ月程度を目安に、専用のクリーナーで洗うように心がけましょう。

(※1)

はな子
えっ!?ブラシやパフも肌が荒れる原因に!?
美神先生
そうよ。かぶれる原因はもちろん化粧品の場合もあるけど、その前にまず自分の所持品の清潔感を見直すことが大切ね。はなちゃんはちゃんと清潔にしてる?
はな子
今毎日使ってるブラシは買ったのが1年前……。
美神先生
そ…その間に洗浄は…??
はな子
い、一度もしたことないです!!えへへっ☆
美神先生
きたなっ。彼氏ができない要因はそういうところよ!
はな子
今日帰ってすぐに洗います〜。
【参考文献】
(※1)一般社団法人 日本化粧品検定協会監修 小西さやか著「コスメコンシェルジュを目指そう 日本化粧品検定1級対策テキスト コスメの教科書 第2版」主婦の友社 2016年
(※2)鈴木一成・朝田康夫監修「化粧品のすべてがわかる コスメティックQ&A事典 全面改訂最新版」 中央書院 2011年
(※4)吉木伸子著「素肌美人になるための スキンケア美容医学事典」池田書店 2015年
(※5)朝田康夫監修「最新改訂版 美容の医学 美容皮膚科学事典」 中央書院 2016年
(※6)與儀春江著「ナチュラル美肌のエキスパートを目指す! 手作りコスメ、だから美肌になる!」BMBジャパン 2013年
(※8)安田利顕著「美容のヒフ科学 改訂9版」南山堂 2012年
(※11)滝川エステティック学院 滝川エステティック技術開発研究所監修「エステティック用語辞典」ザ・ビューレック社 2008年
(※12)吉木伸子著「素肌美人になるための スキンケア美容医学事典」池田書店 2015年

【参考URL】
(※3)かぶれ(接触皮膚炎)と化粧品皮膚炎 | 恵友会
(※7)くらしの健康(第11号)
(※9)パッチテスト外来
(※10)パッチテスト外来 | 東京医科大学 皮膚科学分野
(※13)湿疹(皮膚炎) 症状・疾患ナビ | タケダ健康サイト


Leave A Reply

*
*
* (公開されません)