べビ肌

【完全保存版】脂性肌のニキビ対策の全て

2299 views

この記事を書いた美容ライター

林あいこ

2017年に化粧品検定1級取得。美容学校で3年間メイクやスキンケア、ネイル、ヘアーの勉強をし、美容情報サイトのライター&編集者として活動。趣味は新しいコスメを買うことです。

はな子
(ポリポリポリ)(モグモグモグ)
美神先生
何食べてるの?
はな子
ポテトチップスとチョコレートです。食べますか?
美神先生
大丈夫。それよりニキビすごいわよ!!顔もテッカテカだし!
はな子
脂性肌だし、皮脂分泌量が多いから、ニキビできるのは仕方ないかなーって…。
美神先生
仕方なくないわ!もう!お菓子没収!
はな子
あああ、、私のお菓子…。
美神先生
脂性肌だからニキビができる
って思っちゃダメ!対策も改善方法もあるんだから!今日は徹底的に脂性肌のニキビの対策法について教え込むわよ!
メモを準備して!!
はな子
はっ!はい!!(なんだか今日は長くなりそうだ…。)

脂性肌とは?

「脂性肌だと思ってたけど頬は乾燥している」
「乾燥するけど日中Tゾーンのテカリが気になる」
「私は乾燥肌なの?脂性肌なの?」

など、自分の肌のタイプがわからない方も多いのでは?

また、皮脂が多いから自分は脂性肌だ!と思い込んでいても、実は皮膚の中は水分が低下しているインナードライ肌状態のことも…!?

脂性肌は油分も水分量も多い状態、よく似たインナードライ肌は油分は多いが水分量は少ない状態。

勘違いをしてケアを進めていては、改善どころか余計悪化する元に!?

美神先生
まず本当に自分が脂性肌なのか、簡単な診断で自分の肌タイプを確認して見ましょう!

肌タイプチェック

①皮脂が多く、Tゾーンがテカリやすい。

YES→②へ
NO→③へ

②Uゾーンなどの部分的な乾燥がみられる

YES→Aタイプ
NO→Bタイプ

③Uゾーンが乾燥している

YES→Cタイプ
NO→Dタイプ

肌タイプ診断結果

Aタイプの人は…混合肌

皮脂量は多いが、部分的な乾燥も見られる肌。

Bタイプの人は…脂性肌

皮脂量・水分量が多く、顔が皮脂で脂っぽい肌。

美神先生
Bタイプの人はぜひこの記事を読み進めていってほしいわ。
Cタイプの人は…乾燥肌

水分が少なく肌が乾燥している状態。悪化すると敏感肌になる。

Dタイプの人は…普通肌

皮脂量は普通から少なめで水分量が多く、バランスのとれた肌。

脂性肌とは

上の診断で「脂性肌」になった方。

・顔全体が油っぽい
・ニキビや吹き出物ができやすい。
・毛穴が荒く、大きく開いて目立ちやすい。
・洗顔後、化粧水をしなくても皮脂分泌が盛んでつっぱることはない。

このような特徴や悩みを抱えている方が多くはないでしょうか?

脂性肌」とは、皮脂分泌量が過剰な肌のことを言います。オイリースキンやオイリー肌などとも呼ばれ、水分や皮脂が多くベタつきがちな肌状態です。

肌状態の中でも一番トラブルが起きやすいのがこの「脂性肌」。

水分量はありますが、その分過剰な皮脂も多く、ニキビや吹き出物、毛穴詰まり、毛穴の開きなど、過剰な皮脂が原因の肌トラブルを起こしやすい傾向にあります。

脂性肌にニキビができる原因

脂性肌に多く見られる皮脂が原因のニキビは、「過剰な皮脂分泌」が原因で毛穴がつまり引き起こされます。

そして、毛穴の中に閉じ込められた皮脂を栄養にして、”アクネ菌”が繁殖することにより、ニキビを悪化させてしまいます。

ピッピ
ニキビについて詳しいことは「ニキビができるまでの流れ・原因・対策・ニキビ跡のお手入れ方法について」で説明してるッピ。

脂性肌さんのニキビを対策、改善するためには、過剰に分泌されている皮脂を抑えることが重要なポイントになってきます。

美神先生
では次から、脂性肌さんのニキビの対策方について、徹底的に解説していくわ!!
はな子
メモの準備はバッチリ!

(※1)(※2)

脂性肌のニキビ対策①化粧水

皮脂分泌量が多い脂性肌さんは、化粧水選びも重要なポイント。

ニキビができやすい脂性肌さんが毎日のスキンケアで行うべきは、「オイルコントロール」です。

丁寧な洗顔をしたとに、皮脂分泌抑制効果のあるものや、ニキビに有効な成分が入ったもの、ニキビのできづらい肌に導いてくれるような化粧水を選ぶようにしましょう。

選ぶポイントはこの3点。

【脂性肌さんの化粧水の選び方のポイント】
①収れん化粧水や、さっぱりタイプの化粧水
②ノンコメドジェニック、または医薬部外品
③ビタミンC誘導体配合の化粧水

①収れん化粧水や、さっぱりタイプの化粧水

同じブランドの化粧水も、さっぱりタイプとしっとりタイプの2種類選べる場合が多くあります。脂性肌さんの場合は、エタノールが多く配合されており清涼感のあるさっぱりタイプが良いでしょう。

また、化粧水の役亜割には、保水力を補う他にも皮脂や汗の分泌を整える重要な役割を持つ化粧水もあります。

過剰な皮脂を抑制するためには、「収れん化粧水」を使用するのも良いでしょう。

収れん化粧水は、水分や保湿成分を補う役目の他に、一時的に毛穴を引き締め過剰な皮脂の分泌を抑制する効果のある化粧水です。

美神先生
近年では収れん化粧水は「皮脂分泌を抑制、化粧崩れを防ぐ」といった明確な目的を持った化粧水へと変化していってるわ。

角質層をうるおいで満たしながら毛穴を引き締める収れん化粧水は、脂性肌さん以外にも部分的なテカリがきになる人もTゾーンのみの使用もおすすめ。

エタノールの配合量が多くさっぱりとした使用感で夏期の使用にも向いており、脂性肌さんにぴったりの化粧水です。

(※3)(※4)

②ノンコメドジェニック、または医薬部外品

ニキビが絶えない場合は「ノンコメドジェニック」、またはニキビ用の化粧水として販売されている「医薬部外品(薬用)」化粧水などもおすすめです。

ノンコメドジェニックとは?

化粧水に含まれている成分の中でも、ニキビを作る原因菌となる「アクネ菌」の栄養素になってしまうものがあります。

そこで、ニキビのできやすい脂性肌さんは「ノンコメドジェニック」の化粧水を使ってみましょう。

酸化しやすくてニキビに悪影響を与える不緩和脂肪酸や、アクネ菌の栄養素となる成分をできるだけ使わずに作られたのがノンコメドジェニックの化粧品。

人の背中などの皮膚に化粧水を塗って、その製品によってニキビができやすいかを繰り返しテストをし、その基準を満たしたものだけが、ニキビの元となりにくい処方として「ノンコメドジェニックテスト済み」などと記載されています。

美神先生
化粧水だけでなく、スキンケアライン全般に言えることだから、困ったときはノンコメドジェニックのものを探せばいいわね。

医薬部外品(薬用)とは?

はな子
よく、医薬部外品って聞くけど、そもそも一体なんなんだろう…?

医薬部外品と言うのは、普通の化粧品とは違い厚生労働省が許可を下したもので、薬事法に指定された成分をある程度含んでいる化粧品のことを言います。

はな子
え?え??

つまり、簡単に言ってしまえば、病院で診てもらえるような薬ではないけれど、他の化粧品よりも強い有効効果をもつ商品のことを「医薬部外品」または「薬用」と区別しています。

ニキビ用の医薬部外品であれば、必ずニキビに有効な成分が規定以上含まれているため、ニキビに働きかける効果が期待できます。

ニキビに有効な効果がある成分として配合されている代表的なものをいくつかまとめているので、選ぶ際は参考にされてみてください。

【ニキビの炎症を抑える成分】
・グリチルリチン酸誘導体
・グリチルレチン酸誘導体
・トラネキサム酸
・アラントイン など

(※1)(※5)(※6)

③ビタミンC誘導体配合の化粧水

また、美肌成分とまで言われる「ビタミンC誘導体」が配合された化粧水もオススメです。

ビタミンC誘導体には、皮脂抑制効果があるため過剰に分泌される皮脂を抑えてくれる働きがあります。

また、ニキビのできやすい肌質の脂性肌酸ですが、ビタミンC誘導体は、抗酸化作用を併せ持っているので、ニキビの炎症を抑え、ニキビのできにくい肌へと整えます。

他にもコラーゲン生成の促進、メラニンの還元作用、メラニンの生成抑制、色素沈着抑制作用など、美白効果やエイジング対策にもなり、ビタミンC誘導体は美肌には欠かせない成分です。

美神先生
ビタミンC誘導体は水溶性だから、化粧水で取り入れるのが一番良いの!

(※1)(※3)

【関連記事】
脂性肌に合う化粧水の選び方とオススメ化粧水12選

脂性肌のニキビ対策②洗顔

ニキビができているから!顔がテカっているから!と、1日のうちに何度も洗顔をしてしまう人がいます。

はな子
え!?私もテカテカがきになる日は1日3,4回くらい洗顔しますよ!?
美神先生
あら。でも1日に何度もしていると、逆に皮脂が出やすい肌質になってしまうわよ。

皮脂は通常、皮膚の表面に皮脂膜という膜を張って、空気中の雑菌や汚れから私たちの肌を守っています。

洗顔をすることによりその皮脂膜がなくなり、皮脂腺は失った皮脂膜を生成するために皮脂分泌が盛んになるのですが、1日のうちに何度も洗顔をしすぎると皮脂腺は常に盛んに正常している状態に!

1日に何度も洗顔をすることで皮脂腺が鍛えられてしまっては、逆に皮脂分泌を過剰にしてしまうことになりかねません。

肌を清潔に保つための洗顔は、1日のうちに朝夕の2回で十分。何度も洗顔をしすぎないように注意しましょう。

ニキビを治す近道は正しい洗顔方法

”洗顔は水洗顔だけ”

色々な洗顔方法を試す結果、このような洗顔方法に行き着いてしまう方もいますが…。

本当に過剰な皮脂分泌が原因でニキビができてしまう場合は、きちんと洗顔料を使ってぬるめのお湯で洗顔をすることをオススメします!

よく、水洗顔は良い!洗顔料を使わない方が肌状態が良い!という声も聞きますが、乾燥肌やインナードライからくるテカリの方にとってはこれが合っている人もいるかもしれません。

しかし、皮脂が原因でニキビができてしまう脂性肌さんの場合は、まず余分な皮脂を除去することを考えましょう。

もちろん水洗顔だけでも汗や汚れは落ちますが、油性である皮脂は水洗顔だけでは落ちません。とくにメイクをした後の皮膚表面は余分な汚れに加え、酸化された皮脂が大量に残っている状態。

このような皮脂をしっかりと除去させるためにも洗顔料を用いた洗顔を行いましょう。

美神先生
肌表面に皮脂が残ったままでは、その後に使うスキンケア商品も逆に浸透が悪くなってしまうわ。

”夜は洗顔料を使うけど、朝は水洗顔。”

という人もいるかと思います。でも、夜寝ている間も皮脂は分泌されています。それは朝の水洗顔だけでは落ちづらいもの。やはり脂性肌さんは朝も洗顔料を使う方がよいでしょう。

肌に摩擦を起こさないように洗顔ネットでしっかりと泡立てて、少し冷たいかな?と思うくらいのぬるま湯(32~34度)で洗うようにしましょう。

(※9)

脂性肌のニキビにはサリチル酸配合の洗顔料!

過剰な皮脂分泌によって詰まった毛穴によるニキビは、「サリチル酸」が配合された洗顔料がオススメです。

サリチル酸とは、雑菌の繁殖を防ぎ、角質を柔軟に新陳代謝を促す働きがあります。新陳代謝を促し、毛穴のつまりを解消することでニキビ改善、予防の効果が期待できます。

サリチル酸はピーリングに配合されることが多いのですが、ホームピーリングを行う場合、ニキビがある状態の肌にはこすったり肌の刺激になる摩擦は厳禁なので、洗顔料に取り入れること効果的にニキビに働きかけます。

他にもニキビに有効な成分として、ニキビの炎症を抑える「グリチルリチン酸」などが配合された洗顔料もオススメです!

【関連記事】
Non A.(ノンエー)はニキビに効果なしって本当!?口コミを分析して実際に使ってみた
脂性肌に合う洗顔料の選び方とオススメ洗顔料10選

(※1)(※7)(※8)

脂性肌のニキビ対策③ファンデーション

美神先生
「ニキビを綺麗に隠したい!」そんな時はなちゃんならどうする?
はな子
化粧下地をしてリキッドファンデーションをして、上からパウダーファンデーションでバッチリカバーですかね。
美神先生
うーん。それは少々やりすぎね。

そもそもメイク商品自体油分が含まれるものが多いもの。やりすぎはやはり悪化の原因にもなりかねません。

脂性肌さんにとって、特にニキビができている肌にとって、油分はなるべく避けたいもの。

ファンデーション選びにも注意しましょう。

オススメはルースファンデーション!


ファンデーションに含まれる油分は、このような多さになっています。

【油分が多い順】

クリームファンデーション > リキッドファンデーション > パウダーファンデーション > ルースファンデーション

ニキビを隠すために、カバー力の高いクリームファンデーションやリキッドファンデーションを使うと、油分が多い分、やはり悪化の原因になりかねません。

正直化粧下地もニキビにはあまりよくありません。

そこで、使っていきたいのが油分の少ないパウダーファンデーションルースファンデーション

ルースファンデーションもパウダーファンデーションも、皮脂を吸着、油浮きを抑える効果があるので、ブラシをつけると軽い仕上がりになりナチュラルなメイク感を演出してくれます。

はな子
なるほど…。パウダーファンデーションは、水あり水なし両用って書かれたものが多いけど、それってどういう意味ですか?

水ありはスポンジを水で濡らして肌にポンポンとファンデーションを乗せるやり方です。こうすることで、さっぱりとした使用感でしっかり定着させ、化粧崩れしにくくなるのでオススメのやり方です。

美神先生
スポンジに水を含ませることで、違った効果を出してくれるわ。肌にツヤ感を出してくれたりするの。

化粧下地を使わないと、化粧ノリが悪いし…と思う場合はむしろファンデーションをやめて、ルースタイプに変えてみたほうが案外綺麗につくものです。

化粧下地の代わりに、美容液などでしっかり保湿をした後に、ルースファンデーションをするとムラなく塗布することができます。

ニキビの赤みがきになる場合は、そこにだけコンシーラーをつけるようにしましょう。殺菌成分の入ったニキビ用のコンシーラーや、油分の少ない薬用コンシーラーなどを使うと良いでしょう。

【ニキビカバーのポイント】
・全体を隠そうとせず、ニキビの部分にだけコンシーラーをのせる。
・指先で触るよりブラシを使って、ニキビ周辺をなだらかになじませる。
・表面を軽くファンデーションで抑える。

(※1)(※4)(※9)(※10)

絶対NG!メイクをしたまま寝る!

これは美容上一番避けてほしいこと。

毎日仕事から遅く帰ってきて、お風呂に入る暇もない…。ご飯を食べる暇もない…。

こんな状態でも、どんなに疲れていても、メイクだけは絶対に落としましょう!

はな子
あ〜〜…、私結構そのまま寝ちゃうことあるなあ。
美神先生
それだけはダメ!ダメダメダメ!絶対にダメ!

日中過ごしていると肌から分泌される皮脂や汗、そしてメイクの汚れは酸素と結びついて酸化を起こし、過酸化脂質という有害物質へと変化します。

過酸化脂質が増えてしまえば、次の日の肌状態が悪いのはもちろん、それが蓄積されていくと肌はくすみ、肌老化を早めてしまう原因にも…。

メイクをしたまま寝るのは、顔の上に汚れた雑巾を乗せているのと同じとも言われています。どれだけきつくても、どれだけ面倒くさくても、必ずメイクは落として寝るようにしましょう。

はな子
汚れた雑巾…!!ひ〜〜絶対落として寝よう…。
美神先生
もはや落とさず寝ることは女子力低下の原因よ!彼氏ほしいんでしょ!?
はな子
欲しい!絶対落とします!
【関連記事】
脂性肌に合うファンデーション5選!選び方と崩れない塗り方

(※4)(※9)(※11)

脂性肌のニキビ対策④クレンジング

皆さんはしっていましたか?

実は、メイクを落とすクレンジングは、スキンケアの中で肌に一番負担をかけている行為なんです。

だからと言って、クレンジングを避けるわけにもいきません。

排気ガスやホコリ、空気中の汚れなどが、汗や皮脂、古い角質、メイクと混じり合っています。

なのでこの状態をクレンジングをせずに放っておくと、、雑菌が繁殖しニキビもできやすく、皮膚は酸化により過酸化脂質が作られ、肌への刺激になってしまうことも。

だから、クレンジングは肌に一番負担をかけている行為だけど、必ずやらなければばならないもの。

しかしニキビができている肌には、極力負担をかけたくないもの。

脂性肌の場合、皮脂が多いからしっかりと除去したいという思いから、洗浄効果の高く洗い上がりをすっきりとさせるオイルクレンジングを選んでしまいがちです。

しかしオイルクレンジングは、肌と指の間のクッションがないため、どうしても直接肌をこすってしまいがち。そして界面活性剤を多く含んでいるため、肌へかかる負担が大きくなりがちなんです。とくにニキビがある場合はそのような行為は避けたいものです。

はな子
必ず行わなければいけないクレンジングだからこそ、せめて肌への負担を最小限に減らしたいですね。

(※1)(※4)

オススメはクリームタイプか乳化ジェル!

クレンジングを選ぶ上で大事なポイントは

・界面活性剤の負担が大きすぎないもの

・ニキビへの負担を減らすため肌への摩擦が少ないもの

・極端に安くないもの

この3点を踏まえた上で、一番オススメなのがクリームタイプ乳化ジェルタイプ(乳白色のもの)です!!

肌への優しさと適度な洗浄力のあるクリームタイプと、乳化ジェルタイプは、毎日使用したとしても比較的負担を少なくできます。

もちろんメーカーや製品によりばらつきもあるので、使いながら肌の状態をよく見て、合っているものを使うのが大切です。

美神先生
値段的には、極端に安すぎるものは避けて、できれば2,000円以上くらいを目安に選ぶのがオススメよ。

(※12)

クレンジングは40秒以内!

クレンジング料を使って、パック効果やマッサージを行い、長時間肌の上にクレンジング剤を乗せている人もいると思います。

しかし、肌に乗っている時間が長ければ長いだけ、肌へ界面活性剤が触れている時間も長く、肌にとっては大きな負担になります。それに、必要以上に肌の潤いをとってしまうことも。

どんなに長くても、クレンジングは理想は40秒以内、長くても1分以内に終わらせるようにしましょう。

なお、クレンジングをする時は、以下のポイントに気をつけましょう。

・クレンジング料は摩擦を避けるためケチらずたっぷりと。
・クレンジングにかける時間は40秒〜1分。
ゴシゴシこすらず、ばっちりメイクの時はポイントリムーバーを使い分ける。
【関連記事】
クレンジングとは?肌に与える影響・選び方・負担が少ないクレンジングタイプについて

(※1)(※4)

脂性肌のニキビ対策⑤保湿

美神先生
さ、次は保湿についての対策法を見ていきましょう!
はな子
保湿?そもそも脂性肌さんに保湿って要りますか?皮脂たっぷりなのが悩みなのに…。
美神先生
もちろん!化粧水の後に保湿をしないとせっかく与えた潤いも時間が経てば蒸発しちゃうわ!
ただ、保湿のアイテムも重要になってくるんだけどね。

洗顔後化粧水でうるおいを満たした肌も、保湿をしなければ化粧水はどんどん肌から蒸発してしまいます。

角質層が水分を失ってくると、肌を守ろうと皮脂の分泌が余計盛んになり、逆にテカリが目立つ上、角質層のバリア機能が低下してニキビの悪化、発生の原因にもなってしまいます。

だから、脂性肌さんでも保湿は必要なんです!

しかし、テカリがちな脂性肌さん、ニキビ肌さんに油分の多い保湿はNG。

油分の多い保湿剤をつけてしまうと、かえって皮脂がつまりニキビの原因になりかねません。比較的油分が多く配合されている乳液やクリームはなるべく避けた方が無難です。

(※12)(※13)

オススメは油分の少ない美容液やジェル!

脂性肌さんやニキビ肌さんに大切なのは、油分を控えたお手入れをすることです。

そんな脂性肌さんにオススメなのは「油分の少ない美容液」や、「保湿ジェル」!

保湿ジェルは、保湿効果や水分補給の作用があり、油分を使ってないものや、使っていても少量の油分しか含んでいないものがほとんど。

みずみずしく清涼感があり、さっぱりした使用感のため、夏期の使用にも向いており脂性肌さんにもぴったり!

他にも美容成分を含んだ美容液も、油分の少ないジェルタイプになったものなどもあるので、そういったアイテムを中心に選んでいくと良いでしょう。

はな子
わからない時はジェル状のものを選べば間違いないかと!

油分が少ない美容液なら、保湿効果の高い「セラミド」が配合されたものを選ぶとなお良いですね。

目の周りだけ乾燥する、などと言った場合は、部分的に保湿クリームを塗るのはOKです。

(※1)(※3)

脂性肌のニキビ対策⑥食生活

はな子
食生活…かあ………。
美神先生
はなちゃんにとって一番の課題は「食」なんじゃない?(笑)
はな子
食べることは我慢したくないいいいいい。
美神先生
別に食べる”こと”自体は我慢しなくていいのよ。食べる”もの”にちょっと気を使えばいいだけ。

ご飯の間の間食や、夜遅い時間のチョコレート、ポテチ、ケーキ、脂っこいもの…
ご飯を食べるときは洋食やレストラン中心の脂っこいものが多め…

そんな食生活を送っていませんか?

こんな生活が毎日続いていては、脂性肌さんに関わらず肥満の元!体によくありません!

糖質や脂っこいものの取りすぎは、皮脂の過剰分泌につながります。

食事は和食中心にするよう心がけ、甘いものや乳製品・肉類の脂肪・バター・ラード脂・チーズなどできるだけ控えるようにしましょう。

オススメはビタミンB群!

皮脂が原因のニキビ肌さんは、皮脂分泌を抑えるためにビタミンB群が入った食物を食べるのがオススメです!

特に肌荒れしているときにオススメなのがビタミンB2ビタミンB6

脂質の代謝を活発にして、皮脂の分泌にしてくれる作用や、ターンオーバーを正常にしてくれる作用のあるこの2種のビタミンを含む食品を摂取するように心がけてみましょう!

ビタミンB2

ビタミンB2は、皮脂をコントロールするのに有効な栄養素。

脂質の代謝を活発にして皮脂の分泌を適正にコントロールすることで、過剰に分泌される皮脂を抑制することができます。美容ビタミン、皮膚のビタミンと言われるほど、美容に効果的な栄養素です。

【ビタミンB2を含む食品】
レバー・うなぎ・納豆・まいたけ・たらこ・卵・イワシ・ぶり etc…

ビタミンB6

ビタミンB6は、皮脂分泌を抑制するのに有効な栄養素。

タンパク質の代謝を促すほか、ニキビ改善のために必要な「ターンオーバーの正常化」をしてくれます。

【ビタミンB6を含む食品】
カツオ・マグロ・サンマ・レバー・卵黄・バナナ etc…

美神先生
だからと言って、食べすぎてオーバーカロリーになるのは注意よ。
はな子
それはそれで、また皮脂が余分に分泌されてしまいますもんね。
美神先生
そうそう。基本は1日3食腹八分よ。

(※1)(※4)(※14)(※15)

脂性肌のニキビ対策⑦生活面

美神先生
ニキビができてしまった時は、生活面でも気を使って欲しいの。

ニキビの悪化に繋げない、そして早期改善のためのポイントを4つ紹介します。

①睡眠時間は1日最低6時間

肌のトラブルで一番重要なのは睡眠です。

特にニキビができている状態での睡眠不足は、免疫力が低下して化膿しやすく、小さなニキビでも「赤ニキビ」、「黄ニキビ」にまで悪化しやすくなってしまいます。

特に成長ホルモンの分泌が高まり、肌が生まれ変わるチャンスは太陽が昇っていない時間、眠っている間。

同じ睡眠をするなら昼寝でも言い訳ではありません。体内リズムは太陽の光とともにリセットされていくのです。

このターンオーバーがちゃんと夜間に行われていないと、肌荒れを促進してしまう原因にもなるので、最低でも1日6時間の睡眠をとるように心がけましょう。

②紫外線に直接当たらない

紫外線は別名化学線とも呼ばれ、強い酸化作用を引き起こします。

ニキビができている肌状態の時に、UV対策をしないまま紫外線を浴びてしまうと、ニキビの炎症を悪化させる原因に。

ニキビ肌さんは紫外線対策が必須となります。

パウダーファンデーションやルースファンデーションでもUV対策は十分可能なので、家を出る時はファンデーションを塗ってから出るようにしましょう。

③触らない・潰さない

手というのは、自分が思っているよりも雑菌がいっぱいです。

消毒したばかりの手ならまだしも、ドアノブや机、色々なところに触れた後の手にはいろんな雑菌が付着しています。

雑菌ばかりの手でニキビを触るのは絶対NG!ニキビを触ってしまう癖がある人は注意しましょう。

また、潰すと治りが早いから、中の膿を出してしまおうと自分でニキビを潰してしまう人がいますが…

本当にそれは潰して大丈夫なニキビですか?

適切な方法で潰しても良いのは、初期段階である白ニキビだけ。白ニキビと間違えて、化膿している黄ニキビを潰してしまっては跡が残ってしまいますよ!

【白ニキビ】

【黄ニキビ】

白ニキビにしても、清潔な状態で正しく潰さないといけないので、なるべく自分では潰さずに皮膚科に行って潰してもらうようにしましょう。

④ニキビに髪がかからないようなヘアスタイルを

ニキビができていては、人に見られたくないという思いから、髪をニキビにかけて隠してしまいがち…。

ですが、ニキビに髪がかかることで、ニキビには刺激となり、改善が遅れるだけでなく悪化の原因にもなってしまいます。

自分が気にしているだけで、案外人から見るとわからないかも…?

前髪をあげて、なるべくかからないようなヘアスタイルをしてみましょう!

美神先生
私もたま〜〜〜にニキビできちゃうけど、気にせず前髪をあげてるわ。
はな子
え!?先生ニキビできたことありましたっけ!?出会ってから一度も気づいたことないです!
美神先生
ね!こんな感じで、他人から見ると意外と気づいていないものなのよ。

(※1)(※7)(※9)

大事なのは治すのではなく予防すること

できてしまったニキビを治すのには時間がかかるものです。

若いうちはすぐ治っていたニキビでも、年を重ねてくると治るのも遅くなってしまいます。

大事なのは、ニキビを治すのではなく予防すること。

脂性肌の改善方法やニキビの予防法について、↓で詳しく書いているので参考にしてみてください。

【関連記事】

脂性肌の原因6つ!洗顔のしすぎ、遺伝、生活の乱れetc…

脂性肌を改善する5つの方法

【ニキビに有効な成分】自分で選べるようになるニキビ用スキンケア

ニキビができるまでの流れ・原因・対策・ニキビ跡のお手入れ方法について

美神先生
どう?脂性肌のニキビ対策、改善についてバッチリメモ取ることはできた?
はな子
長い…。長かった…。けど、これで私の肌もつるつるキレイ肌に…
美神先生
ちなみに脂性肌についてや、脂性肌の改善方法、ニキビに有効な成分なんかもバッチリ紹介してるから、関連記事も参考にしてみてくださいね♪
はな子
脂性肌だからニキビができて仕方ないって思わず、ちゃんと改善や対策するためにも日頃から気をつけないと!
美神先生
そうよ!美肌の基本は毎日の正しい生活習慣よ!難しいことなんか1つもないんだから!
はな子
夜中のテレビを見ながらお菓子を食べている時間は、至福の時なんだけどなあ〜
美神先生
太るわよ?
はな子
はい…。
【参考文献】
(※1)吉木伸子著「素肌美人になるための スキンケア美容医学事典」池田書店 2015年
(※3)鈴木一成・朝田康夫監修「化粧品のすべてがわかる コスメティックQ&A事典 全面改訂最新版」 中央書院 2011年
(※4)一般社団法人 日本化粧品検定協会監修 小西さやか著「コスメコンシェルジュを目指そう 日本化粧品検定1級対策テキスト コスメの教科書 第2版」主婦の友社 2016年
(※6)かずのすけ著『じつは10秒で見抜けます 化学者が美肌コスメを選んだら・・・』三五館 2016年
(※7)宇山侊男・岡部美代治・久光一誠編著「化粧品成分ガイド 第6版」フレグランスジャーナル社 2017年
(※8)小西さやか・櫻井直樹著『すっぴんも、メイク後もキレイな人の習慣 効果が9割変わる「化粧品」の使い方』青春出版社 2015年
(※9)一般社団法人 日本化粧品検定協会監修 小西さやか著「コスメコンシェルジュを目指そう 日本化粧品検定2級・3級対策テキスト コスメの教科書 第2版」主婦の友社 2016年
(※10)吉木伸子著「素肌美人になるための スキンケア基本事典」池田書店 2010年
(※11)朝田康夫監修「最新改訂版 美容の医学 美容皮膚科学事典」 中央書院 2016年
(※12)吉木伸子・岡部美代治・小田真規子監修「素肌美人になれる 正しいスキンケア事典」高橋書店 2011年
(※13)宮澤三雄編著「コスメティックサイエンス 化粧品の世界を知る」共立出版 2015年
(※14)安田利顕著「美容のヒフ科学 改訂9版」南山堂 2012年

【参考URL】
(※2)ニキビ・ニキビあと|お肌のお悩み|診療内容|美容外科|倉敷平成病院 総合美容センター(岡山県倉敷市)
(※5)医薬部外品の成分表示名所リスト
(※15)ビタミン講座/ビタミンB群/ビタミンを多く含む食品

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)