べビ肌

インナードライに合うファンデーションの選び方とオススメファンデ10選

10390 views
はな子
先生はいつも化粧ノリがいいですね。羨ましい。私はすぐに崩れてしまうし、ファンデが毛穴に入り込むし・・・。
美神先生
はなちゃんの肌は、皮脂の分泌が盛んだから、ファンデーションが崩れてしまうのね。
はな子
確かに皮脂分泌が多くて、テカテカするし、毛穴は開くし、ニキビはできるし。
美神先生
それは典型的なインナードライの状態ね。
はな子
トラブル続出のインナードライ・・・。ふ〜っ。私も先生みたいに綺麗なお肌でメイクを楽しみたいです!
美神先生
わかったわ。。今日は、インナードライ肌に合うファンデーションの選び方を紹介していくわね。ファンデ選びを通してインナードライを解消する方法にも触れるから、参考にしてね。




インナードライだと化粧が崩れやすい。ほかにもトラブル満載

皮脂でTゾーンがテカテカする
化粧が崩れやすい
毛穴が開いてファンデーションが毛穴落ちする
ニキビができる
季節の変わり目にかゆくなったり、肌荒れしやすい
脂っぽいのに乾燥してて肌はつっぱる

こんな症状があれば、あなたのお肌は「インナードライ」かもしれません。

インナードライは肌の内部が乾燥している状態

インナードライとは、皮脂はたっぷり出ているのに、角質層の水分量が20%以下に低下している状態のことです

水分が減っているのに皮脂量はまだ多い、20代後半から30代くらいの女性によくみらます。

美神先生
それでは、ここで、簡単に肌チェックにいくわよ。

簡単肌チェック!2つ以上該当すればインナードライの可能性大

下の項目のうち、いくつ当てはまるか、チェックしてみてください。

●口元はカサつくが、Tゾーンがテカる。

●冷房が効いた室内にいることが多い。

●夕方になると、メークが崩れることが多い。

●脂っぽいのに、肌が突っ張った感じがある。

●ベタつくのが嫌だから、お手入れは化粧水だけで済ませている。

●肌がごわごわして、化粧のノリが悪い。

上のチェックリストに2つ以上当てはまれば、インナードライである可能性が高くなります

インナードライ肌は、トラブル続出!

インナードライは、肌の内部が乾燥している状態を言います。

そして、乾燥や刺激から肌を守ろうと、皮脂が多く分泌されているので、表面はベタついています。

図の左側は、肌の水分と皮脂のバランスが整っていて、バリア機能がきちんと働いている状態です。

一方右側は、乾燥で角質層が乱れ、肌の水分が逃げてしまっています。

肌が乾燥すると、バリア機能が弱まり、外部からの刺激を受けやすくなります。ですから、肌は皮脂を多く分泌して自分を守ろうとするのです。

皮脂でベタつくから、乾燥対策がおろそかになりがち

乾燥が、過剰な皮脂の分泌を招いているのに、皮脂の多さに気をとられるあまり、乾燥対策はおろそかなパターンも

乾燥対策をしっかり行わないと、バリア機能が低下して、余計に肌の状態を悪化させてしまいます。

美神先生
ターンオーバーがきちんと行えていないから、敏感肌に移行しやすくて、他よりもトラブルが多い肌質なの。

インナードライは、まさに肌トラブルの宝庫

起こりがちな肌のトラブルとは、具体的には、シミやくすみ、またはしわが多くハリのない肌になる。

また、ニキビや吹き出物が出やすく、毛穴は開くなど。季節のかわり目にはかぶれたり、荒れたり・・・。

はな子
トラブルが出揃った感じですね。わたしもまさにこんな感じです。

角質層が保水力を保っていれば、健康で美しい肌に

インナードライの場合、皮脂量は多くても、角質層が乱れて保水力が低下し、乾燥してしまいます。

美神先生
皮脂の保水力はそんなに高くないの。皮脂よりも角質層の保水力の方が高いのよ。

角質層は、肌の一番表にあるわずか0.02ミリほどの薄い層です。角質細胞がれんがを交互につみ上げるような状態で、10〜20層重なってできています。

下の肌の断面図の一番上の層が角質層です。
↓↓↓

角質細胞の中には、天然保湿成分(NMF)があり、水分をとり込んでいます。

そして、細胞間脂質という物質が、角質細胞をすき間なく埋めて水分を保持しています。

美神先生
この細胞間脂質の主成分はセラミドよ。

これらの天然保湿成分(NMF)や細胞間脂質、皮脂膜のバランスが取れていると、保水力もありバリア機能がきちんと機能します。

美神先生
バリア機能は、肌を外からと内からの両方から守ってくれているのよ。

そして、バリア機能が整っていると、ターンオーバーが正常に行われて、健康で美しい肌を保つことができます。

角質層の保水力が低下する原因

しかし、これらの重要な成分は、加齢、紫外線、冷暖房による空気の乾燥、睡眠不足、ストレスなどで減少してしまいます。

美神先生
すると、角質層がダメージ受けたり、代謝の低下、血行不良、などが起こってしまうの。

そこで肌はバリア機能を補おうと、防御反応で皮脂を分泌させたうえに、急いで角質細胞を作ろうとし、不完全な細胞を作ってしまいます。

不完全な細胞は、保水機能も未熟。

美神先生
だからバリア機能も十分に発揮されずに、乾燥を招いてしまうというわけね。

そして、こういった状態は、過剰な洗顔や強力な成分によるクレンジングなどの間違ったスキンケアでも起きてしまうのです。

美神先生
インナードライ肌は、バリア機能が弱くなって敏感に傾きやすいの。特に、肌へ負担の少ないスキンケアを心がけてほしいわ。

クレンジングと洗顔を見直すべき理由4つ

インナードライは肌の内部の乾燥によるもの。

インナードライを招く原因に、クレンジングと洗顔があります。

そして、クレンジングと洗顔をもう一度見直しことで、今回ご紹介するファンデーションの選び方も違ってきます。

はな子
先生は、いつもクレンジングは必要悪って言っていますもんね。クレンジングで肌に負担をかけないようにすることが大切なんですよね。
美神先生
まさにその通り。クレンジングは、肌にとても大きな負担をかけてしまうスキンケアよ。

理由1、クレンジングに含まれる界面活性剤が乾燥を招く

クレンジング剤はメイクアップ化粧品を落とし、水で洗い流しやすくするために、大抵多くの界面活性剤を含んでいます。

強力な洗浄力は、肌にあるセラミドなどの大切な保湿成分まで洗い流してしまいます。

理由2、クレンジング時の摩擦が乾燥を招く

また、クレンジング剤のタイプや使用量によっては、なじませているときに摩擦が生じ、角質層にダメージを与えてしまうことがあります

その摩擦でバリア機能は弱まり、ターンオーバーが正常にできずに未熟な角質細胞を作ってしまいます。

はな子
こうやってクレンジングは、肌を乾燥させて、トラブルを引き起こす大きな原因にもなっているんですね。

クレンジング剤を選ぶ

クレンジング剤は大きく分けると、オイル、ジェル、クリーム、ローション、ミルク、シートタイプなどがあります。

一概には言えませんが、肌への優しさの順に並べると、

クリーム→ミルク→ジェル→オイル→シート

となります。

インナードライ肌は、バリア機能が低下して敏感に傾きがちな状態。

クッション性があって摩擦をおこしにくく、界面活性剤の使用量も抑えられているクリームタイプのクレンジング剤がおすすめです。

理由3、洗顔のしすぎが乾燥を招く

皮脂が多いからと、一日に何度も洗顔するのはNGです。

必要な皮脂まで洗い流すので、乾燥させてしまいます。洗顔は朝晩の2回でOKです。

洗顔料を選ぶ

こちらも一概には言えませんが、余計な添加物を使わず、汚れをしっかり落としてくれるのは、固形石鹸です。

保湿成分を配合し、肌にある潤いを保ちながら洗い流してくれるものもあります。

理由4、洗顔の時の摩擦が乾燥を招く

洗顔は、ゴシゴシ洗うものではなく、泡で汚れを絡めて落とすものです。

洗顔料を泡だてネットなどを使ってしっかり泡だてましょう。

泡が少ないと摩擦が起きます。

肌にトラブルがある時などは、洗顔料の刺激を抑える工夫をしましょう。

美神先生
水や空気をたくさん含ませながら泡立てると、成分の濃度が下がって、優しく洗うことができるわ。

泡の弾力をクッションに、優しく動かして汚れを絡めとります

美神先生
すすぎはクレンジングも洗顔も同じで、32℃〜35℃くらいのぬるま湯でね。

このようにインナードライは、刺激の強いクレンジング剤や洗顔料の使用、ゴシゴシ洗うことによる摩擦でも起きてしまいます。

ですから、強いクレンジング剤などが不要なファンデーションを選べば、おのずと肌への刺激は抑えられます。

美神先生
石鹸だけで落とせるものや、クリームタイプのクレンジング剤で落とせる物を選ぶのがいいわ。

ファンデーションは パウダータイプがいい3つの理由

インナードライの改善で大切なのは、「保湿」肌の保水力を上げることがインナードライの状態を解消する答えです。

それならば、一般的に保湿力のあるのは、リキッドファンデーション、クリームファンデーション。

インナードライの方はこのリッキドかクリームタイプを選べばいい、となりそうですが、答えは

NO

筆者がオススメするのはパウダーファンデーションです。

理由は、その素材にあります。

理由1、油分が少ない

まずパウダーファンデーションは、油分の含有量が少ないです。ですから、クレンジングに強い洗浄力は必要ありません

パウダータイプのファンデーションは、油分が1割ほど、残りは粉の成分です。

しかし、クリームやリキッドタイプは油分が3割から4割ほど粉がわずか2割ほど。。残りが水分です。

一般的には、クレンジング剤を選ぶとき、ファンデーションに使われている油分と同じくらいの油分を使っているというのが基準となります。

ですから、クリームやリキッドタイプのファンデーションをしっかり落とすとなると、かなり油分量の多いものを使わないと落とせません。

はな子
その多くの油分を洗い流すためには多くの界面活性剤が必要になるんですね。
美神先生
そういうこと。おまけにそういうクレンジング剤は洗浄力が高くて、肌への刺激は強くなってしまうわ。
はな子
肌の大切な保湿成分まで洗い流して、乾燥しちゃう・・・。

理由2、添加物が少ない

上述したように、パウダーファンデーションはほぼ粉体と少量の油分などからできています。

一方で、クリーム、リキッドタイプのファンデーションは、粉体と大量の油分、そして水分を混ぜ合わせるための界面活性剤や乳化剤、防腐剤など肌に負担になる成分も多くなります

その点、パウダーファンデーションはそう言った添加物の配合を最低限に抑えられます

はな子
パウダーファンデーションが肌には優しい理由がよくわかります。

理由3、紫外線散乱剤が紫外線をカット

紫外線散乱剤は、紫外線を反射させて防いでくれます。肌内部に悪影響を与えることがないので、肌に優しいものです。

この紫外線散乱剤には酸化チタンや酸化亜鉛、酸化鉄などがあり、これらは、鉱物などからなる無機物質です。よく耳にするところの「ミネラル」です。

ミネラルファンデーションはこういった素材でできています。そして、これらはパウダーファンデーションの主な成分でもあります。

ですから、パウダーファンデーションはインナードライを招く紫外線を優しい成分で、しっかり遮ってくれるのです。

オススメパウダーファンデーション10選

美神先生
パウダーファンデーションには、ルースタイプとプレストタイプがあるわ。
はな子
ミネラルファンデーションにルースタイプが多いですよね。
美神先生
そうね、ミネラルファンデーションも含め、肌に負担が少ないオススメのファンデーションを紹介していくわよ。

1、 エトヴォス ディアミネラルファンデーション


¥1800
詳細を見る

つけたまま寝られるほど肌に優しいミネラルファンデーション。

防腐剤やタルク、シリコン、香料、ワックス、合成着色料などは無配合です。

天然ミネラルを100%使用。クレンジングは不要で石鹸で落とすことができます。

ミネラル成分の紫外線散乱効果で、しっかり紫外線もカットしてくれます。SPF25 PA++。

また、エトヴォスのミネラルファンデーションについてはこちらの「エトヴォスミネラルファンデーションスターターキットを使って検証してみた」の記事も参考にされてください。

エトヴォス ディアミネラルファンデーションの口コミ

○仕上がりが自然で、化粧崩れしないので、楽です。
○クレンジングがいらないのが楽で、肌に優しい。
○変えてから自然なツヤが出て、化粧崩れしにくくなりました。
○肌荒れしにくくなりました。
○カバー力はないのですが、なぜか人からは肌が綺麗になったと言われます。
○化粧持ちが良く。崩れないのでピカイチです。
○あらゆるミネラルファンデを試して行き着いたのがこれでした。
○崩れ方が綺麗なので、崩れても気になりません。
エトヴォス ディアミネラルファンデーションの全成分
マイカ、シリカ、酸化亜鉛、ステアリン酸、酸化チタン、水酸化Al、酸化鉄

2、ナチュラグラッセ クリアパウダー ファンデーション

¥4,536  

アマゾンボタン

100%天然由来成分を使用。石油系界面活性剤、鉱物油、タール系色素、合成香料、パラベン、シリコン、紫外線吸収剤は不使用です。

肌に優しく、負担のないファンデーションです。

ポリフェノールや必須脂肪酸のγーリノレン酸=オメガ6を含んでいるカシスのエキスを配合。肌を乾燥から守り、保護してくます。

また、パソコンなどから放出されるブルーライトをカットしてくれるのも嬉しい機能です。

クレンジングを使わずに、石鹸だけでも落とすことができます。

SPF40  PA++++。

ナチュラグラッセ クリアパウダー ファンデーションの口コミ

○肌の綺麗なところを引き立たせてくれる。
○ブルーライトをカットしてくれるので助かります。
○肌が降級している感じ。
○石けんで落としていますが、きちんと落ちてくれます。
○ナチュラルに綺麗に見せてくれます。
○ツヤ肌で綺麗です。
ナチュラグラッセ クリアパウダー ファンデーションの全成分

マイカ、スクワラン、野菜油、水酸化Al、オリーブ果実油*、ホホバ種子油*、ヒポファエラムノイデス果実油*、キサントフィル、クロフサスグリ種子油*、タチジャコウソウ花/葉エキス*、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、ステアリン酸、ジミリスチン酸Al、スクロース、タピオカデンプン、トコフェロール、水、BG、アルミナ、ステアリン酸Mg、(+/-)酸化チタン、酸化鉄、シリカ *オーガニック成分

3、 THREE リニューイング パウダー ファンデーション

¥7,369

アマゾンボタン
肌を柔軟にしてくれるアルガンオイルやその他の植物オイルを配合。

ファンデーションは、朝用と、昼のメイク直し用の2種類が同じケースの中に入っているという新しい発想。

朝用は、キメを整え、昼用は、毛穴やテカリの補正効果を発揮。一日、美しい肌を保ちます。

また、同梱のパフもパウダーに合わせて裏表使い分けるよう工夫されています。

SPF24  PA++。

THREE リニューイング パウダー ファンデーション の口コミ

○午後、メイクが落ちた肌にもふわっと乗って、開いてきた毛穴も目立たなくしてくれます。
○粉っぽさや厚塗り感はなく、自然に馴染みます。ナチュラルで、しっとり感があります。
○いつもは皮脂が多いのですが、こちらに変えてから、皮脂が出なくなり、夕方まで綺麗なままです。
○肌をつるんと綺麗に見せてくれる。
○毛穴落ちがなく、時間が経っても綺麗。
○スポンジに弾力があるので、肌への密着感があり毛穴にフィットします。
○化粧の崩れ方が綺麗。
○肌が綺麗ですねと言われる確率が上がった。
THREE リニューイング パウダー ファンデーションの全成分
タルク、マイカ、ナイロン-12、ジメチコン、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、シリカ、(ジフェニルジメチコン/ビニルジフェニルジメチコン/シルセスキオキサン)クロスポリマー、アルミナ、パーフルオロオクチルトリエトキシシラン、オリザノール、アルガニアスピノサ核油、ゴマ油、シア脂、チャ実油、ホホバ種子油、ローズヒップ油、月見草油、トリメトキシシリルジメチコン、含水シリカ、トコフェロール、BG、ミツロウ、トリエチルヘキサノイン、ポリエチレン、マイクロクリスタリンワックス、ステアリン酸亜鉛、水酸化Al、塩化Al、メチルパラベン、+/-:酸化チタン、エチルヘキサン酸セチル、酸化鉄、水添ポリデセン、メタクリル酸メチルクロスポリマー、PCAジメチコン、キイチゴ果汁、チャエキス、ワセリン、ダイマージリノール酸(フィトステリル/イソステアリル/セチル/ステアリル/ベヘニル)、(ジメチコン/メチコン)コポリマー、水、ホウケイ酸(Ca/Al)、酸化スズ

4、 レイチェルワイン ミネラルファンデーション

肌に優しいミネラルファンデーション。

肌への負担となる油分やアルコール、防腐剤、界面活性剤は不使用です。肌のために必要な必要最低限の7種類が成分。

負担なくメイクを楽しむことができます。

もちろんミネラルファンデーションに使われているミネラル成分が、紫外線もしっかりカットしてくれます。SPF27 PA+++。

クレンジングは不要。石鹸だけで落とすことができます。

レイチェルワイン ミネラルファンデーションの口コミ

○仕上がりの良さに驚きました。
○期待以上の仕上がりとカバー力です。
○クレンジングなしでさっぱり落ちてくれたので、肌への負担が減ります。
○持ちがいいです。一日崩れません。
○テカリません。あぶら取り紙はいりません。
○肌荒れやニキビがだんだん治ってきました。
○出会えて嬉しいファンデーションです。
○かなりの敏感肌だが、トラブルなし。
レイチェルワイン ミネラルファンデーションの全成分
マイカ、酸化亜鉛、酸化チタン、シリカ、酸化鉄、ラウロイルリシン、水酸化Al

5、 コージー本舗 ドリームマジック ミネラルファンデーション


¥1,836

アマゾンボタン

肌に優しい、ミネラルファンデーション。

香料・シリコーン・タール系色素・鉱物油・界面活性剤・防腐剤を不使用。低刺激処方で、敏感肌の方も安心して使えます。

ミネラル成分を100%使用しています。

粒子が細かいので、毛穴もカバーし、くすみません。肌の乾燥やてかりも防いで、綺麗な仕上がりが続きます。

ミネラル成分が紫外線から肌をしっかりブロック。SPF35、PA+++です。

付属のパフは厚みがあるので、簡単で綺麗なミネラルメイクを楽しむことができます。

ドリームマジック ミネラルファンデーションの口コミ

○時間が経ってもくすまず、ティッシュオフだけで化粧直ししなくても良くなりました。
○カバー力と保湿力がすごいです。刺激もありません。
○石鹸の前にお湯で予洗いをすると綺麗に落ちます。
○毛穴が気にならなくなり、ツヤもでます。
○崩れにくくて綺麗に仕上がります。夜まで、しっとりツヤツヤです。
○大容量で、プチプラ。カバー力があり、ストレスフリーです。
○肌に負担がなく、石けんで落ち、とてもいいです。
○今までいろんなミネラルファンデを試しましたが、こちらが一番良かった。
ドリームマジック ミネラルファンデーションの全成分
マイカ シリカ カオリン 酸化亜鉛 酸化チタン 水酸化Al 酸化鉄

6、明色 モイストラボBBミネラルファンデーション


¥859 

アマゾンボタン

肌への刺激になるパラベンは入っていません。また、オイル、紫外線吸収剤、アルコール、シリコン、香料も不使用。

100%がミネラル由来成分です。肌に優しく、スキンケア効果も得ることができます。

付属のパフで、簡単にミネラルメイクが完了します。

紫外線防止効果が高く、SPF50・PA++++。

夏の日差しの下でもお肌に優しいミネラルメイクが楽しめます。

モイストラボBBミネラルファンデーションの口コミ

○成分について、メーカーに問い合わせ、安心してこちらを購入。肌荒れが治った。
○プチプラだが、肌馴染みがよく、カバー力もある。驚いた。
○安いのに、高い他のメーカーのものとどこが違うのってくらい高品質。
○化粧ノリが良く、しっかり肌になじむ。
○かなりいいです。ふんわり、肌を綺麗に見せてくれて、日焼け止め効果が高い。
○パフではたくだけなので、簡単。時短メイクです。
○お手頃な値段なのに、ちゃんとしています。軽い付け心地で、石鹸で落とせます。
○乾燥もせず、透明感が出ます。で、この値段、本当にいい商品。
モイストラボBBミネラルファンデーションの全成分
タルク、酸化亜鉛、酸化チタン、シリカ、マイカ、水酸化Al、酸化鉄

7、 ヘレナルビンシュタイン P.C. コンパクト ファンデーション

植物の活発に細胞分裂をしている部位にある始原細胞を配合。始原細胞は、栄養分をを多く含んでいます。

スキンケアの効果も期待できる美容液ファンデーションです。

自然でありながら、ツヤのある仕上がり。潤いを与えながら、綺麗な肌へと導いてくれます。

SPF30 PA+++。紫外線もしっかりカットしてくれます。

ヘレナルビンシュタイン P.C. コンパクト ファンデーションの口コミ

○汗かきの私でも夜までメイクが全然崩れません。
○乾燥せず、とても良いです。
○綺麗なツヤが続くし、乾燥しません。値段の分はあります。
○化粧直ししても、綺麗についてくれます。
○肌がきめ細かく、美肌になれます。
○くすみや小じわも気になりません。キメの細かいパウダーで、肌へのフィット感がすごい。
○テカリにくく、さらっとした肌が続きます。
○透明感が出て、仕上がりがとても良い。滑らかな肌触りが続き、ベタつきもありません。

8、 ボビーブラウン スキン ウェイトレス パウダー ファンデーション

フィット感に優れ、長い時間が経っても滑らかでツヤのある肌が続きます。

毛穴や色むらが気になる方に。

SPF16 PA+++です。

スキン ウェイトレス パウダー ファンデーションの口コミ

○乾燥知らずです。
○透明感抜群の艶やか肌。
○一日中くすまず過ごせます。
○パウダーだけどリキッドのような密着感です。
○しっとりとした細かい粒子がふんわりマットな肌に仕上げてくれる。
○半日以上経つと、小鼻にてかりが出てくるが、汚くないし、指でポンポンすれば治ります。
○毛穴を綺麗に均一カバーしてくれる。
○ツヤがあり、毛穴落ちが少なく、崩れても綺麗。

9、コーセー ヌーディークチュール CCミネラルパウダー

¥1,883

アマゾンボタン
これ一つで、美容液、化粧下地、UVカット。毛穴カバー、ファンーション、フェイスパウダーの6役をこなします。

皮脂や汗に強く、長時間てかりもなし。

ヒアルロン酸や海藻エキスなど美容成分を配合。保湿力で一日潤い肌が続きます。

トリプルコーティング処方で、ミネラル成分や保湿成分が綺麗に肌の上に馴染みます。

さらにそのトリプルコーティング処方のおかげで、成分がお湯だけでするっと落とせて、クレンジングいらず。肌への負担を軽減できます。

SPF20 PA++です。

ヌーディークチュール CCミネラルパウダーの口コミ

○肌が断然ラクです。皮膚呼吸できている感じで、帰宅時に一刻も早く落としたい、となりません。
○肌がきちんとしているように綺麗に見えます。
○崩れても、汚くない。テカることもなく、サラサラ。
○汗をかいても崩れない。
○お湯か、洗顔料だけで落とせるのでいい。
○このお値段で、これは優秀です。お湯で落ちるので、肌荒れを予防できる。
○とてもカバー力がある。
○肌に優しい成分が含まれているので、荒れたことはない。

10、 資生堂 インテグレート ビューティーフィルター ファンデーション

¥1,728  

アマゾンボタン

毛穴が目立たないように補正してくれます。肌への負担が少なく、肌を守ってくれます。

SPF15 PA++です。

インテグレート ビューティーフィルター ファンデーションの口コミ

○これはいい。毛穴をなかったことにしてくれます。乾燥もしません。
○肌が綺麗になったねと言われます。
○軽い付け心地。毛穴は目立たない気がします。
○ササっと塗ることができて便利。軽い付け心地です。
○肌を綺麗に見せてくれています。
○粉浮きしないし、カバー力があります。
○乾燥肌で、粉浮きしていたが、これは気にならないし、仕上がりが綺麗。
インテグレート ビューティーフィルター ファンデーションの全成分
タルク,酸化チタン,(ビニルジメチコン/メチコンシルセスキオキサン)クロスポリマー,シリカ,ミリスチン酸亜鉛,(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー,メトキシケイヒ酸エチルヘキシル,窒化ホウ素,酸化亜鉛,スクワラン,水酸化Al,カルボキシデシルトリシロキサン,トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル,ジステアリン酸Al,セスキイソステアリン酸ソルビタン,テトラヒドロテトラメチルシクロテトラシロキサン,ジステアリルジモニウムクロリド,塩化亜鉛,テトラデセン,トコフェロール,ジメチコン,ミネラルオイル,ステアリン酸,ハイドロゲンジメチコン,BHT,酸化スズ,クロルフェネシン,マイカ,酸化鉄,硫酸Ba

まとめ

今回は、クレンジングや洗顔で負担のかからないパウダーファンデーションに絞り、10点ご紹介しましたが、いかがでしたか。

パウダーファンデーションは乾燥して、崩れやすいと敬遠していた方もいらっしゃるかもしれません。

それはもしかしたら、ファンデーションを塗る前の保湿が十分でないからかもしれません。

インナードライにならないよう、洗顔後は、しっかりと保湿をしてからファンデーションをぬりましょう。

特に、夏場などファンデーション前のローションパックはおすすめです。潤いを保ち、皮膚の温度を下げてくれるので、化粧の持ちがよくなります。

しっかりと保湿を行えば、馴染んで、皮脂崩れのない肌に。肌に優しいパウダーファンデーションを活用して、インナードライとはさよならしましょう。

美神先生
はなちゃん、インナードライ肌のファンデーションの選び方は参考になった?
はな子
はい。同じファンデーションを使ってもなんで自分だけ毛穴が目だったり、崩れるのかなって思っていました。けれど、理由がわかった気がします。
美神先生
そうね、肌を乾燥させないようなスキンケアがあっての美肌よ。
はな子
ファンデーション選びに正しいクレンジングの知識が絡んでくるとは思いませんでした。先生、さすがです!やっぱり年の功とはこのことですかね。
美神先生
と、年の功!そうね、年の功よね・・・。その通り、年の功でーーーす(涙)。褒めたられた後の奈落はツライわ。とほほ

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)