べビ肌

脂性肌に乳液は必要!?結論「必要!…かもしれない」脂性肌におすすめ乳液12選

4790 views

この記事を書いた美容ライター

林あいこ

2017年に化粧品検定1級取得。美容学校で3年間メイクやスキンケア、ネイル、ヘアーの勉強をし、美容情報サイトのライター&編集者として活動。趣味は新しいコスメを買うことです。

はな子
先生…。そろそろ白黒はっきりつけましょう…。
美神先生
な、何を…。
はな子
脂性肌仲間の中でも、なんども議論されている問題についてですよ…。
美神先生
なにそれ…。
はな子
ズバリ!脂性肌に乳液は必要か、必要じゃないかですよ!!!
美神先生
なるほど…。まあ、脂性肌にとって油分が含まれる乳液は必要ないんじゃないかという考えだってあるわよね。
はな子
そう!でも、「脂性肌でも乳液は必要!」って言っているものもあれば、「皮脂分泌量が多いから必要ない!」っていうのも聞くし…。
美神先生
わかった。じゃあ今回は、脂性肌には乳液が必要か、また乳液の役割なども詳しく紹介していくわ!

脂性肌に乳液は必要?

はな子
というかそもそも脂性肌に乳液って必要ですか?乳液って油分を補うためのものですよね?化粧水のみでもいい気がします。
美神先生
難しいところね…。乳液が絶対に必要!といえば嘘になるけど、絶対に必要ないわ!とも言い切れないの。
でもこれだけ言えるのが、スキンケアを化粧水だけで終わらせるのは絶対にNGよ!

一般的に思い浮かべる乳液は、ミルクタイプでしっとりしドロ〜っと、脂性肌がつけたらちょっとベタつく…。

そのようなイメージを持っている方が多いのでは?

そのため、脂性肌の人が乳液を使うと、油分が多すぎてニキビができてしまったり、肌がさらにベタついてしまって不快に思ってしまったり…。

だから、化粧水のみで終わったり、特に保湿は必要ではないからと保湿をおざなりにしてしまったりしていませんか?

もしかしたら、そんなあなたは乳液を使った方がいいかもしれませんよ。

結論!脂性肌には乳液が必要!…かもしれない

はな子
「かも」なんかい!!
美神先生
ま、まあまあ。
というのも、代用できるものを使っているか使っていないかで、乳液を使うか使わないかが判断できるわ。

脂性肌さんの場合、皮脂分泌が多く油分は必要ないからと、化粧水だけやって保湿をおざなりにしてしまう方もいます。

しかし、化粧水の後に保湿をしていないと、せっかく潤いを取り戻した肌も時間が経てば水分が蒸発してしまいます。

それどころか、水分を失い角質層が乾燥してくると、肌を守ろう、失った皮脂膜を取り戻そう、と余計に皮脂分泌が盛んに!!!

そこで必要なのが化粧水の後に使う保湿ケア

かといって油分の与えすぎには注意が必要です。脂性肌なのに乾燥肌用のしっとりした乳液や、油分の多いクリームなどをつけてしまっては、皮脂が詰まりかえってニキビを作る原因に…。

そこで脂性肌さんが使って行きたいのは、油分の少ない美容液」、または「油分の少ない乳液」などです。

また、みずみずしく清涼感のある「保湿ジェル」も良いでしょう。

なので、絶対に乳液を使わなければいけない!というわけではないんです。乳液の代わりに油分が少ない美容液やジェルを使って保湿ケアを行っているなら、乳液は必要ありません。

美容液やジェルよりも、乳液のあの使用感が好き!と言った場合は、油分の少ない乳液を使っても問題はないんです。

はな子
なるほど…。じゃあ化粧水の後に使う保湿ケアとして別のものを使っていれば問題はないんですね…。
美神先生
だから”かもしれない”だったのよ。

(※1)(※2)(※3)

乳液の3つの役割

美神先生
さて問題です。乳液の役割は?
はな子
え?フタの役割ですよね?「水分には油分でフタ」って昔からよく言いますし。
美神先生
うーん。間違いではないんだけど、油分でフタの考えはもう古いわ。今ではちゃんとした役割を持っているのよ。

役割①美容成分を与え肌の潤いを保つ

乳液は、保湿効果などのある有効成分を肌へ与える効果を持っています。

先ほども言ったように「水分を油分でフタ」、化粧水には乳液でフタと言った考え方は古くなってきています。

それは、肌の水分は油分でフタされているわけではなく、セラミドなどの保湿成分と結合することによって、水分が肌に維持していることがわかってきたからです。

もちろん、乳液には人工的な膜を張る効果もありますが、大事なのは保湿効果などのある有効成分。

保湿成分が配合された乳液を使うことによって、肌に保湿成分を与え肌を水分で潤すのです。

(※1)(※4)

役割②化粧水の蒸発を防ぐ

乳液は、洗顔で失われた皮脂膜に変わり、肌を保護し水分の蒸発を防ぎます。

本当に大切なのは、肌にしっかりと化粧水を浸透させる行為ではなく、その行為を無駄にしないこと。

化粧水で肌に浸透させた成分や水分を蒸発させないために、肌に人工膜を作り水分の蒸発を防ぐことも大切です。

ただし、乳液は洗顔で失われた皮脂膜が生成されるまでの間の”つなぎ”の役割。油分でフタをして蒸発を防ごうとせず、保湿成分によって肌内部から水分を繋ぎ止め蒸発を防ぐようにしましょう。

(※5)(※6)

役割③肌を柔らかくする

乳液には、皮膚を柔軟にする効果があります。皮膚を柔らかくすると角質層が柔らかくなります。

角質層を柔らかくすることで、肌に有効成分が浸透しやすくなります。

保湿成分や美肌成分など有効な成分を配合することによって、より確実に肌に成分を浸透させることがでるのです。

美神先生
ちなみにクリームを使う場合は、乳液を挟むことでクリームのなじみが良くなり肌に有効成分が浸透しやすくなるわ。
はな子
脂性肌さんの場合はクリームはあまり使うことはないので、豆知識として知っておくと良いですね!

(※7)(※8)

脂性肌の乳液の選び方


脂性肌さんは、ニキビや吹き出物、毛穴詰まり、毛穴の開きなどの過剰な皮脂が原因のトラブルを引き起こしやすい傾向にあります。

そのため、必要以上に油分を多く含むものを使っていては、肌トラブルの元となってしまいます。

脂性肌さんの乳液の選び方に重要なのは3点。

①油分の少ないもの
②保湿成分が入ったもの
③皮脂をコントロールするもの

以上の選び方を参考に、乳液を選んでみましょう。

①油分の少ないもの

乳液は油分でフタをするためのものではなく、有効成分を肌に届けて保湿するためのもの。

本来なら、皮脂分泌が多い20代までは、きちんとした保湿ができていれば乳液による油分の補給は必要ないのです。

とくに脂性肌さんは、油分が多いテクスチャーの乳液を使っていては逆に肌トラブルの元に。

必要以上に油分を与えないことが好ましいので、使うならなるべく油分が少ない乳液、しっとりタイプよりもさっぱりタイプのものを選ぶようにしましょう。

(※2)

②保湿成分が入ったもの

乳液を使うときは、水分を蓄える働きをする「保湿成分」が配合されたものを選ぶと良いでしょう。

化粧水が逃げないように乳液の油分でフタをするという考えもありましたが、油分で作った膜では水分保持力はさほど高くありません。

油分でフタをするのではなく、保湿成分を浸透させて体の内側から水分が蒸発するのを防ぎましょう。

オススメは、セラミドなどの保湿力の高い成分です。水分保持力が高く、どれだけ湿度が下がっても水分をキープしてくれます。

セラミドは最強の保湿成分と呼ばれ、人間の肌にもともとある成分なので、敏感肌の人でも比較的安全に使うことができます。

セラミドは水溶性ではないため、化粧水で補うよりも乳液や美容液で補う方が良いのです。セラミド2、3、10など、後ろに数字が書かれたものを選ぶようにしましょう。

また、セラミドは肌を潤わせるだけでなくバリア機能を高めてくれる効果もあるので、肌荒れのしにくい健やかな肌を保ちます。

他にもヒアルロン酸コラーゲンスクワランなどの保湿成分もオススメです。

(※2)(※9)

③皮脂をコントロールするもの

「日中などにはTゾーンがてかてか…。」
「スキンケア後も時間が経てばベタつきがち…。」

そんな皮脂分泌量の多い脂性肌さんは、皮脂をコントロールしてくれる成分が配合されたものを選びましょう。

余分な皮脂を吸着してくれる吸着してくれるものや、皮脂分泌を抑制してくれるものなどの効果があるものが良いでしょう。

ニキビ肌には炎症を抑えるものを

また、脂性肌の中でもニキビが出来ているタイプの方は、ビタミンC誘導体などニキビに働きかける効果があるものを使用すると良いでしょう。

ビタミンC誘導体には、炎症を抑える作用があるため今あるニキビを鎮静させる効果があります。

また、それ以外にもビタミンC誘導体はとても美容効果が高く、

皮脂の分泌抑制、抗酸化作用、コラーゲンの生成抑制、メラニンの還元作用、色素沈着抑制作用

など、とても多くの美容効果を持ったオススメの成分です。

また、ニキビの炎症を抑えてくれる成分として、「グリチルリチン酸」や「トラネキサム酸」なども有効です。

はな子
困った時はビタミンC誘導体を選べば、大抵のことはなんとかなりますね!
美神先生
言い方が誤解を招きそうだけど…、正直なところ、ビタミンC誘導体を選んでおけばどんな肌トラブルにも対応してくれるわね。

(※10)(※11)

脂性肌にオススメの乳液4選

脂性肌さんにオススメのさっぱりとしたタイプ、皮脂分泌をコントロールしたり、毛穴を引き締める効果などを持った乳液を紹介します!

アルビオン/エクサージュホワイト ピュアホワイトミルクⅠ(医薬部外品)


¥110g ¥3,899

ピュアホワイトミルクⅠ〜Ⅲまである中の、脂性肌用のみずみずしく心地よい爽やかな感触の乳液。

有効成分として配合されているビタミンC誘導体が配合されており、皮脂の分泌や炎症を抑える効果も期待でき、今あるニキビを鎮静させることができるでしょう。

他にも抗酸化作用などと同時に、メラニンの生成を抑えてシミソバカスを防ぐ美白効果ももたらします。

角層の隅々まで浸透し、肌の潤いバランスを整えながら、肌を引き締めみずみずしく撓うやかな肌触りに整えます。

ピュアホワイトミルクⅠの全成分

L-アスコルビン酸2-グルコシド、精製水、1,3-プチレングリコール、メチルポリシロキサン、エタノール、2-エチルヘキサン酸セチル、ジグリセリン、オレイン酸オレイル、L-セリン、N-アセチルグルコサミン、d-δ-トコフェロール、アルテアエキス、クリサンテルムインディクム抽出液、グリシン、ゲンチアナエキス、シラカバエキス、ホホバ油、加水分解シルク液、天然ビタミンE、N-ステアロイル-L-グルタミン酸ナトリウム、N-ステロイル-B-メチルタウリンナトリウム、l-メントール、アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体、アクリル酸ナトリウム・アクリルロイルジメチルラウリン酸ナトリウム共重合体/イソヘキサデカン/ポリソルベート80、エデト酸ニナトリウム、キサンタガム、ジペンタエリトリット脂肪酸エステル(1)、ジラウロイルグルタミン酸リシンナトリウム液、セトステアリルアルコール、ナイロン末、ベヘニルアルコール、ポリオキシエチレンアルキル(12~15)エーテルリン酸(8E,O)、ポリオキシエチレンステアリルエーテルリン酸、ポリオキシエチレンセチルエーテルリン酸、モノステアリン酸ポリオキシエチレンソルビタン、リンゴ酸ジイソステアリル、リン酸
-水素ナトリウム、リン酸ニ水素ナトリウム、親油型モノステアリン酸グリせる、水酸化ナトリウム、水素添加大豆リン脂質、乳酸ナトリウム液、濃グリセリン、フェノキシエタノール、メチルパラペン、香料、カラメル、酸化チタン

(※12)

ソフィーナ ジェンヌ/ジェル乳液


50g ¥2,376

スルスルと伸びやすくベタつかない、ノンオイリーのジェル状乳液。モチっとした柔らかな肌に整えます。

保湿効果の高いとされている、体内にあるセラミドのサポートをする「セラミドケア成分」が保湿成分として配合させており、角質層まで浸透させうるおいを持続させます。

有効成分として配合されている「ユーカリエキス」は、抗酸化作用・抗菌作用・防腐作用・収れん効果・消炎効果・血行促進効果など様々な美肌効果があり、脂性肌さんにぴったりの働きをもつ成分です。

ニキビになりにくい健やかな肌を保ちます。1日1回の使用で約4ヶ月、朝夜使っても約2ヶ月分のジェル乳液です。

ジェル乳液の全成分

水、グリセリン、PEG-32、セチルPGヒドロキシエチルパルミタミド、ジメチコン、ベヘン酸グリセリル、セタノール、BG、アスナロエキス、ユーカリエキス、フィトスフィンゴシン、グルタミン酸、ポリクオタニウム-52、メチルパラベン、香料

(※11)(※13)

アベンヌ/オイルコントロール ミルク AC


50ml ¥3,402

テカリがちな脂性肌さんにオススメの、皮脂をコントロールしてくれるみずみずしくサラサラ感触の乳液。

保湿成分としても配合されている「パンプキンペポ」が、皮脂バランスを整え、中が空洞の「皮脂吸着ポリマー」が余分な皮脂を吸着し、肌表面をサラサラとした肌触りにします。

温泉水を使用しているので、肌をいたわり潤いを与えつつ、しなやかでみずみずしい肌を保ちます。ベタつかない肌触りで負担をかけることなくサラサラ肌をキープ。

ノンコメドジェニックテスト済みでニキビのできやすい人にも使える乳液です。

オイルコントロール ミルク ACの全成分

温泉水、シクロメチコン、PG、PEG-12、ジメチコン、グリセリン、ポリソルベート60、セタノール、ポリメタクリル酸メチル、ポリアクリレート-13、ペポカボチャ種子油、硫酸亜鉛、グルコン酸亜鉛、ポリイソブテン、ステアリン酸ソルビタン、サリチル酸、ポリソルベート20、セトリモニウムブロミド、TEA、酢酸 Na、イソステアリン酸ソルビタン、水、クロルフェネシン、フェノキシエタノール

(※15)

トゥヴェール/ナノエマルジョン


50ml ¥2,972

浸透湿潤セラミドを10%と高配合された、しっかりと保湿をし肌の中から水分を逃さない乳液。

ナノ粒子として小さくされたセラミドを使うことで、浸透率をあげることにより軽いのにしっかり浸透し肌をもっちりみずみずしく導きます。

肌にやさしい天然由来の、大豆とヤシ油の乳化剤のみで乳化しており、角質層へ乳化した浸透湿潤セラミドはが肌を保護します。

化粧水のようにみずみずしいテクスチャーなのに、つけるとしっとり、でもサラサラという脂性肌さんには嬉しい使用感触の乳液です。

ナノエマルジョンの全成分

水、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)(浸透湿潤セラミド、保湿)、グリセリン(保湿)、BG(保湿)、DPG(保湿)、ペンチレングリコール(保湿)、水添レシチン(乳化)、乳酸桿菌/ワサビ根発酵エキス(保湿)、ラウリン酸ポリグリセリル-10(乳化)、PCA-Na(保湿)、セラミド3(保湿)、PCA(保湿)、アルギニン(保湿)、アスパラギン酸(保湿)、グリシン(保湿)、アラニン(保湿)、セリン(保湿)、バリン(保湿)、イソロイシン(保湿)、トレオニン(保湿)、プロリン(保湿)、ヒスチジン(保湿)、フェニルアラニン(保湿)、異性化糖(保湿)、ローズマリー葉エキス(保湿)、ポリクオタニウムー51(保湿)、乳酸桿菌発酵液(保湿)、フェノキシエタノール(防腐)、乳酸Na(保湿)

(※20)

1000円以下!プチプラ乳液4選

1000円以下で買える、さっぱりとした使用感だけどしっかりと保湿成分も配合された、脂性肌さんにオススメのプチプラ乳液をご紹介します!

ウテナ/モイスチャーミルク(さっぱり)


155ml ¥625

保湿成分であるアロエエキスの他に、オリーブオイルやホホバオイルが配合された、しっかり保湿をしてくれる乳液。

肌荒れを防いでしっとりとしたお肌に整えます。

ベタつかずさらっとした使用感とすっきりとしたつけ心地のため、長年愛されている商品です。

モイスチャーミルク(さっぱり)の全成分

水、ミネラルオイル、グリセリン、ステアリン酸、スクワラン、ワセリン、TEA、ラノリンアルコール、セタノール、オレス-2、パルミチン酸イソプロピル、オリーブ油、ホホバ油、ビタミンA油、エルゴカルシフェロール、コーン油、アロエベラ液汁-1末、エタノール、カルボマー、TIPA、フェノキシエタノール、ブチルパラベン、メチルパラベン、香料

無印良品/乳液・敏感肌用・さっぱりタイプ


200ml ¥984

岩手県釜石の天然水を使用したスキンケアシリーズです。

デリケート肌にも優しい低刺激性のものとなっておりますが、さっぱりタイプのものは脂性肌さんにもオススメで、ベタつかないのにお肌にしっかりと浸透し、お肌の潤いが保てます。

手に出してみるとドロッとしていますが、肌に馴染ませるとさっぱりベタつかないした使用感です。

乳液・敏感肌用・さっぱりタイプの全成分

水、DPG、ミリスチン酸オクチルドデシル、ペンチレングリコール、シクロメチコン、ミツロウ、PEG-32、スクワラン、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、ベヘニルアルコール、t-ブチルメトキシジベンゾイルメタン、ステアリン酸グリセリル、ステアリン酸PEG-75、ポリソルベート80、キサンタンガム、カルボマー、アラントイン、アルギニン、グリセリン、スベリヒユエキス、ポリクオタニウム-51、グレープフルーツ種子エキス、BG、フェノキシエタノール

(※16)

明色化粧水/レモン乳液


158ml ¥528

さらっとした使用感でベタつきや油浮きを抑えます。

保湿成分として配合されている「カミツレ花エキス」は、抗炎症作用や、収れん作用、殺菌作用があり、脂性肌さんのにとってニキビや毛穴の引き締めなどの肌効果をもたらします。

強い消炎効果があるので肌荒れ防止やニキビなどの皮膚炎から肌を守ってくれるさっぱりとした潤いの乳液です。

レモン乳液の全成分

水、BG、ミネラルオイル、ステアリン酸グリセリル、カミツレ花エキス、フユボダイジュ花エキス、トウキンセンカ花エキス、ヤグルマギク花エキス、ローマカミツレ花エキス、クエン酸、水酸化Na、酢酸トコフェロール、カルボマー、ポリソルベート60、オクチルドデカノール、セチル硫酸Na、セタノール、香料、メチルパラベン、プロピルパラベン

(※10)(※17)

KOSE/黒糖精 ジェル乳液


150ml ¥780

ジェル状なのでさっぱりとした使用感のあるジェル乳液。1本で乳液・美容液・マッサージの役をもち、ぷるんとした柔らかな肌へ。

保湿成分として、「Wヒアルロン酸」「リピジュア」「ボタンピエキスGL」が配合されており、角質層まで浸透して肌の内側から潤い効果をもたらします。

特別な黒糖を、特別な方法で発酵させることにより様々な美肌成分を豊富に生み出した「黒糖発酵エキス」が、複数の肌悩みに対してマルチな効果を発揮します。

ジェル乳液の全成分

水、クルイベロミセス/サトウキビ茎汁エキス発酵液、BG、グリセリン、エタノール、トリエチルヘキサノイン、水添ポリデセン、ヒアルロン酸Na、ボタンエキス、ポリクオタニウム-51、加水分解ヒアルロン酸、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、カルボマー、キサンタンガム、ジカプリン酸PG、ヒドロキシエチルセルロース、ポリアクリル酸Na、水酸化Na、水添レシチン、フェノキシエタノール、メチルパラベン、香料

(※22)

ニキビ肌にオススメの乳液4選

脂性肌さんの中でも過剰皮脂が原因によるニキビがなかなか治らない人におすすめの乳液です。

ニキビに有効な成分として、炎症を抑えるものや肌荒れを防ぐための成分が入った乳液をご紹介します!

ノブ/ACアクティブ モイスチュアミルク


50ml ¥3,240

ノブの、美肌に導くニキビ肌ケアシリーズ。ニキビを予防しながら美白ケアが同時にできる乳液です。

メラニンケアなどたくさんの働きを持つ「ビタミンC誘導体」が配合されています。また、お肌の皮脂バランスを整えるための、「ビタミンB2」や、「ビタミンC・E誘導体」が配合されているので、過剰な皮脂が原因のニキビ肌さんにはぴったり。

また、4つの保湿成分「リピジュア®︎」「ベタイン」「ヒアルロン酸」「セラミド3」が配合されているので、肌の中からしっかり保湿ができる、さっぱりとした使い心地の乳液です。

ACアクティブ モイスチュアミルクの全成分

有効成分:L-アスコルビン酸 2-グルコシド、グリチルレチン酸ステアリル
その他の成分:水、シクロペンタシロキサン、BG、ベタイン、スクワラン、エチルヘキサン酸セチル、2-メタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン・メタクリル酸ブチル共重合体液、dl-α-トコフェロール 2-L-アスコルビン酸リン酸ジエステルカリウム塩、リボフラビン、ビタミンE、グリコール酸、ヒアルロン酸Na-2、N-ステアロイルフィトスフィンゴシン、エタノール、カルボキシビニルポリマー、ジエチレントリアミン5酢酸5Na液、ステアリン酸、ステアロイルグルタミン酸Na、ヒドロキシステアリン酸コレステリル、ベヘニルアルコール、ポリエチレングリコール4000、リン酸2Na、リン酸1Na、架橋型ジメチコン、親油型ステアリン酸グリセリル、水酸化Na、メチルパラベン

(※18)

オードムーゲ/薬用スキンミルク


100g ¥1,100

炎症を抑える成分が配合されており、肌荒れ・ニキビを防ぎ潤いのある肌へ整えてくれるサラサラとしたテクスチャーの乳液。

洗顔後にすぐこちらの乳液を使う、他の化粧品会社とはちょっと違った使い方です。

有効成分として配合されている「グリチルリチン酸二カリウム」がは、肌荒れや赤みを抑えてくれる働きをしており、抗アレルギー作用・消炎効果・美白効果・保湿効果などがあります。

ヒアルロン酸やコラーゲンなどの保湿成分が配合されているため、肌内部から水分を抱え込み、肌にたっぷり潤いを与えてくれる乳液です。

薬用スキンミルクの全成分

(有効成分)
酢酸DL-α-トコフェロール、グリチルリチン酸二カリウム
(その他の成分)
1、3-ブチレングリコール、グリセリン、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、サクシニルアテロコラーゲン液、スターフルーツ葉エキス、アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体、流動パラフィン、ミリスチン酸イソプロピル、モノステアリン酸ポリグリセリル、ローズ水、水酸化ナトリウム、クエン酸、フェノキシエタノール、パラベン、香料、精製水

(※14)

ファンケル/アクネケアジェル乳液(医薬部外品)


18g ¥1,550

ニキビ予防やニキビ跡のケアをしたい人におすすめの、バリア機能を高めてくれるジェル状の乳液。

肌荒れや赤みを抑えてくれる「グリチルリチン酸2K」が有効成分として配合されており、抗アレルギー作用・消炎作用・美白作用・保湿効果などをもたらします。

化粧水の潤いを、みずみずしいジェル状の乳液で包み込み保たせます。ジェル状なので清涼感のある使い心地。

アクネケアジェル乳液の全成分

グリチルリチン酸2K、精製水、ジメチコン、BG、POEメチルグルコシド、イソノナン酸イソトリデシル、グリコシルトレハロース・水添デンプン分解物混合溶液、シャクヤクエキス、トウニンエキス、シソエキス-1、モクツウ抽出液、プルーン酵素分解物、ゼニアオイエキス、ローズマリーエキス、植物性スクワラン、フィトステロール、大豆リン脂質、架橋型ジメチコン、架橋型ポリエーテル変性シリコーン混合物、ペンチレングリコール、濃グリセリン、DPG、ヒアルロン酸Na-2、グリセリンエチルヘキシルエーテル、PEG-9 ポリジメチルシロキシエチル ジメチコン、d-δ-トコフェロール、天然ビタミンE、塩化Na、クエン酸、クエン酸Na

(※19)

キュレル/乳液(医薬部外品)


120ml ¥1,330

あっさりとベタつかないサラサラとした使い心地の乳液ですが、しっとりふっくらと潤いに道た肌を保ちます。

保湿成分として「潤浸保湿セラミド機能成分」が配合されており、潤い保持力を助ける働きをします。

また、抗菌作用や収れん作用のある「ユーカリエキス」や、消炎作用のある「アラントイン」も配合されているので、ニキビの予防や炎症を抑える効果があり、肌荒れのない肌へと導きます。

キュレルの乳液の全成分

アラントイン*、精製水、グリセリン、ヘキサデシロキシPGヒドロキシエチルヘキサデカナミド、ユーカリエキス、スクワラン、ジカプリン酸ネオペンチルグリコール、ジメチコン、ステアリン酸POEソルビタン、BG、長鎖二塩基酸ビス3-メトキシプロピルアミド、イソステアリン酸コレステリル、コレステロール、ステアリン酸ソルビタン、ステアロイルメチルタウリンNa、コハク酸、セタノール、ステアリルアルコール、パラベン
*は「有効成分」無表示は「その他の成分」

(※21)

例外有り!思春期の過剰皮脂

脂性肌にオススメの乳液を紹介してきましたが、同じ皮脂分泌が盛んな脂性肌の状態でも、使わなくてもいいという例外があります。

それが、若い頃は誰もが通る道である思春期。

思春期ニキビとも呼ばれる肌トラブルができる間の肌状態は、ホルモンの関係で皮脂分泌が盛んになっている時です。

そんなホルモンバランスが乱れている思春期の間は、乳液など油分含んでいるものは避けたほうが良いでしょう。

洗顔後の乾燥や肌のつっぱりがきになる場合は炎症を抑える効果のある化粧水などをつけるようにしましょう。

基本的に思春期の間は、あれやこれやとスキンケアを使ったりせずに、正しい洗顔方法で肌トラブルを改善していくと良いですね。

はな子
長年の脂性肌に乳液は必要か!?問題にここで終止符が打たれましたね。
美神先生
結論が「どっちでも」ってちょっとあっけないけどね。(笑)
はな子
しかし乳液ってドロ〜っとしたものばっかりかと思ってたら、さっぱりタイプとかもあるんですね〜。知らなかったです。
美神先生
脂性肌用なんていうのもあるからね。最近では油を補給するという考えよりも、有効成分を肌へ届けるといった考えの方が正しいかもしれないわね。
はな子
ベタついたりとろみのあるものはあまり好きじゃなかったけど、これなら使っていけそうです!
美神先生
そうね。役に立ててよかったわ。
はな子
………はっ!今日は珍しく平和に締めれた…!
【参考文献】
(※1)吉木伸子著「素肌美人になるための スキンケア美容医学事典」池田書店 2015年
(※2)吉木伸子・岡部美代治・小田真規子監修「素肌美人になれる 正しいスキンケア事典」高橋書店 2011年
(※3)宮澤三雄編著「コスメティックサイエンス 化粧品の世界を知る」共立出版 2015年
(※4)一般社団法人 日本化粧品検定協会監修 小西さやか著「コスメコンシェルジュを目指そう 日本化粧品検定2級・3級対策テキスト コスメの教科書 第2版」主婦の友社 2016年
(※6)小西さやか・櫻井直樹著『すっぴんも、メイク後もキレイな人の習慣 効果が9割変わる「化粧品」の使い方』青春出版社 2015年
(※8)滝川エステティック学院 滝川エステティック技術開発研究所監修「エステティック用語辞典」ザ・ビューレック社 2008年
(※9)吉木伸子著「一生ものの素肌をつくる 正しいエイジングケア事典」高橋書店 2012年
(※10)一般社団法人 化粧品成分検定協会編 「化粧品成分検定公式テキスト」実業之日本社 2016年
(※11)鈴木一成・朝田康夫監修「化粧品のすべてがわかる コスメティックQ&A事典 全面改訂最新版」 中央書院 2011年
(※14)久光一誠監修「美肌のために、知っておきたい 化粧品成分表示のかんたん読み方手帳」永岡書店 2017年

【参考URL】
(※5)本当に知ってる? 「化粧水」と「乳液」の役割| 自然派化粧品 潤い肌のモーニュ(2017.11.8)
(※7)http://www.mhlw.go.jp/shingi/2007/07/dl/s0701-1l.pdf(2017.11.8)
(※12)ピュアホワイト ミルク I|ALBION(2017.11.8)
(※13)花王ソフィーナ ソフィーナ ジェンヌ ジェル乳液(2017.11.8)
(※15)アベンヌ オイルコントロール ミルク AC | フェイシャルケア | 製品情報 | Avene(2017.11.8)
(※16)乳液・敏感肌用・さっぱりタイプ 200ml | 無印良品ネットストア(2017.11.8)
(※17)明色 レモン乳液|美肌ショップ 化粧品・コスメ通販(2017.11.8)
(※18)ニキビ肌スキンケアのモイスチュアミルク(乳液)|NOV(2017.11.8)
(※19)【化粧品】アクネケア ジェル乳液<医薬部外品>|ファンケルオンライン(2017.11.8)
(※20)浸透湿潤セラミド10%配合乳液 肌を保護するセラミドをしっかり補います(2017.11.8)
(※21)花王株式会社 キュレル 乳液 【医薬部外品】(2017.11.8)
(※22)Skin care スキンケアシリーズ|Line up ラインナップ|発酵スキンケア [黒糖精] – コーセーコスメポート(2017.11.8)


Leave A Reply

*
*
* (公開されません)