べビ肌

美白ケアとは?美白に効果的な成分14種とオススメ美白美容液16選

371 views
はな子
先生。もう、かれこれ1ヶ月くらい美白美容液を使っているのに、全然色が白くならないんですよ〜。高かったのに!
美神先生
美白美容液を使ってるのね。でも、はなちゃん、そもそも美白に対する認識が間違っているわよ。
はな子
え?美白に対する認識?
美神先生
そう。字のイメージのまま、白い肌になれるって思っているでしょう?
はな子
違うんですか?私は先生みたいな白い肌になるにはてっきり、美白ケアが必要かと思って・・・。
美神先生
あらあら。美白は色白になるスキンケアではないのよ。じゃあ今日は、はなちゃんの美容液を無駄にしないでいいように、美白の美容液についてお話しするわよ。




美白ケアとは?美白化粧品は日焼けによるシミソバカスを防ぐもの

美白ケアとは、「日焼けによるメラニンの生成を抑えて「しみ、そばかす」を防ぐ」ものです。

美白化粧品には、美白成分が配合されています。

美白成分がシミの元となるメラニン生成をおさえる。

すでにできてしまったシミやメラニン色素を肌の生まれ変わりであるターンオーバーで排出。

結果、紫外線によるシミは薄くなる。

これが、美白です。

決して、色白の肌を目指すケアではありません。

とは言え美白ケアを行うと、メラニンの生成や黒化を抑えたり排出できるため「くすみや色むらが解消する」「透明感がでる」
といった効果を得れます。

美神先生
それで肌のトーンが上がった、白くなったと効果を感じている方は多いのよ。

美容成分凝縮の美容液は美白にオススメ

一般的には、美容液は凝縮した状態で成分が配合されていて、美容効果も高くなっています。

美神先生
美容液は、保湿用、美白用、小じわ用などに大別されるの。それぞれ、付加価値がプラスされているものが多いわ。

美白美容液なら、肌を柔軟にして水分の蒸発を防ぐエモリエント機能や、保湿機能などを合わせ持つなど機能性の高いものが主流になっています。

ですから、一つのアイテムで、美白以外の効果を追求することもできます。

美神先生
それに、美容液はクリームや乳液と比べると油分が控えめなのもメリットね。

(※1)〜(※4)

シミとは?シミができるメカニズム

グッと老けた印象を与えてしまうシミ

シミにはどんなものがあるのでしょう?そして、どうして、シミができてしまうのでしょう?

シミの種類

シミには、いくつか種類があります。

紫外線が原因でできる、「老人性色素斑」、女性ホルモンが影響していると言われている「肝斑」。

このほか、遺伝の要素が大きい「そばかす」、ニキビや傷などの炎症による「炎症性色素沈着」など。

いずれも美白ケアは有効ですが、効果の程度や効果的な成分、ケア方法は違います。

ピッピ
肝斑」、「そばかす」、「炎症性色素沈着」については、過去の記事にまとめてるから読んでみるといいッピ。

シミには紫外線が悪影響を及ぼす

実際のところ、シミの大半は、紫外線による「老人性色素斑のようです。

また、上記の肝斑、そばかす、炎症性色素沈着も紫外線の影響で悪化してしまうことがわかっています。

紫外線には注意が必要です。

シミのできるメカニズム

そもそも、シミはどのようにしてできるのでしょうか。

シミの元であるメラニン色素は、表皮の一番下にある基底層内の「メラノサイト」という細胞で作られます。

紫外線を浴びると、「チロシナーゼ」という酸化酵素が働きます。そして、チロシンというアミノ酸を酸化させて、メラニン色素に変えます。

その流れは、

チロシン→ドーパ→ドーパキノン→メラニン

です。

そして新しく作られたメラニン色素は、周辺の表皮細胞に送り込まれます。

表皮細胞は、通常は約28日かけて「基底層」→「有棘層」→「顆粒層」→「角質層」の順に変化します。

そして、最終的には「角質細胞」へと変化し、アカとなってはがれ落ちます。

これを「ターンオーバー」と言います。

美神先生
ターンオーバーが正常であれば、メラニン色素は角質細胞とともに排出されるけど、正常でないと排出されずに肌に残ってしまうわ。
はな子
それが色素沈着して「シミ」になるんですね。

美白成分14種!期待できる効能を紹介

このように、メラニンによって、シミができるまでにはいくつもの過程があります。

美白成分は、その過程の中で、シミになるのをブロックするよう働きます。

美神先生
成分によって作用するポイントが違うわ。

そして、ここでお伝えしておきたいのが、厚生労働省から認可を受けている美白有効成分について。つまり、美白に関して効能が認められている成分です。

また、医薬部外品の化粧品は、一般の化粧品と違い、この有効成分が規定量配合されたものです。

美白目的の化粧品には、こういった有効成分が規定量配合され、医薬部外品の指定を受けている薬用化粧品も多く存在しています。

はな子
美白効果が認められている化粧品ということですよね。

だからと言って、医薬部外品でなければ効果がないというわけではありません。

美神先生
有効成分にはなっていなくても、効果の高い成分はあるわ。ただ、医薬部外品は、効果のあるコスメを選ぶときの一つの基準にはなるわね。

以下に、美白の有効成分をご紹介します。

【厚生労働省が医薬部外品の有効成分として認めた美白成分】

・アルブチン
・エナジーシグナルAMP
・4MSK
・カモミラET
・コウジ酸
・エラグ酸
・ビタミンC、ビタミンC誘導体
・トラネキサム酸、トラネキサム酸誘導体
・マグノグリナン
・リノレックスS
・ルシノール
・ロドデノール
・D-メラノ
・プラセンタエキス
etc.

美神先生
次に、美白成分がどのようにシミに作用しているのか、説明するわよ。
はな子
どんな働きがあるのかわかると、成分で美白美容液を選びやすいですね。

1、酵素チロシナーゼの活性を抑制。メラニンを作らせない!

上の項でも説明した通り、シミの元、メラニン色素はメラノサイトという細胞で作られます。そして、生成には酵素のチロシナーゼが作用しています。

チロシナーゼの活性化を抑制したり、チロシナーゼ自体の成熟を阻害すると、メラニンはつくられなくなります。

美神先生
シミが増えたり、濃くなったり、日焼けで肌が黒くなるのを防いでくれるの。次のような成分があるわ。

アルブチン

美白の効果が認められた有効成分です。

コケモモから抽出された成分です。ハイドロキノンの糖誘導体。とはいっても、ハイドロキノンほどのシミを除去するほどの効力はありません。

酵素チロシナーゼの働きを阻害し、メラニンをできにくくして美白効果を発揮します。

ルシノール

美白の効果が認められた有効成分です。

もみの木から発見されました。チロシナーゼとチロシンの需要部分を塞いで、メラニンの生成を阻害します。

ビタミンC誘導体

美白の効果が認められた有効成分です。

酵素チロシナーゼを抑制してシミができるのを防ぐほかラニン色素の生成を抑えます。

また、強い抗酸化作用があり、老化を加速させる活性酸素を除去します。

また、コラーゲンの生成を促す働きもあり、肌のハリにも効果的です。

コウジ酸

美白の効果が認められた有効成分です。

味噌や醤油などの製造に使う、コウジ菌由来です。

酵素チロシナーゼに必要な銅を取り除いて働きを阻害。メラニンの生成を抑えます。

エラグ酸

美白の効果が認められた有効成分です。

イチゴから発見された成分。チロシナーゼを抑制します。

マグノリグナン

美白の効果が認められた有効成分です。

モクレン科の植物の樹皮に含まれるポリフエノールの一種です。チロシナーゼの成熟を阻害し、メラニンの生成量を抑えます。

4MSK

美白の効果が認められた有効成分です。

酵素チロシナーゼのはtら機を抑えて、メラニンの生成をブロックします。

ハイドロキノン

チロシナーゼに直接はたらきかけて、メラニンの生成を抑えます。さらに、メラノサイトの機能を弱めて、細胞数自体減少させます。

ハイドロキノンは効果は高いものの、美白の有効成分としては認可されていません。整肌成分などとして配合されています。

なお、ハイドロキノンについては、「ハイドロキノン配合オススメクリーム10選」で詳しく紹介しています。こちらの記事も参考にされてください。

リノレックス5 (リノール酸S)

美白の効果が認められた有効成分です。

紅花(サフラワー)油からなどの植物油から抽出されます。チロシナーゼの分解を促進。メラニンの生成を抑制します。

美神先生
同じ効果のある植物エキスを紹介するわね。上の成分と一緒に配合されている美容液もあるから、参考にどうぞ。

イタドリエキス

酵素チロシナーゼの生合成を抑制。メラニンの生成を抑えます。

イタドリエキスは、アジアのいたるところに分布しているタデ科の多年草です。

痛み取りの薬効があることからイタドリといわれています。

オウゴンエキス

シソ科の植物、コガネバナの根のオウゴンから抽出したエキス。漢方では解熱、消炎薬として用いています。

チロシナーゼを阻害する美白効果のほか、、活性酸素抑制、抗アレルギー、抗菌、収れんなど様々な作用があります

カンゾウエキス

カンゾウエキスンにコウジ酸にも匹敵する美白効果のあるフラボノイドが含まれています。

また、シミや老化の元になる過酸化脂質の生成を抑制する作用、紫外線を吸収する作用もあります。

クワエキス(ソウハクヒエキス)

クワの根の皮を乾燥させたものから抽出したエキスです。漢方では高血圧症の予防、疲労回復、強壮などに使用されています。

クワエキス(ソウハクヒエキス)に含まれるオキシレスベラトロールがチロシナーゼの働きを抑制します。

シャクヤクエキス

チロシナーゼの働きを抑えるガロタンニンが含まれていて、美白作用や抗酸化作用があります。

2、メラニン生産工場を活発にする情報伝達物質をブロック。メラニンを作らせない!

紫外線を浴びると、表皮細胞は、情報伝達物質を出して、メラノサイトを活性化します。

美神先生
紫外線を浴びたわよ〜。メラニン色素を作って肌を守りなさ〜いって、信号が出されてメラノサイトに伝わるということ。
はな子
その信号を受けて、メラノサイト内では、せっせとメラニン色素の生成が進むんですね。

この、情報伝達物質(サイトカイン)の働きをブロックして、メラニンを作らせないという研究も進んでいます。

美神先生
サイトカインの働きをブロックしてくれるのがこちら。

カモミラET(カミツレエキス)

美白の効果が認められた有効成分です。

情報伝達物質のエンドセリンの働きを抑えます。エンドセリンは、メラノサイトを刺激して、メラニンを生成させるよう働く情報伝達物質です。

エンドセリンの作用を減らすことで、美白効果が得られます。

トラネキサム酸誘導体(セチルエステル)

美白の効果が認められた有効成分です。

紫外線による炎症が起きると、プロスタグランジンというメラニンの生成を促す物質が発生します。このプロスタグランジンの発生を抑制。

メラニンの生成をブロックします。

また、炎症抑制作用もあるので、シミのような慢性的な炎症を抑え、メラノサイトの活性化を抑えます。

特に、肝斑のケアに効果的な成分です。

4、代謝を促進。ターンオーバーでメラニンを外に排出!

紫外線などの影響で大量に作られたメラニン色素。

これを、ターンオーバーで順調に排出すればシミとなって色素沈着することはありません。

肌の生まれ変わりであるターンオーバーを正常にして、メラニン色素を外へと追いやってくれる成分をご紹介します。

4MSK

美白の効果が認められた有効成分です。

乱れたターンオーバーを正常に導いてくれます。そして、溜まったメラニン色素を排出します。

また、酵素チロシナーゼの働きを抑えて、メラニンの生成をブロックする働きも。

エナジーシグナルAMP

美白の効果が認められた有効成分です。

ターンオーバーを促して、沈着したメラニンを体外に排出させます。

プラセンタエキス

美白の効果が認められた有効成分です。

豚や馬などの動物の胎盤から抽出された成分。皮膚細胞を活性化させ、ターンオーバーを促進。メラニン色素を排出するよう働きます。

なお、プラセンタについては、以下の記事も参考にされてください。

【関連記事】
プラセンタ配合美容液!効果と選び方とオススメ10選
プラセンタ配合の化粧水は美肌効果抜群!オススメ化粧水9選!

5、メラニン色素を還元してシミを薄くする

メラニンは、酵素チロシナーゼがチロシンを酸化させて作られます。

上でご紹介した

チロシン→ドーパ→ドーパキノン→メラニン

は、酸化していく過程を表したものです。

そして、酸化の反対は、「還元」。

酸化で黒く変化したメラニン色素を還元して、色を薄くして目立たなくする成分をご紹介します。

ビタミンC、ビタミンC誘導体

美白の効果が認められた有効成分です。

酸化反応をもとに戻す還元作用があります。メラニン色素を薄く目立たなくしてくれます。

また、メラニン色素の生成を抑えて、日焼けによるシミやソバカスを防ぐ働きもあります。

コウジ酸

美白の効果が認められた有効成分です。

味噌や醤油などの製造に使う、コウジ菌由来です。

できてしまったメラニンを薄く還元する作用があります。

また、酵素チロシナーゼに必要な銅を取り除いて働きを阻害。メラニンの生成を抑えます。

幹細胞培養液エキス

細胞レベルで肌を活性化し、修復をしてくれる成分。

また、ターンオーバーを正常にするので、メラニン色素を排出します。

なお、幹細胞培養液エキスについては、「幹細胞コスメは老化肌を根本改善。そのパワーとおすすめ化粧品10選」でまとめています。参考にされてください。

(※5)〜(※8)

おすすめ美白美容液16選

ハイテクノロジーが生んだハイクオリティー美白美容液7選

美神先生
いろんな技術で美白の効果を追求しているわ。

1、ビーグレン  Cセラム


¥1800(トライアル価格)  
詳細を見る

効果は高いものの、化粧品への配合が難しいピュアビタミンC。

ビーグレンの独自の浸透テクノロジー、QuSome®という超微粒子のカプセルが、不安定なピュアビタミンCを安定化。

さらに、角質層のすみずみまで行き渡り、止まらせます。

高濃度に配合したピュアビタミンCが透明感を引き出します。

また、皮脂バランスを整えて、テカリや毛穴の開きを抑えたり、ハリをもたらしてくれる効果も。

【ビーグレン Cセラムのいい口コミ】
○効率の良いエイジングケア。毛穴、くすみ、シミが気にならなくなってきた。

○少しずつ薄くなってきた。毛穴は目立たなくなった。救世主!

○毛穴が引き締しまり、シミやくすみにも良い。

○ニキビ痕や毛穴の黒ずみに効いた。

○くすみにくくなった。肌がモチっとしてきた。

○とても浸透がいい。

○目の下のくすみが薄くなって、はっきりと効果を感じた。

○ニキビの赤みがなくなり、シミも薄くなってきた。

【ビーグレン Cセラムの悪い口コミ】
○カサついた。

○1乾燥して、ちりめんじわやつっぱりが増えた。

【ビーグレン  Cセラムの全成分】
PG, アスコルビン酸, レシチン, ポリアクリルアミド, (C13,14)イソパラフィン, ラウレス-7

なお、ビーグレン Cセラムについては、「写真あり!ビーグレンのホワイトケアセットは本当にシミに効果があるのか検証して見た!」でもご紹介しています。参考にされてください。

2、メソシューティカル MC VC22 セラム

¥11,995  

アマゾンボタン

肌にはバリア機能があります。ですから実は、化粧品というものは元々、肌には浸透しにくいものなのです。

しかし、メソシューティカルは独自の親油性、親水性の両方を併せ持つ溶媒の技術で、角質層の奥まで成分を届けます。

注射器や機械を使ったときと同じレベルで浸透させます。

また、使っているのは20%の高濃度のピュアビタミンC。ビタミンC誘導体ではありません。両親媒性の溶媒技術で、不安定なビタミンCの保存を可能にしました。

ピュアビタミンCが肌の悩みに効率よく答えてくれます。

【メソシューティカル MC VC22 セラムのいい口コミ】
○これがないとダメ!というほどやみつき。肌を修復してくれる。シミもできません。

○今まで使った美容液の中で効果が一番わかった。

○半年使って、ファンデの色がワントーン明るくなった。

○ビタミンCの美容液は、これが一番。一生使います。

○薄いシミは一掃された。

○一時中断したら、毛穴が開いてきた。毛穴対策に初めて効果を感じた。

○シミがなくなりました。おまけに肌がすべすべ。

○つけるとじんわり温かくなる。浸透してるんだな〜と感じる。

【メソシューティカル MC VC22 セラムの悪い口コミ】
○高い。

○付け方に気をつけないと、ヒリヒリする。

【メソシューティカル MC VC22 セラムの全成分】
グリセリン、アスコルビン酸、PG、PEG-8、ジステアリン酸ソルビタン、メチルピロリドン、ジメチルイソソルバイド

3、ドリーム&リンク プラチナソリューションEX

¥16,000

詳細を見る

ヒト由来の幹細胞培養液エキスを使用。

この他、吸収率の良いビタミンC誘導体、テトラへキシルデカン酸アスコルビルを配合。一般的なビタミンCと比べて吸収率が30倍、持続時間も40時間以上。

高い美白効果、美肌効果が期待できます。

また、ヒアルロン酸も加え、これらの美容成分を肌の深部まで確実に届けるようカプセル化しました。

無香料、無着色で、パラベンや鉱物油、アルコールは使っていません。

【ドリーム&リンク プラチナソリューションEX のいい口コミ】

○どこが違うって、顔が違います。表現が難しいけど全体的に綺麗になって、まさに若返りという言葉が合う。

○一本でいろんな役割をしてくれます。透明感が出て、ほうれい線が気にならなくなった。

○キメもハリもつやも使う前とは全然違う。手放せません。使うのが楽しい。

○アンチエイジングに最強。見た目の印象、化粧ノリがすっかり変わってきました。

○肌の救世主。最近肌ずっと綺麗だねと言われます。買ってよかった。

○これを使う日と使わない日では肌の見え方が全然違う。化粧ノリもすごくいい。

○思った以上に良かった。肌が若返った気がするほど元気になっている。

○翌朝、これ私?と思うくらい全然違った。ここまで変化を感じたのは初めて。

【ドリーム&リンク プラチナソリューションEX 】

水、BG、1,2-ヘキサンジオール、ヒト脂肪細胞順化培養液エキス、テトラへキシルデカン酸アスコルビル、ヒアルロン酸Na、セレプロシド(クエン酸/乳酸/リノール酸/オレイン酸)グリセリル、グリセリン、ペンチレングリコール、オリーブ油、」ポロソルベート60、カプリリグリコール、トロポロン

4、WABIO(ワビオ) ステム アクティブ エッセンス

¥21,600  

アマゾンボタン
 
ヒト由来の幹細胞培養液エキスを配合しています。

この他、3種類のヒアルロン酸が角層の隅々まで潤いを届けます。

また、ヒアルロン酸と結合させた安定型ビタミンCがキメを整え、透明感をもたらします。

さらに6種類の植物エキスを加え、これらの美容成分をカプセル化。

奥までしっかり届けて、効果を持続させます。

【ワビオ ステムアクティブエッセンスのいい口コミ】

○美白効果やハリ感がすごい。肌状態が悪い時も回復する。文句なし!

○肌の細胞が活性化したのか、ハリと弾力が戻ってきた。

○この商品に出会えて感謝。ほうれい線が気にならなくなり、効果を実感。

○ハリが出てきて、肌の色がワントーン上がった。

○効果に大満足。内側から弾力やハリが出てきた。

○幹細胞パワーすごい。乾燥小じわが減ってつやも。ファンデが綺麗に仕上がる。

○紫外線ダメージを受けにくい肌になってきている。

○アンチエイジングはやはりヒト幹細胞。肌が若返ったみたい。

【ワビオ ステムアクティブエッセンスの悪い口コミ】

○お値段が・・・。

○残量がわからない。

【ワビオ ステムアクティブエッセンスの全成分】
[全成分]水、グリセリン、BG、ヒト脂肪細胞順化培養液エキス、ジミリスチン酸PEG-12グリセリル、ヒアルロン酸アスコルビル、アセチルヒアルロン酸Na、ヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸、加水分解コラーゲン、加水分解エラスチン、ゲットウ葉エキス、ユキノシタエキス、コメヌカエキス、シャクヤク根エキス、ハス胚芽エキス、ソメイヨシノ葉エキス、アロエベラ葉エキス、ヘチマエキス、ユズ果実エキス、スクワラン、アルギニン、トレハロース、ポリリン酸Na、ヒドロキシエチルセルロース、1,2-ヘキサンジオール、メチルパラベン、プロピルパラベン

5、アンプルール ラグジュアリーホワイトコンセントレートHQ110


¥1890(トライアル価格)
詳細を見る

界面活性剤を利用して生まれた、安定型ハイドロキノンを高濃度で配合。

マイクロカプセルがメラニンの生成工場であるメラノサイトにまで入り込みやすい構造です。従来のハイドロキノン以上の効果が得られるとも。

アルブチンなど他の美白成分の100倍の威力でチロシナーゼを抑制します。

夜用美容液です。気になるところにだけ、洗顔後すぐになじませてください。

【アンプルール ラグジュアリーホワイトコンセントレートHQ110のいい口コミ】
○まるでシミの絆創膏!シミへの効果だけでなく、肌がツルツルすべすべに。トーンもアップしました。

○シミが薄くなり、ニキビ痕にも効果抜群。

○3日ほどでそばかすが薄くなってびっくりした。

○トライアルセットでニキビ痕が薄くなったのでびっくり。現品購入しました。

○肝斑がかなり薄くなった。使わなかったらまた濃くなる。

○お風呂上がりにちょんとつけるだけなので、続けられる。

○傷の跡が色素沈着していたのが明らかに薄くなった。

○2ヶ月で頬の大きなシミが薄くなった。長持ちするのでコスパはいい。

【アンプルール ラグジュアリーホワイト
コンセントレートHQ110の悪い口コミ】

○効果なし。

○まだはっきりとした効果はない。

【アンプルール ナイトクリームラグジュアリーホワイトクリームAOの全成分】
全成分表示
ジメチコン、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、DPG、セタルコニウムクロリド、ハイドロキノン、BG、ビサボロール、水、エチルセルロース、カンゾウ根エキス、ムラサキ根エキス、チオクト酸、ゲンチアナ根エキス、クズ根エキス、アロエベラ葉エキス、クロレラエキス、フェノキシエタノール、香料

6、勇心酒造 ライース ホワイトニングエッセンス 【医薬部外品】

¥7,000

詳細を見る

美白有効成分L-アスコルビン酸2-グルコシドを配合した医薬部外品です。

勇心酒造は、独自技術によって、コメから様々な効果的な成分のライスパワーを作り出している会社です。

11種類あるライスパワーのうち、このホワイトニングエッセンスには、ライスパワーNo.23を配合。

肌が本来持っている、紫外線や活性酸素から体を守る力を引き出します。

そして、くすんだり透明感を失った肌を透き通るように美しく導きます。

【ライース ホワイトニングエッセンスのいい口コミ】
○二週間くらいでシミが目立たなくなっていることに驚愕。効果があります。

○本当にシミが薄くなった。

○肌のトーンが明るくなったので、ファンデーションの色を変えました。

○ベタつかずに肌になじみます。

○肌に穏やかで信頼できる。

○全体的に肌が明るくなってきた。透明感がある。

○紫外線による乾燥ダメージにも効く。

○コンセプトがいい。

【ライース ホワイトニングエッセンスの悪い口コミ】
○使い始めてすぐに湿疹ができた。

【ライース ホワイトニングエッセンスの全成分】
有効成分:L-アスコルビン酸2-グルコシド
その他の成分:水、ライスパワーNo.23(米エキスNo.23)、1,3-ブチレングリコール、デカメチルシクロペンタシ ロキサン、メチルポリシロキサン、トリ(カプリル・カプリン酸)グリセリル、ベヘニルアルコール、モノステアリン 酸ポリグリセリル、エタノール、濃グリセリン、ジプロピレングリコール、親油型モノステアリン酸グリセリル、 ポリオキシブチレンポリオキシエチレンポリオキシプロピレングリセリルエーテル(3B.O.)(8E.O.)(5P.O.)、2-エ チルヘキサン酸セチル、N-ステアロイル-L-グルタミン酸ナトリウム、バチルアルコール、水酸化カリウム、 ポリアクリル酸アミド、メチルパラベン、軽質流動イソパラフィン、エデト酸ニナトリウム、疎水化ヒドロキシプ ロピルメチルセルロース、ポリオキシエチレンラウリルエーテル(7E.O.)、プロピルパラベン、ブチルパラベン、 キサンタンガム、ピロ亜硫酸ナトリウム、グリチルリチン酸ジカリウム、カミツレ油(2)、クエン酸

7、資生堂 HAKU メラノフォーカス3D 【医薬部外品】

¥10,800   

アマゾンボタン

美白の有効成分のうち、資生堂が独自に開発した4MSKと、m-トラネキサム酸の2種類を配合している「医薬部外品」です。

4MSKと、m-トラネキサム酸を組み合わせたことで、角質層の奥まで素早く浸透します。

また、メラニン色素が肌の中でどのように分布するのか分析。それに基づいて、メラニンの生成をブロック、そして排出します。

【HAKU メラノフォーカス3Dのいい口コミ】
○気になっていたシミが剥がれて、綺麗な肌が出てきたのには驚いた。

○使わないと肌がくすんでくる。

○シミができにくくなった。

○微弱炎症も防いでれるので、日に焼けた後でも肌の調子がいい。

○確かにあったしみが薄くなった。

○他の美白美容液より効く。10年以上これよりいいものには出会えていない。

○ニキビ痕が薄くなった。

○透明感がアップした。

【HAKU メラノフォーカス3Dの悪い口コミ】
○値段が高い悪いにシミへの効果がわからない。

○全体のトーンアップを目指したが、かわらず。

敏感肌の方でも使える美白美容液4選

美白化粧品では、刺激を感じるという方は多いのではないでしょうか?

それもそのはず。

美神先生
普通、美容成分は、肌にあるものや、近いものを補ってケアするものだわ。

でも、美白に関しては、自然な肌の生理には逆らうスキンケア。

というのも、紫外線から肌を守るために肌がメラニン色素を作るのは自然な摂理です。

それに反して、肌のバリアを壊し、角質層の奥にあるメラノサイトに働きかけようとするものですから、当然負担になります。

美神先生
ここで、敏感肌の方も使える処方の美容液を紹介するわ。

1、琉白(ルハク) シークワーサー ブライトニングエッセンス

¥4,950

詳細を見る

沖縄のスパーフルーツ、シークワーサーやノニのエキスがメラニンの生成を抑え、肌をクリアに整えます。

また、ユキノシタには、美白効果があります。また、活性酸素消を除去したり、肌荒れやニキビなどを防ぎます。

フランスのエコサートグリーンライフが認定したナチュラル&オーガニック化粧品です。

原材料の100%が植物由来で、原材料の75.4% は有機栽培と安心感があります。

合成保存料(パラベン、フェノキシエタノール)、合成香料、合成着色料、アルコールは不使用。石油由来成分も不使用。動物由来成分も使用していません。

アロマの香りがストレスを和らげ、美肌へと導いてくれます。

【琉白(ルハク) シークワーサー ブライトニングエッセンスのいい口コミ】
○サーフィンをしているが、これを使っていたら顔だけ黒くなりません。本当に手放せない。

○香りに癒され、しっとり感に驚かされ、透明感にワクワクしています。

○刺激は全くないのに、保湿力もあり、肌がすべすべになります。香りもいい。

○超敏感肌ですが、全然大丈夫。使用感、香り共にとてもいい。

○つけてビッックリ。朝、吸い付くような肌になっていた。

○優しい香りに包まれ、しっとりした肌になる。

○使うのが楽しみ。角質を取ってくれて、そのあとのケアも浸透がいい。

○キメが整ってくすみ抜けしてきた。

【琉白(ルハク) シークワーサー ブライトニングエッセンスの悪い口コミ】
○冬場は少し保湿力が足りないかも。

○目に見えて白くはなっていない。

【琉白(ルハク) シークワーサー ブライトニングエッセンスの全成分】
シイクワシャー果実水※、BG、ジグリセリン、スクワラン、水、シイクワシャー果実エキス、ヤエヤマアオキ果汁、 レモン果汁、ムラサキ根エキス、カンゾウ根エキス、ユキノシタエキス、 ヒアルロン酸Na、シロキクラゲ多糖体、サリックスニグラ樹皮エキス、オレンジ油※、バクホウシアシトリオドラ葉油※
※有機栽培原料
(キャリーオーバー成分も表記しています)

2、カスタマイズセラム ブランドブラン

¥4,800

詳細を見る

抗酸化力の強いフラーレンを配合。フラーレンはビタミンCの172倍とも言われる強い抗酸化力があります。

活性酸素を除去して、メラノサイトが活性化されるのを未然に防ぎ、メラニンを作らせません。

このほか、プラセンタエキスをはじめとする12種類もの美白成分がメラニンの生成を抑えるように働きます。

さらに、ターンオーバーを促進させる成分も充実。

積極的な美白ケアを実現させてくれます。

【カスタマイズセラム ブランドブラン のいい口コミ】
○くすみやシミが薄くなってきた。使用感が良い。

○肌がぐいーーンと上がる。こんな感覚は初めて。

○刺激もなく安心して使える。

○透明感も感じるし、シミも薄くなってきた。

○刺激を感じることなく使え、使うのが楽しい。

○まだ1本目ですが、シミが薄くなった。赤みやくすみがなくなった。

○成分がこんなに充実しているのに低刺激なのはいい。

○シミが増えた気がしない。歯止めがかかった。

【カスタマイズセラム ブランドブランの全成分】
水・BG・グリセリン・ペンチレングリコール・フラーレン・加水分解ヒアル口ン酸・プラセンタエキス・リン酸アスコルビルMg・α-アルブチン・ヒアル口ン酸Na・ナイアシンアミド・プルーン分解物・乳酸桿菌/セイヨウナシ果汁発酵液・カンゾウ根エキス・メリアアザジラクタ葉エキス・セイヨウトチノキ種子エキス・カッパフィカスアルバレジエキス・ワイルドタイムエキス・ビルベリー葉エキス・アーチチョーク葉エキス・ノバラ油・水添レシチン・ヨーグルト液(牛乳)・ペンテ卜酸5Na・水酸化Na・(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30)) クロスポリマー・PCA-Na・リンゴ酸Na・リンゴ酸・キサンタンガム・カプリリルグリコール・PVP・フェノキシエタノール

3、フラコラ  WHITE’st プラセンタエキス原液


¥980~
詳細を見る

 
衛生的に育てられたSPF豚の胎盤から抽出したプラエンタエキスを使用。

プラセンタは、活性酸素の発生を抑えてくれるので、シミやくすみなどの美白に効果を発揮します。

また、成長ホルモンを活性化して、細胞の増殖をサポートするので、コラーゲンやエラスチンの産生を促進。肌にハリや弾力をもたらします。

さらに、表皮のターンオーバーを促進する作用があるので、メラニン色素を排出します。

安全性が高く、無香料、無着色、パラベン、アルコールフリー。鉱物油や界面活性剤も使用していません。

【フラコラ  WHITE’st プラセンタエキス原液のいい口コミ】

○使い始めて10日目くらいで顔がパンパンに。細胞1つ1つがイキイキと元気になってきた。効果に驚いた。

○肌が2トーンくらいは明るくなった。小さなシミは気にならなくなった。この後の化粧水の浸透がすごく良い。

○サラサラで水のよう。使っていると肌の調子が良い。

○やめた途端に毛穴が気になる。使うと引き締まる。

○翌朝はハリが出てキメが整う。毛穴が引き締まって化粧ノリが良くなってきた。

○ほうれい線が気にならなくなった。すっと浸透して、ベタつかないのも良い。

○地味にすごい。冬場は手放せない。吹き出物は治る、肌は滑らかになる。

○もうなくてはならない存在。ハリが出て、透明感もでる。使わないと全然質感が違ってくる。

【フラコラプラセンタ原液の悪い口コミ】

○値段の価値はないかな。

○肌に変化なし。

【フラコラ  WHITE’st プラセンタエキス原液の全成分】
水、BG、プラセンタエキス、プロパンジオール、フェノキシエタノール

なお、フラコラ  WHITE’st プラセンタエキス原液については、「プラセンタ原液100%のフラコラ!1日で効果を実感した体験談と口コミまとめ」でご紹介していますので、参考にされてください。

4、資生堂 d プログラム ホワイトニングクリアエッセンス EX 【医薬部外品】

¥5,184  

アマゾンボタン

美白の有効成分トラネキサム酸と、抗炎症の有効成分グリチルリチン酸ジカリウムを配合した医薬部外品です。

現代の女性は、ストレスや環境で肌の調子を崩しがち。

敏感肌、乾燥肌、ニキビなど様々な肌悩みと美白ケアが同時にできます。

無香料、無着色。パラベン、アルコール、鉱物油は使用していません。ニキビの元になりにくい処方です。

また、敏感肌の方によるパッチテストやアレルギーテストも行なっています。

【資生堂 d プログラム ホワイトニングクリアエッセンス EXのいい口コミ】

○とってもよかった。肌のトーンが明るくなった。

○徐々に美白効果は出ている。敏感肌でも問題なく使える。

○浸透しやすくて、保湿力もある、

○白くなったとかではないが、シミはあまりできていない。

○肌が敏感になった時に使いやすい。

○肌あれが氷魚買ったが、す〜っと引いた。

○刺激がないし、するする伸びて潤う。

○肌が敏感になる産前産後に使用。肌に透明感が出てきた。

【資生堂 d プログラム ホワイトニングクリアエッセンス EXの悪い口コミ】

○もう少し安ければいいのだけど。

○ニキビができるし、あとも消えない。

プチプラの美白美容液5選

美神先生
2,000円以下のプチプラ美白美容液を集めてみたわ。全て薬用美容液よ、

1、肌ラボ 白潤 プレミアムW美白美容液【医薬部外品】

¥1,541

アマゾンボタン

美白の有効成分に、直接型ビタミンC誘導体とアルブチンを配合。

直接型ビタミンC誘導体は、シミの元に直接作用します。メラニンの生成を抑えるだけでなく、酸化して黒くなるのも防いでくれます。

また、保湿力の高いヒアルロン酸やリピジュアなど5つの潤い成分も配合しています。

【肌ラボ 白潤 プレミアムW美白美容液のいい口コミ】
○何本リピしているかわからないくらい愛用中。潜在しているシミをがっちり抑えてくれる。

○ビタミンC誘導体とアルブチンがダブルで配合されているのに惹かれた。肌のトーンが上がってきた。

○成分、コスパ、テクスチャー、メーカーへの信頼感、美白に求める全てを兼ね備えている。

○肌にムラがなくなり、白くなった。

○頬のシミが薄くなった。効果があって嬉しい。

○強く、くすみを飛ばしてくれる。

○乾燥もなく、このお値段でとても重宝している。

○使って2日目で肌に透明感が出た。

【肌ラボ 白潤 プレミアムW美白美容液の悪い口コミ】
○まだ美白の効果は感じない。

○皮膚炎があり、赤みが出て使えなかった。

【肌ラボ 白潤 プレミアムW美白美容液の全成分】
3-0-エチルアスコルビン酸(直接型ビタミンC誘導体)、アルブチン
ヒアルロン酸Na-2、ムラサキシキブ果実エキス、シモツケエキス、水溶性コラーゲン、クエン酸、クエン酸Na、グリセリン、BG、フェノキシエタノール、POE水添ヒマシ油、キサンタンガム、PEG(30)、PEG(120)、ジグリセリン、ジエチレントリアミン5酢酸5Na液、ポリメタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン液、パラベン

2、ちふれ 美白美容液 W 【医薬部外品】

30mL 1,100円(税抜)
詰替用 1,000円(税抜)

詳細を見る

美白の有効成分にアルブチンを3%と、ビタミンC誘導体2%を配合している、薬用美白美容液です。

紫外線によるシミやそばかすができるのを防いでくれます。

このほか、ヒアルロン酸やトレハロースも配合。潤いを逃しません。

無香料、無着色。アルーコールフリーです。

【ちふれ 美白美容液 Wのいい口コミ】
○効果があった。顔が白くなってきた。

○期待してなかったが、驚いた。この値段でいろんな効果があるので嬉しい。

○値段と品質の安定感に惹かれます。長く使えるのがいい。

○プチプラなのに保湿力があります。

○シミのようなニキビ痕が少し薄くなった。肌がツルツルになります。

○美白化粧品にありがちな乾燥はありません。

○この値段なら続けられる。

○傷の跡のシミが薄くなってきたのがわかる。肌のトーンも明るくなってきた。

【ちふれ 美白美容液 Wの悪い口コミ】
○目に見える効果を感じない。

○美白効果はわかりません。

【ちふれ 美白美容液 Wの全成分】
アルブチン、L−アスコルビン酸 2−グルコシド、濃グリセリン、BGヒアルロン酸ナトリウム(2)、トレハロース液、グリチルリチン酸2K、大豆油、水酸化K、クエン酸Na、ヒドロキシエタンジホスホン酸液、クエン酸、キサンタンガム、ヒドロキシエチルセルロース、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、メチルパラベン、フェノキシエタノール、天然ビタミンE、精製水

3、無印良品 オーガニック薬用美白美容液 【医薬部外品】

¥1,900  

アマゾンボタン

有効成分に、ビタミンC・E誘導体を配合した、薬用の美白美容液です。

紫外線による、シミやそばかすを防いでくれます。

カミツレ、ホホバなど8種類の植物エキスやオーガニックのアロエベラ液汁が潤いを与えます。

【無印良品 オーガニック薬用美白美容液のいい口コミ】
○高額の美白美容液の倍くらいの効果を実感。この値段でラッキー!

○夏のダメージを回復できた。キメが整ってハリが出る。

○香りが良くて、もちもち肌になる。角質が落ちるのがわかる。

○ベタつかず、伸びがいい。

○美容液でこの値段は嬉しい。

○しっとりして、肌が柔らかくなる。

○肌のトーンが明るくなって、濃いシミが薄くなってきている。

○すごくいい。この値段で肌のトーンが明るくなった。

【無印良品 オーガニック薬用美白美容液の悪い口コミ】
○効果があまりわからない。

○香りは好みが分かれるかな。

【無印良品 オーガニック薬用美白美容液の全成分】
◎有効成分:ビタミンC・2-グルコシド、酢酸DL-α-トコフェロール◎その他の成分:水、アロエ液汁、濃グリセリン、DPG、オリブ油、PEG(80)、ジグリセリン、BG、グリコシルトレハロース・水添デンプン分解物混合溶液、1,2-ペンタンジオール、ヒアルロン酸Na-2、セージエキス、タイムエキス-2、セイヨウハッカエキス、ラベンダーエキス-1、アルテアエキス、カモミラエキス-1、トウキンセンカエキス、ローズマリーエキス、1,2-ヘキサンジオール・1,2-オクタンジオール混合物、メタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン・メタクリル酸ブチル共重合体液、カルボキシビニルポリマー、POEオレイルエーテル、水酸化K、クエン酸Na、フェノキシエタノール、香料

4、アサヒグループ食品 素肌しずく エイジングケア美白美容液 【医薬部外品】

1,500円(税抜)

詳細を見る

有効成分にプラセンタエキス、グリチルリチン酸ジカリウムを配合した薬用美白美容液です。

プラセンタは、豚の胎盤から抽出した動物性と、鮭の卵巣膜から抽出した海洋性の2種類を配合しています。

このほか、植物発酵エキスやコラーゲンなど各種の保湿成分が保湿をし、ハリや弾力を与えてくれます。

【素肌しずく エイジングケア美白美容液のいい口コミ】
○肌のトーンが明るくなってきた。しっとりします。

○プラセンタ配合はポイントが高い。さっぱりと使えます。

○使い勝手がいいし、お財布にも優しい。

○顔のテカリがなくなった。成分がいい。

○元気がなかった肌が元気になってきた。

○即効性は感じなかったが、乾燥肌が改善してきた。

○なんとなく肌が白くなってきた。

○プラセンタは、刺激もない分効果も穏やか。長く続けます。

【素肌しずく エイジングケア美白美容液の悪い口コミ】
○浸透する感じがなかった。

○美白効果はない。

【素肌しずく エイジングケア美白美容液の全成分】

【有効成分】プラセンタエキス、グリチルリチン酸ジカリウム
【その他の成分】精製水、セイヨウナシ果汁発酵液、加水分解ヒアルロン酸、アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、水溶性コラーゲン液、水溶性コラーゲン液(1)、油溶性甘草エキス(2)、濃グリセリン、1,3-ブチレングリコール、ポリオキシプロピレンメチルグルコシド、パラオキシ安息香酸メチル、グリセリンモノ2-エチルヘキシルエーテル、ヒドロキシエチルセルロース、ベヘニルアルコール、ペンタステアリン酸デカグリセリル、ステアロイル乳酸ナトリウム、N-ステアロイルフィトスフィンゴシン、N-ステアロイルジヒドロスフィンゴシン、ヒドロキシステアリルフィトスフィンゴシン、フィトスフィンゴシン、ポリオキシエチレンラウリルエーテル(7E.O.)、軽質流動イソパラフィン、ポリアクリル酸アミド、トリ(カプリル・カプリン酸)グリセリル、水酸化カリウム、エデト酸ニナトリウム

5、日本盛 米ぬか美人 美人エッセンス 【医薬部外品】

¥1,973  

アマゾンボタン

美白に効果のある成分には、ソウハクヒエキスやプラセンタエキスを配合しています。

これらが、メラニンの生成を抑え、日焼けによるシミやそばかすを防いでくれます。

また、有効成分には抗炎症作用のある、グリチルリチン酸2Kを配合。

日焼けによる炎症やニキビの悪化を防いでくれます。

酒造メーカーのスキンケアライン。米ぬかエキスや日本酒由来の天然成分も入っていて、肌のキメをみずみずしく整えます。

【米ぬか美人 美人エッセンスのいい口コミ】
○おすすめです。しっかり潤って、他のアイテムで手を抜いてもしっかりケアしてくれる。

○ニキビの赤みが引くのがだんぜん早い。成分がいい。会社のイメージがいい。

○くすみ抜けして、肌が白くなったように感じる。シミも薄くなった。

○肌の調子がよくなる。

○ゴルフをしているのに白さを保っているのはこのおかげかも。

○即効性は感じないが、予防にはなるかな。

○つけた時のしっとり感は大好き。他の化粧品の邪魔をしない。

○シミをできにくくしてくれる。

【米ぬか美人 美人エッセンスの悪い口コミ】

○美白の効果は感じない。

○シミには効かない。

【米ぬか美人 美人エッセンスの全成分】
水/グリセリン/コメ発酵液/コメヌカエキス/グリチルリチン酸2K/加水分解酵母/ヒアルロン酸Na/プラセンタエキス/水溶性コラーゲン/水溶性エラスチン/ソウハクヒエキス/エタノール/パラベン/BG/セルロースガム/水酸化K/カルボマー

【まとめ】 美白ケアをおさらい。4つのポイント

美白美容液についてお伝えしてきましたが、ここでおさらいをしましょう。

美神先生
ポイントを4つ紹介するわ。

ポイント1、美白化粧品は年間を通じて使用しよう

シミは、紫外線照射量の多い夏にできて、冬になったら消えてくれる、、、というものではありません。

美神先生
これまで浴びてきた紫外線の影響が肌の下には蓄積していて、じわじわと表に現れてくるものなのよ。

ですから、メラニンを作らせない美白ケアは一年を通じて行わなければ意味がありません。

続けられる価格のものを選んで、年間を通して使用するようにしましょう。

ポイント2、すぐに効果が出るわけではない。2〜3ヶ月は継続使用してみて

美白効果はすぐに出るわけではありません

せっかく、自分に合う美容液をチョイス!でも、効果が見られないと言って、すぐにやめてしまってはかえって勿体無いことになります。

肌のターンオーバーが一巡するのは、通常でひと月ほど。

美神先生
しかも、年齢とともにこの期間は長くなるわ。

せめて、ターンオーバーが2〜3巡(最低でも2〜3ヶ月間)するくらいは使い続けて、様子を見ましょう。

ポイント3、肌に合わない時は使用をやめる

美白ケアは、肌には負担になるものです。

美白用の化粧品に、刺激を感じる方も多いかもしれません。

もし、肌に異常を感じたら、すぐに使用を中止しましょう。

ポイント4、紫外線対策はしっかりと

せっかく美白ケアをしても、どんどん紫外線を浴びていては意味がありません。

しっかりした紫外線対策を行いながら美白ケアを続けましょう。

美神先生
はなちゃん、今回は美白用の美容液についてお話ししてきたけど、どうだった?
はな子
美白ケアの成分も、美容液もたくさんあるんだから、きちんと選んでケアしないといけないな〜って思いました。
美神先生
そうね。こと美白に関しては特に、本当にいろんな成分をいろんな技術で生かす研究が進んでいるわね。
はな子
やっぱりシミは嫌ですもんね〜。ふ〜っ、でも、毎日紫外線対策に美白ケアか〜。綺麗でいるには、お金も手間もかかりますね。
美神先生
その通り!美は1日にしてならずよ!

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)