べビ肌

クリームとオイルのいいとこ取り!おすすめのクレンジングバーム7選!

228 views
はな子
は〜〜クレンジングするたびストレス感じる〜〜。
美神先生
あら、どうしてそう思うの?
はな子
今はオイルのものを使ってるんですけど、洗い上がりに突っ張っちゃって。
美神先生
困ったわね。……あ、それなら、クレンジングバームを試してみたら?
はな子
え!なんですかそれ!美味しそう!
美神先生
……多分「バームクーヘン」を思い浮かべてるんだろうけど、違うわよ。クレンジングバームは、保湿も洗浄も叶う優れものなの。




クレンジングバームとは?


メイクを落とす際にクレンジング剤を使っている人は多いと思いますが、クレンジング剤というとオイルやジェルなどが一般的です。ただ最近では、クレンジングバームというものに注目が集まっています。

クレンジングバームは「バーム」とついていることからもわかるように、半固形状のクレンジング剤のことです。

テクスチャーでいうと硬くもなくサラッとしているわけでもなく、いわば怪我をした時に患部に塗る軟膏のようなものと言えます。

はな子
具体的にどのようなものなのか、詳しく説明するわね。

固形だが、手の上でとろける

バームなので、基本的に容器から出した時は固形の状態です。しかし不思議なことに、手のひらに乗せて肌になじませるうちにだんだんオイルのような形状に変化します。

分かりやすく言うと、バターが溶けるような感じでしょうか。

固形だと肌への伸びが悪いのがデメリットですが、これは肌でなじませることでオイル状に変化するのでまんべんなく伸ばすことができます。

また、独特のテクスチャーがあるので、初めて使うという人も「新感覚」のクレンジングを楽しむことができるでしょう。

美意識の高い人は取り入れている

クレンジングバームはオイルタイプやジェルタイプのものと比べるとまだまだ浸透していません。しかし、美意識の高いブロガーや芸能人の人などはすでに取り入れていることが多い注目の商品なのです。

完全な固形でも完全な液状でもなく、まさにクリームとオイルのいいとこ取りのような製品なので、それぞれの長所短所が気になっていたという人にも満足するものとなっています。

クレンジングバームの4つのメリット

魅力たっぷりのクレンジングバームですが、その具体的なメリットはどのような点にあるのでしょうか。

使いやすさだけでなく、スキンケア用品としての実力も兼ね備えている優れものです。

美神先生
購入を検討している人、そうでない人もぜひチェックしてほしいわ。

肌への負担が少ない

伸びの悪いテクスチャーは塗るときに肌と手がこすれてしまい、これが肌への負担やダメージとなります。摩擦は乾燥につながりシワやくすみなどの肌トラブルを起こすこともあるので注意が必要です。

クレンジングバームは初めは固形上ですが、肌の上で優しくなじませるとテクスチャーに厚みがあるまま液状に変化するので、肌を直接こすることなくケアをすることができます。そのため摩擦によるダメージも起こりにくいのです。

洗浄力が高い

クレンジングバームは塗りやすくて肌を傷つけないものですが、肌の汚れやメイクはきちんと落とせるの?なんて思う人もいるかもしれません。

基本的にメイクや皮脂は油性成分ですから、同じく油分の多いクレンジングバームであれば落としやすいのです。

肌をやさしくケアしながらメイクもしっかり落として顔を洗浄することができるクレンジングバームは非常に優秀なアイテムと言えます。

保湿力が高い

メイク汚れがしっかり落とせるのは嬉しいですが、そうなると気になるのが肌の乾燥です。

洗浄力の強いクレンジング剤で肌に必要な皮脂までも洗い流してしまうと、どうしても肌が突っ張るような感覚を覚えたり、乾燥しやすくなったりしてまいます。

しかしクレンジングバームには油分も豊富に含まれており、保湿成分がたっぷり入っているものが多いので、肌に必要な油分はしっかり残し、クレンジングしながら保湿することが可能なのです。

使いやすい

クレンジングオイルなどは汚れを落とす作用は強いものの、どうしても油分が多いのでべたつくのが難点です。また使用感に定評のあるクレンジングジェルだと今度は洗浄力が弱いので濃いメイクは落とすことができません。

クレンジングバームはこれらのクレンジング剤の利点をどちらも兼ね備えており、よく伸びて使い勝手が良いものです。また、クレンジング剤としてだけでなく、トリートメント剤やマッサージ用としても使うことができます。

クレンジングバームの選び方

はな子
いや〜、すごく魅力的なので、聞いたその足でお店に来てみましたが…。たくさんの商品がありますね…。
美神先生
大丈夫!効果的なクレンジングバームを選ぶポイントを紹介するわ。

保湿成分が豊富か

クレンジング剤は少なからず肌の皮脂も落としてしまうので、注目しなければならないのは「保湿力があるかどうか」という点です。

保湿成分が豊富に配合されているものであればクレンジング後もしっとりと潤いある素肌に仕上がります。

化粧品に配合される成分で注目すべきは高保水成分であるヒアルロン酸や弾力成分コラーゲン、また肌の潤いを保つためのスクワランシアバターなどもおすすめです。

これらの成分が含まれているかどうかをあらかじめチェックしておきましょう。

肌への刺激が少ないか

洗浄力が高くて保湿成分が豊富にふくまれているクレンジングバームであっても、肌への刺激が強いものはいい商品とは言えません。

特にパラベンなどの防腐剤や着色料、人工香料、合成界面活性剤や鉱物油などは肌への刺激となってトラブルを起こす可能性もあるのです。

特に敏感肌の人はこれらの成分に肌が過敏に反応して肌荒れを起こすこともあるので、配合成分はしっかりと確認してからクレンジング剤を選びましょう。

添加物が入っているものは避け、天然成分が豊富に配合されているものを選ぶと安心です。

万能性があるか

クレンジングバームはクレンジングとして使うのはもちろんメインとなりますが、中にはそれ以外の様々な用途で使えるものもあります。

例えば角質ケアやトリートメント、毛穴ケアやくすみパック、美容液や血行促進の作用も兼ね備えているものがあり、万能の物を使えばスキンケアがより手軽に済ませられるでしょう。

はな子
なるほど〜!万能性があれば効果的に手抜きケアができるから素敵だな〜!
美神先生
面倒くさがりのはなちゃんにはぴったりね!

おすすめクレンジングバーム4選

はな子
ほうほう…。選ぶポイントは把握できました…。でもやっぱり商品ごとに特徴が少しずつ違って…なんていうか…。
選ぶの難しい!
美神先生
数ある中から一から自分に合うものを探すのは大変よね。
私の厳選したおすすめを紹介するわ!口コミでの評価も高いからぜひ参考にしてみて!

モイストクレンジングバーム(ラミナーゼ)


120g ¥4,120

ラミナーゼのモイストクレンジングバームは、ラメラテクノロジーという独自技術を採用しており、水と油を層状に配合することでメイクなどの油性の汚れや、角質などの水性の汚れをすっきり落とすことができます。

また、フラーレンと美容成分が9種類も配合されているので肌の保湿も可能です。さらにパパイン酵素やホホバ種子油の力で毛穴の黒ずみもケアすることができます。

防腐剤、鉱物油、アルコールや合成着色料が無添加で肌に優しい処方なのも嬉しいポイントです。

テイク ザ デイ オフ クレンジングバーム(クリニーク)


125ml ¥2,322

人気ブランド「クリニーク」のクレンジングバームは、肌に乗せるとすぐにバームからオイル状に変化し、肌全体にするする伸ばすことができます。

また、肌に優しい処方なのでどんな肌質の人でも使用が可能です。それでいて洗浄力も高いので、落ちにくいメイクや日焼け止め、また肌の汚れもするっと落とすことができます。

パッケージも紫の高級感ある仕様になっているので、使っている時間も楽しめるでしょう。

クレンジングバーム(D.U.O)


90g ¥3,888

このクレンジング剤は口コミでも非常に人気が高い商品で、クレンジングだけでなく洗顔や角質ケア、トリートメントやマッサージも一緒にできるのが大きな魅力です。

毛穴よりも小さい微粒子カプセルの中に洗浄成分や美容成分がたっぷり含まれているので、毛穴をスッキリさせながらスキンケアも叶います。

さらに31種類ものエイジングケア成分が配合されており、パラベンや鉱物油、石油系油脂や石油系界面活性剤、合成着色料、合成香料、アルコールが無添加の肌に優しい処方もメリットです。

アドバンス ナイト マイクロクレンジングバーム(エスティーローダー)


70ml ¥4,680

エスティーローダーからもクレンジングバームは販売されています。

この商品は水分が加わることで乳化し、アイメイクもしっかり落として健やかな肌に仕上げることが可能です。さらにミネラルや栄養素をしっかり肌に届け、美容成分が角質層に浸透することで肌を潤して美しく保つこともできます。

プチプラクレンジングバーム3選

はな子
いや〜やっぱり効果的なものって、お値段もいい値段するんですねえ。
美神先生
あら、お手ごろ価格で効果のあるものもあるわよ。じゃあお財布に優しいクレンジングバームも紹介するわ!

モイストクレンジングバーム(RMK)


100g ¥2,960

若い女性に人気のコスメブランド「RMK」から販売されているモイストクレンジングバームは、肌に乗せるとバームが素早くオイル状に変化し、伸びやすいのが魅力です。また、肌によく馴染むのでメイクや汚れをしっかりと落とすことができます。

さらに美容オイルが配合されているため洗った後もクレンジング後とは思えないしっとり感が続きます。テクスチャーも柔らかく肌への刺激も少ないのが大きなメリットです。

クレンジングバーム<ゆず>(ナーセリー)


90g ¥1,928

ナーセリーのクレンジングバーム<ゆず>は、87%が植物由来成分でできており、肌に優しい処方となっています。また、1つあればクレンジングの他にもマッサージやパック、スキンケアや洗顔などに使うことができる万能性も魅力です。

人工香料や人工着色料は使用していないので肌に優しく敏感肌の人でも使うことができます。さらに3種類のコラーゲンも配合されているため乾燥しやすい肌にもおすすめです。

ロゼット クレンジングバーム(ロゼット)


100g ¥2,800

このクレンジングバームは厚みのあるテクスチャーで、肌を擦ることなくクレンジングとマッサージができます。また、ソフトピーリング作用もあるので、肌の透明感を引き出すのにも効果的です。

ライスワックスやミツロウ、スクワランオイルにアルガンオイル、またローヤルゼリーエキスといった美容成分も豊富なのでスキンケアをしながらのクレンジングも可能となります。

クレンジングバームの使い方

はな子
わーい!早速今日使ってみよ〜っと!
美神先生
あ、待って!使い方にもいくつかポイントがあるの。これを守ってケアをするとより効果的だからやってみて!

顔全体に優しく塗り広げる

クレンジングバームは肌に優しい処方のものが多いですが、それでも過度に力を入れてしまうと肌への負担となってしまいます。そ

のため、クレンジングバームを使う際には円を描くように内側から外側に手を優しく動かして汚れを浮かせてください。

また、クレンジング剤は少なからず肌に負担をかけるものなので、長時間はやらずに1分ほどを目安になじませ、洗い流しましょう。

ぬるま湯で洗い流す

クレンジングバームは最後には必ず洗い流さなければなりませんが、この時も冷水や熱めの水よりは温めの温度がベストです。

体温より少し低めの32度くらいが適温とされているので、少し冷たいと感じる程度の水温に調節しましょう。

また、洗う際には髪の生え際などは特に注意が必要ですが、濯ぎ残しの内容にしっかり洗うことが大切です。

はな子
クレンジングバームかぁ……。やっぱり美味しそうで、素敵!
美神先生
はなちゃんの頭の中は完全にティータイムのようね。
はな子
「とろける」テクスチャーってのも、よだれが……。
美神先生
……間違って食べないように気をつけてね?

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)