べビ肌

シワに効果的な美容液おすすめ9選【ちりめん・真皮・表情じわ】

3519 views

この記事を書いた美容ライター

megumi1228

美容皮膚科クリニックで看護師として勤めながら、美容ライターとしても活動してます。

はな子
先生、何だか最近肌がつっぱる感じがするんですけど、乾燥しているんですかね〜。
美神先生
それは大変!早くなんとかしないとシワになっちゃうわよ
はな子
え?シワ?わたしまだ20代ですよ?
美神先生
乾燥による小じわは子供でもできるのよ。ちゃんとケアすれば、もとに戻るし、予防もできるわ。
はな子
あれ?……そういえば美神先生ってアラフォーなのにシワが全くないですね。
美神先生
(まだギリギリ)アラフォーじゃないわよ!
私はケアちゃんとしてるし、シワのタイプに合わせて美容液を選べば、シワの改善や予防もできるのよ。
はな子
予防ができるなら、私も知りたいなあ。
美神先生
わかったわ。それじゃあ、まずはシワのタイプから説明するわね。

あなたのシワのタイプはどれ?

シワができると一気に老けた印象になってしまいます。

できることならシワを消してしまいたいですよね。

実はシワにはいくつかのタイプがあり、改善効果が得られる美容液もそれぞれ違います。

自分のシワのタイプに効果的な美容液を選んで、若々しい肌へと一歩踏み出しましょう。

ちりめんジワ

よく目元や口元に見られる皮膚の浅い部分のシワです。浅くて細かいシワで、近くに寄らないと見えないものを一般的に「小じわ」と呼びます。

肌表面の角質層の乾燥が原因なので、ちいさな子供でもできることがあります。

どんなに進行しても、真皮まで到達することはありませんが、放置しているとシワが深くなって目立ちやすくなってしまいます。

真皮のシワ

自分でシワができたと認識できる深いタイプのシワです。真皮のシワは額や目尻、口元にできやすく、永久的なものなので一度できてしまうと消えません。

初めは浅いシワがどんどんと進行して真皮に達するようになるので、まずは改善・予防のケアをすることが大切です。

真皮にある「コラーゲン線維」や「エラスチン線維」が変性・減少すると、肌が弾力を失い、たるみができ、シワをつくりやすくしてしまいます。

コラーゲン線維とエラスチン線維は、紫外線などの外からの刺激や老化などの体の内部環境による影響を受けます。

表情ジワ

表情をつくる筋肉が収縮することで、目元や額、眉間などにあらわれるシワです。

表情を戻せばシワもなくなりますが、同じ部分にシワが繰り返しつくられると、年齢を重ねるにしたがって少しずつシワが深くなっていきます。

何もケアをせずにいるとシワの深さがどんどん進行していくので、真皮のコラーゲンも変性します。つまり、表情ジワが進行すると真皮のシワに移行して元に戻らなくなってしまいます。

はな子
ということは……私は“ちりめんジワタイプ”になる恐れがあるんですね。
美神先生
そのとおり!しっかり保湿することで改善できるし、予防ができるわよ。
はな子
でも、表情ジワとかも最近気になるし、真皮ジワになったらどうしよう。
美神先生
そうね。せっかくだから、それぞれのシワのタイプ別に効果的な美容液の選び方を詳しくみていきましょうか。

“ちりめんジワ”に効果的な美容液の選び方

ちりめんジワは、肌の乾燥が原因でできるシワなので、角質層をしっかりと保湿し、乾燥を防いでくれるものを選ぶとよいです。

肌はもともと、皮脂膜天然保湿因子(主な成分はアミノ酸)、細胞間脂質(セラミド)などの働きによって、取り込んだ水分を抱えこむことで潤いを保っています。これらの成分が減少することで、角質層の保水力が低下し、肌が乾燥してしまいます。

潤いをキープするスクワラン(皮脂膜の成分に近い)や、潤いを与えるアミノ酸(天然保湿因子の成分に近い)、保湿効果の高いセラミド(細胞間脂質の成分に近い)がバランスよく入った美容液を使用することで、その働きを補うことができます。

美神先生
保湿成分には、保湿能力に少しづつ違いがあるのよ。代表的な保湿成分については知っておいたほうがいいわね。
スクワラン、ワセリンなど

肌表面にフタをして、肌に取り込んだ水分を蒸発させないようにして潤いをキープします。

アミノ酸、グリセリンなど

角質層に浸透して水分をつかまえる性質がありますが 、乾燥した肌への保湿力は弱いです。

ヒアルロン酸、コラーゲンなど

もともと真皮にある成分ですが、化粧品では角質層内の保湿をします。いわゆる保湿剤・保水剤と呼ばれるもので、肌の水分が蒸発しないように水分を引き寄せて保水します。

セラミド、スフィンゴ脂質など

皮膚の角質層内ではバリア機能を整える役割を持っています。水分をしっかりとはさみこむため、保湿成分の中でも保水力が高いです。

“ちりめんじわ”におすすめの美容液3つ

美神先生
効果の異なる保湿成分が配合されている事や保湿成分の濃度が高いものを選ぶといいわよ。

保湿成分の含まれている美容液は多くありますが、そのなかでも皮膚に潤いを与え、乾燥をしっかりと防いでくれる高保湿美容液を紹介します。

NOVⅢ「バリアコンセントレイト」


30g ¥5,131

敏感肌でも使用できる低刺激の化粧品ブランド”NOV”シリーズの中でも、肌のバリア機能をサポートするスキンケアライン“NOVⅢ”の美容液です。

肌荒れや感想の予防のために開発された美容液です。無香料無着色で低刺激性なので、安心して使用できます。

保湿成分として配合されているのは、「セラミド3」と<「strong>アミノ酸」などで、NOVⅢシリーズでセラミドの配合量が最大を誇っています。

良い口コミ

・ひどい肌トラブル以降、愛用しています。

・保湿には欠かせない。

・皮膚科の医師もお勧めしていたので安心して使用できます。

・ニキビ跡の皮膚が再生しているように感じます。

・浸透が早くしっとりとします。

・乾燥対策に頼れる。

・使い心地がいい。

・トラブルなく使えるので、リピートしています。

悪い口コミ

・いたって普通。保湿力が物足りない

・容量が少なく、お値段が高い気がする

FUJIFILM「アスタリフト ジェリーアクアリスタ」


40g ¥8,750

FUJIFILM(富士フィルム)のエイジングケアブランド”アスタリフト”の美容液です。

2種類の「ヒト型ナノセラミド」が配合されており、「コラーゲン」も3種類配合されているので、さまざまな保湿効果が得られます。

良い口コミ

・夜使うと朝のしっとり感が違う。

・年齢を重ねた肌にはとてもいいようです。

・1度使う手放せなくなる。

・夜になっても毛穴の開きが気にならない。

・詰め替えもあるので、便利。

・しっとりなめらかでいい感じ。

・プルプルの美容液がお肌にスーっと入っていく感じに毎回感動する。

・肌に染み込む感じで、べたつかないのにしっかり潤う。

悪い口コミ

・容器が大きくて場所を取る。

・蓋が開けにくい。

エトヴォス「モイスチャライジングセラム」


50ml 4,477

5種類の「ヒト型ナノセラミド」を高濃度で配合している美容液です。

ヒト型ナノセラミドの中でも、特に水分保持能力の高い種類を配合し、さらにヒアルロン酸やアミノ酸も入っているので高い保湿力を実感できます。保湿成分をベースに6種類の花のエキスなどの植物成分もたっぷり。

セラミドを補うだけでなく、フィトスフィンゴシン(スフィンゴ脂質)で協力に水分をキープする効果もあります。

良い口コミ

・一晩で効果抜群!

・さらっとした乳液タイプですが、確かに保湿力があります。

・ザラザラだった肌がツルツルに。

・即効性はないが、乾燥しにくい肌になった。

・しっとりして使い心地がいい。

・肌が荒れているときに使ってもピリピリ感がありません。

・しっかりと肌を整えてくれている感じがする。

・ほのかなラベンダーの香りがリラックスできる。

 

悪い口コミ

・荒れやすい肌質で期待して使ってみたが、可もなく不可もなく

・過敏症状がでた。

“真皮ジワ”に効果的な美容液の選び方

真皮の約70%はコラーゲンと呼ばれるタンパク質でできた線維が占めています。(※1)

このコラーゲンは網目状の構造をしていて、コラーゲン同士をつなぎ合わせているのがエラスチン線維と呼ばれるタンパク質です。網目の中を満たしているのが、保湿成分として広く知られているヒアルロン酸という成分です。

コラーゲン線維エラスチン線維ヒアルロン酸などにより肌はハリや弾力を維持することができます。これらの真皮の成分を生成しているのが線維芽細胞です。若い時には線維芽細胞の働きも活発で、真皮の成分が十分に生成されています。

年齢を重ねるにつれて、この線維芽細胞の働きが低下し、コラーゲン線維、エラスチン線維やヒアルロン酸を生成する量が減少するため、肌の表面を支えきれなくなり真皮のシワができてしまいます。

真皮のシワは、老化による線維芽細胞の生成能力の低下以外にも紫外線などの外因的な影響や活性酸素、糖化などの内因的な影響により、コラーゲン線維やエラスチン線維が変性してしまうことで起きてしまいます。

肌の弾力をキープする線維芽細胞を活性化するために、コラーゲン線維やエラスチン線維の生成を促進する作用のある「レチノール(酢酸レチノール、パルミチン酸レチノールなど)」抗酸化作用のある「ビタミンC誘導体」などが配合されたものがおススメです。

“真皮じわ”におすすめの美容液3つ

美神先生
最近では、日本内外で“シワ改善”効果が実証されている化粧品も登場しているのよ。

保湿能力の高い成分と、線維芽細胞の働きへアプローチができる成分が配合されている美容液を厳選しました。

DECENCIA「エッセンス コンセントレート」


36g ¥7,980

POLA・オルビスグループの敏感肌向け化粧品ブランド”DECENCIA(ディセンシア)”のアヤナスシリーズの美容液です。

通常のセラミドよりも浸透力が4倍も高い「ヒト型ナノセラミド」を配合しています。コラーゲンの生成力を高める「CVアルギネート」や抗酸化作用のある「コウキエキス」や「ローズマリーエキス」が配合されています。

また糖化による黄ぐすみ、たるみなどのエイジングケアを目的に開発されました。糖化に対応した数少ない化粧品です。

良い口コミ

・肌にしっかりと馴染み、きちんと保湿されている感じがする。

・化粧水なのにトロミがあるので、肌馴染みが良く、浸透している感じがします。

・敏感肌ですが、刺激がなく、肌の状態が回復してきた。

・肌のトーンが明るくなった。

・生理前で肌の調子が悪い時も、全然しみないし痒くならないので、使いやすかった。

・ライン使いすると香りがより際立ってリラックスできる。

・ゼラニウムやラベンダーなど植物由来の香りに癒される。

・使い始めてすぐに肌のキメが整ってきた。

悪い口コミ

・テクスチャーが少し肌に残る感じがする。

・残念ながら金銭的に継続するのは難しい。

POLA「リンクルショット メディカルセラム」


20g ¥13,870

日本で初めて“シワを改善できる”と認められた化粧品です。

シワのもとである「好中球エラスターゼ」というタンパク質分解酵素の働きを抑制させる成分を配合しています。

良い口コミ

・その場限りのケアが不要になるほど、シワっぽさが和らぐ。

・毎日使うほどにしわが薄れていく手ごたえがある。

・もう消えないだろうとあきらめていたシワまで薄れた。

・目元、ほうれい線はもちろん、額、眉間に首まで効果があった。

・半信半疑で使い始めたけど、くっきり目尻のしわが跡形もない。

・シワだけでなく、肌の質感もランクアップしているみたい。

・ひとつでいろんなシワに使えて便利。

・使い続けるほどに肌に透明感が出てきた。

悪い口コミ

・値段が高いのに効果がない。

・ちょっとテクスチャーが固めなので、使いにくい。

リソウコーポレーション「リペアジェル」


32ml ¥13,500

ビタミンCを生命化させて、長期間安定させることができるようになったので、コラーゲンをしっかりサポートします。

このテクノロジーは医学誌にも掲載され、美容効果が実証されています。また、美容成分100%の高濃度の美容液として、ローション・乳液・クリーム・美容液などのスキンケアがこの1本でOKという優れものです。

良い口コミ

・スキンケアが簡単になったのに、肌質が改善された。

・敏感肌にも使え、肌トラブルが気にならなくなった。

・使った瞬間に温かさと潤いを感じた。

・肌のトーンが明るくなりました。

・肌のきめが整い透明感が出てきた。

・年齢による肌トラブルにはこれしかない。

・素肌に自信が持てるようになった。

・もちもち肌が続くのを実感出来る。

悪い口コミ

・ベタつきが気になる。

・値段が高くて、継続できない。

“表情ジワ”に効果的な美容液の選び方

表情ジワは、表情を作ることで皮膚の同じ部分に何度もシワの折り目がつくことが原因です。肌のハリをアップして柔軟性をあげることで、シワが寄っても元に戻りやすくなります。

初めは浅かった表情ジワも、年齢を重ねるごとに、だんだんと深くなっていきます。表情を戻せば消えていたシワが、真皮のシワへと移行していきにくくなるように肌のハリや弾力をアップすることが重要になります。

肌のハリをアップさせるには、基本的には肌にしっかりと潤いを与え潤った状態をキープすることになります。保湿効果の高い美容成分を配合してあるものを使用しましょう。

また、表情ジワを真皮へと移行させないためには肌のハリや弾力も大切ですが、肌の柔軟性も必要です。線維芽細胞の働きが低下すると肌のターンオーバーが乱れて皮膚が厚くなります。

線維芽細胞を活性化する美容成分が配合してあると、皮膚のターンオーバーが正常化されるので、柔軟性や弾力に高い効果が得られます。

ビタミンA誘導体は、美容皮膚科でもシワに効果がある成分として使用されています。しかし、残念ながら一般の化粧品には配合できないので、ビタミンA(レチノール)やAHA(フルーツ酸)を選ぶとよいでしょう。

“表情じわ”におすすめの美容液3つ

美神先生
シワに直接作用するというよりも、肌のハリや弾力をアップさせる成分が配合されている物を紹介するわね。

肌への保湿効果はもちろんのこと、肌にハリを与える作用、肌に弾力を与える作用などからアプローチできる美容液を厳選しています。

POLA「サインズショット」


20g ¥10,780

表情による肌への圧力に着目し、肌表面のハリをアップする保湿成分を配合し、表情圧の負担から肌を守ることを目的として開発されました.

油性溶の保湿成分と高分子保湿性分が肌表面にベールを作り、ピンと張ったように作用するので、目元・口元、額などの表情じわにへの即効性が期待できます。

使い続けるうちに美容成分が作用し、根本からリフトアップされるので、深いシワにも徐々に効果が表れてきます。

良い口コミ

・20代でも表情じわが気になっていましたが、効果を実感できたので続けたいと思います。

・ほうれい線がピンと張ったように感じます。

・使ってすぐ小じわが目立たなくなった。

・笑ったときにシワが寄らなくなった。

・ほうれい線が3カ月で消えた。

・コスパが良い。

・大きめのシワは使っているうちに少しづつ効果がでてくる。

・肌に張りがでて嬉しい。

悪い口コミ

・肌が引っ張られすぎる。

・あまり効果が感じられなかった。

資生堂エリクシール「美容濃密リンクルクリーム」


15g ¥6,200

日本で初めて“純粋レチノールによるシワ改善効果”が認められた美容液です。

純粋レチノールは、表皮のヒアルロン酸の産生を促し、角質の水分量をを高めることができ、皮膚を柔軟な状態へと導きます。

良い口コミ

・伸びが良くて使い心地もすごくいい。

・毎日鏡を見るのが楽しみ。

・始めは目元だけに使っていましたが、効果を実感してからは、口元や眉間にも使っています。

・使い続けたらどうなるのか期待できそう。

・値段が買いやすいのが嬉しい。

・1回量がでてくるので、使いやすい。

・肌なじみがよくて、重たくならない。

・香りが強すぎず、塗った感じがさわやかなので、続けてみようと思います。

悪い口コミ

・2本使ったけど、効果を実感できなかった。

・効果が今ひとつわからない。

ビーグレン「QuSomeレチノA」


15g ¥6,000
詳細をみる

薬学博士がシワに対する独自のテクノロジーを使って開発した化粧品ブランド”b.glen(ビークレン)の2種のレチノール配合美容液です。

浸透テクノロジーの技術によって、レチノールを角層に届け、長時間肌にとどまることを可能にしています。

良い口コミ

・シワも薄くなり、肌にハリが出ました。

・口やあご周りにハリが出てきた。

・使い心地がよくて気に入っている。

・額の深いシワへの効果を実感している。

・思っ便りもサラサラしているので、伸びが良くてつけやすい。

・ツルツル肌になった。

・即効性が高いのが良かった。

・サンプルを使っただけで、翌朝の肌のハリに驚いた。

悪い口コミ

・肌に合わなかった。

・効果があまり実感できなかった。

 

美容液以外でおすすめのシワ対策

美神先生
どう?はなちゃん、もうシワ対策は完璧かしら?
はな子
バッチリです!あとは美容液以外にも何かシワ対策でやってたらいいこととかありますか〜?
美神先生
勉強熱心ね!シワの原因の一つに間違ったスキンケアの方法があるわ。スキンケアを正しく行うことは、シワ対策する上ではとても大切なのよ。
はな子
それなら大丈夫です!毎日しっかりこすって、キレイさっぱり汚れを落としてますよ。
美神先生
あら、それは大変……。早速正しいスキンケアの方法を教えてあげなくちゃね!

シワをつくらないスキンケアの方法

日常的に行っているスキンケアの方法が間違っていると、せっかくの美容液の効果も感じることができません。

これから紹介するスキンケアの方法を実践すれば、シワの改善も夢ではありません。

摩擦による刺激は厳禁

皮膚を摩擦で刺激してしまうと、汚れを落とすどころか皮膚の表面の角質を傷めてまい、傷んだ部分から天然保湿因子が流れでてしまいます。

どんなに外から水分を補っても、角質が傷んでいては皮膚の中の水分量が維持できず、乾燥してシワの原因になるのです。

さらに摩擦の刺激が習慣的に行われると、摩擦と乾燥による刺激に耐えるために角質がどんどんと厚くなり、皮膚が柔軟性を失って固くなってしまいます。

できるだけ摩擦による負担を減らすために、洗顔に使う泡はしっかりと泡立て、皮膚の上にのせるだけにしましょう。

洗顔で汚れを落とす際には、こする必要は全くありません。なぜなら泡の成分の中にある界面活性剤が、皮膚についた汚れをはがしながら包み込んでくれるので、泡を乗せた後は、数分置いておくだけでいいのです。

美神先生
洗顔だけではなく、タオルで水分を拭きとるときも、保湿剤を塗るときも、できるだけ肌をこすらないように注意してね。

シワを早く治したいという気持ちから、しっかりと美容液をぬりこんで使っている方がいますが、これも肌には逆効果です。

特に目元や口元の皮膚は顔の皮膚の中でもよく動かす部分なので、他の部分に比べて角質層がとても薄く、より刺激を受けやすくなっているのです。

ぬりこむという行為が皮膚にダメージを与えてしまうので、皮膚は傷つく刺激に対抗するために、固く分厚くなってシワができやすくなってしまうのです。

はな子
え~、知らなかったぁ。美容液はすりこんで塗るものだと思ってたのに……。

保湿は10分以内に

洗顔・入浴中は肌の水分量はとても高いのですが、直後からすごいスピードで皮膚の水分が蒸発していき、あっという間に乾燥してしまいます。

しっかり拭き取るのではなく、水滴がまだ肌に残っているくらいで保湿をすると、肌に浸透した水分を逃がしません。

入浴後は20分~30分も経過してしまうと、入浴前の状態よりも乾燥してしまうので、遅くとも10分以内には化粧水を塗って、肌の水分量をキープしてください。(※1)

美神先生
最初につけるのは、アミノ酸などの角質に浸透する保湿成分が入った化粧水からよ。保湿成分が蒸発しないうちに、素早く美容クリームを塗ってフタをしましょうね。先に化粧水を使うのには、美容クリームが肌になじみやすくなるというメリットもあるのよ。
はな子
はい、分かりました!化粧水を塗る順番も保湿効果を上げるポイントがあるんですね。

日焼け止めは毎日の日課

紫外線の量は夏ごろがピークですが、冬でも夏の半分程度の量が降り注いでいます。紫外線対策は1年を通して行うことが必要です。

また、曇りや雨などは紫外線量が少ないからといって、紫外線対策をしないでいると、少しづつがダメージが蓄積されていき、肌の老化が進行してシワができてしまいます。曇りでも紫外線は晴れた日の半分以上の量が降っているので、油断はできません。

はな子
そっかぁ、でもわたしは外にほとんど出ないから必要ないですよね。
美神先生
そんなことはないわ。紫外線は窓ガラスを通過してしまうから、家にいるときも油断はできないわよ。
はな子
い、家の中もですか!?
美神先生
初めのうちは、習慣になっていることを直すのは難しく感じるかもしれないけど、せっかく良い美容液を使っても、間違ったスキンケアによって効果が台無しになってしまっては残念だもの。少しずつ良くしていけば大丈夫よ。
はな子
私も今から対策して、先生みたいな肌をしたアラフォーにならないと…。
美神先生
ふふっありがとう。
でも私まだアラフォーじゃないから。
【関連記事】
ちりめんじわの原因と対策
真皮ジワは紫外線が原因だった!日焼け止めの正しい選び方
【参考文献】
(※1)小西さやか著『日本化粧品検定2級・3級対策テキスト コスメの教科書』株式会社主婦の友社、2016年

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)