べビ肌

脂性肌・乾燥肌におすすめのパウダーファンデーション9選

1279 views

この記事を書いた美容ライター

園田あゆ

2017年5月に化粧品検定1級を取得。本や雑誌の編集制作会社にて約5年勤務し、現在はフリーライターとして活動中。

美神先生
あらはなちゃん、お昼ご飯は天ぷらだった?
はな子
えっ?いや……お寿司でしたけど……。
美神先生
あらそうなの?顔がテカテカだから、はなちゃんのことだから天ぷらを顔につけちゃったのかと思ったわ。
はな子
そんなことしないですよー!!あー、でも本当だ、顔がテカテカ……(泣)
美神先生
だ〜いじょうぶよ!ファンデーションでなんとかなるわ!

パウダーファンデーションのメリット

素肌がキレイだと、顔の印象もぐっと良くなりますが、美しい肌を作るためにはファンデーションが欠かせません。

ファンデーションと言っても様々な種類がありますが、軽いつけ心地でふわっとした印象に仕上がるパウダーファンデーションは使いやすくておすすめです。

もちろんリキッドタイプのファンデーションにもいいところはあるのですが、今回はパウダーファンデーションの魅力について紹介します。

マットな肌を作るのに欠かせないパウダーファンデーションですが、具体的にどのようなメリットがあるのでしょうか。

肌に優しいものが多い

パウダーファンデーションは見て分かる通り粉状になっているため、水分をほとんど含んでいません。そのため、製造の際にも乳化をさせる必要がなく、防腐剤もほとんど使わなくていいのです。

防腐剤は品質の劣化を防ぐためにはある程度必要なものではありますが、それでもやはり科学的に作られたものが多いので肌への負担となってしまう場合があります。そのため、敏感肌の人は特に注意しなければならないものなのです。

パウダーファンデーションは製造の過程で防腐剤を使用することが少ないため、肌に優しく仕上がっています。

紫外線ケア力が高い

女性であれば、気になることの一つが紫外線による肌ダメージではないでしょうか。そのため今や様々な化粧品やスキンケア用品にUV対策のできる成分が配合されています。

もちろんパウダーファンデーションもUVケアができるものがほとんどですが、仮にその機能がなかったとしてもパウダーには紫外線を跳ね返す作用があるので、基本的に紫外線対策ができる仕組みになっているのです。

美神先生
若いときに十分なUVケアをしていなかったら、30代40代になったときにきっと後悔するわよ〜。
はな子
えっ…(ドッ…ドキ…!)

パウダーファンデーションの選び方のポイント

パウダーファンデーションはとてもいい商品ではありますが、市場には様々なものが販売されているので、どれを選んだらいいのかわからないということもあるでしょう。

ファンデーションは肌に乗せるものなので、自分の肌と相性が良くないと結果的に化粧崩れの原因になったり、肌への負担となったりするので気をつけなければなりません。そして、肌との相性を知るためにはまず、自分の肌がどんな性質を持っているのかということを把握しておきましょう。

人間の肌質の中でも悩みを持っている人が多いのが乾燥肌と脂性肌です。乾燥肌は肌の潤いが不足しやすいので乾燥を進行させるような化粧品は避けたほうがいいですし、脂性肌が逆に皮脂が過剰な状態なので過度に潤いを補給してしまうのは良くありません。

では、これらの肌質の人は具体的にはどのようなファンデーションを選んだらいいのでしょうか。

脂性肌

脂性肌の人は、皮脂が過剰に分泌されることで顔全体がテカって見えたり、皮脂によってメイクをしても崩れやすいのが大きな悩みと言えるでしょう。

パウダーファンデーションはサラサラとしているので、基本的にはベタつきやすい脂性肌の人とは相性がいいアイテムと言えます。中でも、皮脂吸着パウダーなどが配合されているものは皮脂が出てもブロックしてくれるので、化粧崩れを防ぐことができるのでおすすめです。

そのため、このタイプの人がファンデーションを選ぶ際には「皮脂に強い」「皮脂吸着力が高い」というようなキャッチフレーズがついたものを選ぶようにしましょう。

乾燥肌

乾燥肌の人はただでさえ肌が乾燥しやすいので、サラサラのパウダーファンデーションとの相性はあまりよくありません。しかし、だからと言って全てのパウダーファンデーションが合わないというわけではないのです。

パウダーファンデーションの中にも、保湿成分が配合されていてメイクしながら肌を潤すことができるものもあるので、乾燥肌の人は「保湿成分配合」を重視して選びましょう。

また、パウダーファンデーションはリキッドファンデーションよりも比較的肌に優しい処方となっているので、保湿力さえあれば繊細な乾燥肌の人には負担が少なく適しています。

テカリやすい人におすすめパウダーファンデーション5選

肌がテカテカしやすい脂性肌の人は、うまくカバーできないと人前に出るのも嫌になってしまいますよね。べースメイクであるファンデーションを使ってテカリを抑えてマットな肌に仕上げることができれば、肌悩みも十分解消されるはずです。

ということでここからは、脂性肌の人におすすめなパウダーファンデーションを厳選して紹介します。

セザンヌ/ウルトラカバーUVファンデーションⅡ


¥648

プチプラブランドの定番とも言えるセザンヌは、値段の割に品質の良い商品が豊富なので、学生さんを中心に人気となっています。

ウルトラカバーUVファンデーションⅡは、従来品と比べてカバー力が20%もアップしており、シェイドオフパウダーによってくすみを防止する効果があるので、透明感のある明るい素肌をキープすることができます。

また、ダブルブロックパウダーによってUVケアもできるので、日焼けしたくないという女性にとっても重宝するでしょう。

さらに、シーバムクリアパウダーというものが配合されており、これが汗や皮脂を吸収してくれるので、過剰な皮脂に悩むオイリー肌の人の強い味方となってくれるはずです。

ディオールスキン/フォーエヴァーコンパクトエクストレム


¥6,880

ファッションブランドとしても有名なディオールのこのパウダーファンデーションは、皮脂コントロール効果を備えているので軽いつけ心地ながらしっかり皮脂をブロックし、12時間はサラサラの状態が続くと言われています。

また、ボアレス効果によって粉っぽくならず、毛穴も目立たないので肌がワントーン明るく見える作用もあるのです。薄く乗せることで自然な仕上がりになり、メイク直しにも最適なので、いつも持ち歩きたくなること間違いなしです。

脂性肌の人が悩みがちなテカリを抑えてマットな素肌に仕上げてくれるとして、注目されています。

エスト/パウダーファンデーションシルキースムース

レフィル ¥5,400

ケース別売り ¥1,620

エストのパウダーファンデーションシルキースムースは、ミクロの単位まで磨いた極小パウダーが配合されており、これが伸びてシルクのヴェールで覆ったかのような滑らかな素肌を演出することができます。

カバー力が高く粉っぽくならないので快適なつけ心地で、肌も滑らかにツヤッぽく仕上がるので、大人の女性のフェイスメイクにはぴったりです。

さらに独自のスキンシンクロヴェール処方を採用し、また保湿成分も含まれている上に汗や皮脂に強いので、長時間さらりとした肌をキープできます。

マキアージュ/ドラマティックパウダリーUV


レフィル ¥3,240

ケース別売り ¥1,080

マキアージュのドラマティックパウダリーUVは今や女性に大人気の商品となっています。人気ブランドの商品というだけではなくその実力も本物で、ムースプレス製法というものを採用し、色ムラや毛穴をカバーして肌にしっかり密着させるのでヨレにくいというのが最大の特徴です。

肌にフィットしやすいので脂性肌の人でも崩れる心配はなく、肌さわりもよくうっとりとしてしまうような滑らか肌が長時間続きます。

マキアージュらしくケースもとても可愛らしいので、アクセサリー感覚で持っていたくなる魅力的なコスメです。

キャンメイク/マシュマロフィニッシュパウダー


¥1,015

プチプラながら驚きのパフォーマンスを見せてくれる商品が満載のキャンメイクからは、優秀なフェイスパウダーが販売されています。

この商品は仕上げパウダーとして使うものですが、ファンデーションとしての役割も兼ね備えているので、下地を塗った後にこれひとつでベースメイクが完了します。

ふわふわのパウダーでベタつきやテカリもしっかり抑えてくれるので、思わず触りたくなるようなマシュマロ素肌がキープできます。さらに毛穴や色ムラもしっかりカバーし、それでいて厚塗り感もないので高級ブランドに匹敵するほどの高機能を兼ね備えている素晴らしいファンデーションなのです。

パウダーには美容液成分も配合されているので、肌をいたわりながらメイクをすることができます。

はな子
へぇ〜!テカリにはパウダーがいいんだ〜!
美神先生
そうよ!はなちゃんのそのギトギトも治るかもね。
はな子
……さっきより言い方きつくないですか?

しっとり保湿!おすすめパウダーファンデーション4選

乾燥肌の人は、パウダーファンデーションだとさらにカサついてしまうのではないかと不安になってしまうこともあると思います。しかし、パウダーファンデーションの中にも保湿力に優れたものがあるので、そのようなものを選べば問題ありません。

パウダーファンデーションはリキッドファンデーションよりも基本的に肌への負担が少ないので、潤いの面さえクリアできれば、実は乾燥肌の人にも最適のファンデーションと言えるのです。

では、パウダーファンデーションはどのようなものを選んだらいいのでしょうか。

エトヴォス/マットスムースミネラルファンデーション


¥3,960

エドヴォスのこのパウダーファンデーションは、細かい粒子が配合されているので毛穴の凸凹をカバーしてナチュラルな滑らかさを演出することができます。また、ソフトフォーカス効果で毛穴やシミにヴェールをかぶせてくれるので、陶器のような綺麗な素肌に仕上がります。

さらに、独自の技術でパウダーを保湿剤でコーティングしているので、乾燥を防いでメイクしている間も肌に潤いを補給してくれるのです。密着度も高く崩れにくいので、長時間綺麗な肌が持続します。

つけ心地も軽く、石鹸で簡単に落とせるので肌への負担がかからないのが大きな魅力です。

POLA/B.A. ザ・パウダリィファンデーション

レフィル ¥11,880

ケース別売り ¥3,300

B.A.のパウダーファンデーションは密着パウダーが配合されているために肌にしっかりフィットして、潤いのあるツヤ肌を作ることができます。凸凹のないなめらかな顔立ちに仕上がるので、毛穴が気になるという人にもおすすめです。

さらに美容成分も配合されているのでエイジングケアにも効果的で、肌が乾燥しやすいという人も使用することができます。

自然にシワをカバーして崩れにくくキープする力もあるので、1日中きれいな肌が持続します。

ヴァントルテ/ミネラルシルクファンデーション


¥3,564

ヴァントルテのこのファンデーションは、シルクパウダーが配合されており、これが肌に密着することで下地なしでも滑らかな肌質に仕上がります。パウダーならではの軽いつけ心地にもかかわらずシミやシワ、毛穴やくすみなどの肌悩みを一瞬でカバーすることができるので肌悩みを持つ人の強い味方です。

また、天然成分を100%使用しているので肌に優しく、ミネラルとシルクのみで作られているので石鹸でスルスル落とせるのも嬉しいポイントです。ピュアシルクには特殊コーティングが施されており、崩れにくいため1度メイクをしたらずっときれいな肌が続きます。

24hcosme/プレミアムエターナルモイストファンデーション


¥5,616

1日中つけていても肌への負担が少ないとして有名な24hコスメですが、ここから出ているモイストファンデーションも人気商品の一つです。

エイジングケア成分が入っていることで保湿力も期待ができますし、1つあれば化粧下地やUVケア、美容液やコンシーラー、ファンデーションの5つの役割を担ってくれるのでメイクの時短にもつながります。

また、プラセンタエキスやザクロ果汁エキス、バオバブ種子エキスなどの天然由来の保湿成分が入っているので、肌に優しい処方なのも嬉しいポイントです。

パウダーファンデーションの塗り方のポイント

美神先生
どう?気になるファンデーションは見つかった?
はな子
はい!早速購入しちゃおうかと思います!
美神先生
じゃあ家で使用する前に、注意点を少し紹介しておくわね。

多く取りすぎない

肌の凹凸などをカバーし、皮脂などを吸着しながら肌をきれいに見せてくれるファンデーションですが、たくさん付けてしまうとムラができたり粉っぽくなってしまったりするので気をつけなければなりません。

厚塗りをすると老けた印象にもなってしまいますから、つけるときは頬はパフの1/2、おでこはパフの1/4を目安にとるようにしましょう。

頬から伸ばす

ファンデーションをきれいにつけるためには、塗り方も非常に重要です。ムラなく塗るためにはまず、頬にファンデーションを乗せてからフェイスラインや鼻の方に向かってぼかすように伸ばしていきましょう。

おでこは眉中央の少し上のあたりに出してから、放射線状に丈夫に伸ばしていくのがおすすめです。

細かい部分はスポンジの角を使う

顔全体にファンデーションを塗るときに困るのが、鼻筋や目元、口元などの細かい部分ですよね。頬などの広い部分と同様に塗ろうとするとムラになりやすくなるので気をつけなければなりません。

このような箇所には、面積の小さなパフの角を使って丁寧に塗り広げていくのがポイントです。

はな子
そっか〜!パウダーファンデーションかぁ〜!
美神先生
優秀なアイテムだから、ぜひ一つ持っておいたほうがいいわよ。
はな子
そうですね!本当にテカらないのか天ぷらで実験してみよう!
美神先生
なぁ〜んだ、結局食べたいのね。でもダメよ、そんなの肌に良くないわ。
はな子
え〜!本当にテカリが消えるか確かめようと思ったのに〜!
美神先生
はなちゃんってやっぱり、頭のネジが1本飛んでるわね。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)